FC2ブログ


気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ 二度目の胃カメラ検査

昨日、胃カメラを飲みました。

以前一回目、11月に胃カメラを飲んだ折、
食道に小さな腫瘍が発見されたからです。

一般に喉頭癌で、声帯を摘出した場合、
後から、隣り合わせの位置の食道に転移しやすい・・・のだそうです。


その時は、内視鏡室でちょっとした大騒ぎ。
こっちは胃カメラを飲んでいて、オェッなんて状態ですから
早くやってよ!みたいな状態なんですが

もうひとり先生が出てきて、
あっ、ここだ、ここだ。ハイ、ルゴール撒こう。
あぁ、その辺にザバーッと散らして・・・・ふんふん、他は無いようだな、ウン!


こっちも気になってきて、上目使いでモニターを眺めるのですが
食道の中に、丁度ゴルバチョフさんみたいな「アザ」が出来ていて
そいつがどうも怪しいらしい・・・。

という事で、組織もぷちっと もぎ取ってきて生体検査。

ドキドキしながらの結果待ちでしたが
その時は「白」。癌細胞は検出されなかったのですが
念のため、また3ヶ月後に検査しときましょう・・・

という事で、今回の検査となったわけです。

でも、そのオェッって言う感じや、気持ち悪さ、喉の痛み・・・
そんなのが解かってるだけに
二度目って嫌ですね!

オマケに、今度は「癌化」してるかも知れない・・・。
何しろ 喉頭癌ステージ?(進行性悪性腫瘍)ですから、
覚悟はしてる・・・とは言うものの、やっぱり嫌なものはイヤ!ですよね。(笑)

●胃カメラの手順は、ざっとこんな感じです。

まず、既往症などを書いた問診表を提出。
カメラを飲んで問題ないか同化のチェックをしますが
この前と同じ・・・なんで、一度で良いような、きちんとしていて良いような・・・。

前の日、PM10時ごろから、絶食。(つまり、検査12時間前)
当日の朝は、水か透明なスポーツドリンク、常用の薬以外NG。
※お茶もダメ。食道などに色が付くから?でしょうね、たぶん。


内視鏡室の受付を通したら、しばらくして呼び出し。
まず、胃を綺麗にする洗浄剤?を100ccくらい飲んで
左肩に、麻酔の注射。
ネバネバした麻酔薬を、針の無い注射器で喉の奥にチュッと入れられて
そのまま2?3分、(喉が痺れるまで)置いて、飲み込むか吐き出す。

そして、さらに喉の奥に麻酔薬を散布されて、完全に痺れたところで
ベッドに横向きに寝て、いよいよ診察開始。


マウスピースを噛んで、よだれは飲み込まずにシャーレに出す。
人差し指にクリップをつないで、脈もチェック。
ベッドが、ズーンと上に上がって、いよいよカメラが喉に入ります。

喉に「仮声門」を作っている関係上、太いズームつきカメラは入りません。
細いヤツにしてもらってるのかなぁ・・・ウン、細いヤツだ(少し安心)。
それにしても、ウッ、オェッ・・・やっぱり気持ち悪い。


とはいえ、前回よりも落ち着いてはいる。
前は「それどころじゃなく」て、見れなかったモニターも
ちゃんと目を開けて、しっかりとチェックしている。

胃カメラを全部、十二支腸の辺りまで入れて見て、特に問題なし。
前後にグイグイやるの止めてよね・・・オェッ。
スーッと引っ込めながら、問題の喉のところでストップ。


ふ?ん、「前と一緒じゃん」。
ゴリゴリ前後したり、回転させたりで、気持ちは悪いが
大事な「患部」だけに、自分でもしっかり見ている。

はいはい、ルゴール撒いて、生体もぷちっと切り取って・・・。
前と同じね・・・。先生もターゲットがはっきりしてるから
胃の奥から手前からと、あちこちごそごそやっるような感じではなく
前よりもずっとスムーズ。(こっちも、ある意味慣れたのかな?)


喉を中心に、何枚も写真を撮って、終了。
はい、お疲れ様でした。
イヤだなぁ・・・と思ってた割には、案外と楽でした。

先生、曰く:念のため、検体も取っておいたけど、見たトコ、まぁ大丈夫ですよ!
詳しくは、また内科で聞いてください。との事。・・・やれやれ。
※声帯はもう無いけど、声帯から上が耳鼻科で、下は内科・・・というのもややこしい。


うがいをして、衣服を整え、会計に廻ったけど少しふらつく。
やっぱり麻酔が効いてるみたい。「クルマに乗ってくるな」とは、こういう事か。
料金は9830円。まぁ、そんなものでしょうね。
高額な医療費にも、すっかり慣れてしまいました。

さて、来週は内科で「検査結果」と診断。
まぁ、何もなければ、「5年後生存率」も上がってよいのですが、さて。
こういう時間は、やっぱり、余りうれしい時間では有りませんよね(笑)。


▼今回は写真が無いので、サービスです。
コタツ猫1
●テツ君の、コタツ猫・パート1:今夜も冷えるのぉ・・・。

コタツ猫2
●テツ君の、コタツ猫・パート2:ちょっと暖まって行こか。

コタツ猫3
●テツ君の、コタツ猫・パート3:ふ?い、暖まったワイ!

おのれ、どこの生まれじゃ!胃カメラ、飲ましたろか・・・・(笑)


喉頭癌の患者様の目に止まりやすいよう、ブログランキングにも参加しております。
病気見舞いと思って、今回もぽちっと押して行ってくださいね。
ご訪問ありがとうございました。



2009/02/27/Fri 16:00:00  病気/CM:2/TB:0/
BACK / MAIN / NEXT
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房