気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 抗がん剤・放射線治療と食事のくふう

▼抗がん剤・放射線治療と食事のくふう
抗がん剤・放射線治療と食事のくふう

「食事療法」関係の本…というと、「ゲルソン療法」関連の本とか
某・有名先生の「今すぐがんが…」シリーズとか、などが
(もちろん、僕もお世話になりましたが)、思い当たりますが

そうではない本にも、参考になる本がたくさんあります。
たとえば、この本、女子栄養大学出版部・刊
「抗がん剤・放射線治療と食事のくふう」もその一つ。


サブタイトルにある<症状で選ぶ!>
がん患者さんと家族のための…というのも、他にない視点で
ご家族が食べても美味しい…というのがポイントですよね。


★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
more...
スポンサーサイト
2014/08/28/Thu 20:10:20  癌関係の本/CM:3/TB:0/

§ さすがに大袈裟かな?

▼毎日新聞(6月15日)に掲載された広告
今日(6月15日の毎日新聞

このセンセーショナルな広告を見て、アレっ…どうなんだろうな?
とは思ったのですが、ひと月ちょっと経って少し批判も出始めたようですね。


★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
more...
2014/07/18/Fri 20:35:49  癌関係の本/CM:4/TB:0/

§ GMOに関するちょっと怖い話

▼遺伝子組み換え作物のない生活…の本を読み込んでみました。
遺伝子組み換え作物のない生活

そりゃ僕だって、遺伝子組み換え作物のABCD…くらいは知ってましたが

知らなかった「ちょっと怖い話」がいくつかありましたので
ちょっとだけご紹介してみたいと思います。


まずは、コレ…ちょっと待って、えっ?えっ?って話ですよね。

▼私たちの食べている肉は遺伝子組み換えトウモロコシでてきているらしい
牛豚鶏

牛はもちろん、豚も、鶏も、そうらしいんですね。
「国産牛」だから大丈夫。肉だから遺伝子組み換えなんて関係ないよね
なんて思ったら、どうやら大間違いみたい…なんですね。


★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
more...
2013/10/31/Thu 22:30:00  癌関係の本/CM:0/TB:0/

§ 新刊書:いでんしくみかえさくもつのないせいかつ

ブログ仲間の「ほんたべ」さんが、本を出版されました。
それも自費出版とかではなく、出版社から出される「ちゃんとした」書籍で
一般書店に並ぶのはもちろんアマゾンでも楽天でも購入可能です。

▼新刊書 いでんしくみかえさくもつのないせいかつ
新刊書

タイトルは「いでんしくみかえさくもつのないせいかつ」詳しい内容は、
ご自身のブログ<ほんものの食べ物日記 PartⅡ>でご覧いただけますが
http://hontabe.blog6.fc2.com/blog-entry-292.html

▼A5判・横型 144ページ
いでんしくみかえさくもつのないせいかつ

著者である手島奈緒さんが、1ヶ月間、ご自身の食生活の中から
遺伝子組み換え食品の一切をなくそうと試みたけれど
それが、いかに困難な事かを実感した…というチャレンジ日記の記録です。

ブログタイトルの通り「ちゃんとした食べ物」を食べたい一心からか(失礼)
パッケージ裏面の原材料名を確認し、関連するホームページを調べ
さらにはメーカーの消費者相談室にまで電話して原材料チェックする徹底ぶり。


果たして、そこから見え始めた
我が国の食卓の「遺伝子組み換え食品の現実」とは?

…なんて事は、まぁ、本書をご購入の上、ご確認ください(笑)

▼著者 直筆サイン入りです!…うらやましい…だろ~(笑)
サイン入りです

まぁ、そこら辺は長年の付き合いの差…という事でお許しいただくとして
出版社に直接注文すると、先着何名様かは存じませんが、
著者サイン本もあるそうです…と、ご本人様からメールが入りました。

出版元の問い合わせ先とかは、また後半に書くとして(読んでね)
気になるのはちょっと読みにくい、ひらがなばかりのタイトル…
通常は漢字で「遺伝子組み換え作物のない生活」とするところですが


その趣の本にありがちな、学術的な話や単なる告発本ではなく
あえて「ひらがな表記」とする事で、普通の生活者の視点から見えてくる
遺伝子組み換え食品の不気味さを感じさせる作品に仕上がっています。



★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
more...
2013/10/27/Sun 18:24:30  癌関係の本/CM:4/TB:0/

§ 医者に殺されない47心得

▼ちょっと気になるタイトルですね!
ちょっと気になるタイトルですね!


随分と以前ですが「闘うがん、闘ってはいけない癌」という本をご紹介して
大変良い本だったので、一度では紹介しきれず
二回に分けて「闘ううがん、闘ってはいけない癌 2 」掲載しましたが
こちらも、負けず劣らず「読む価値のある本」です。

タイトルがセンセーショナルな事もあって
先日の「日本国憲法の口語訳の本」と同時に買ってきて
パラパラ…っと、読むつもりが
なんだか凄い内容なので、じっくり一気に読んでしまいました。


すべてこの本の通りにする…という訳にも行きませんが
現在、抗がん剤治療を受けている皆さんは
一応知っておいた方が良い内容かもしれませんね。


★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
             続きを読まれる方は ↓ から

more...
2013/08/09/Fri 13:08:09  癌関係の本/CM:2/TB:0/
MAIN / NEXT
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。