気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 鍵コメさんインパクト

リンさん・・・つまり「拍手・鍵コメ」さんに「お返事ください!」
と何度もこだわったのには、それなりの理由がありました。

最初にいただいた「拍手・鍵コメ」がこんな内容だったのです。

「ガンダム様初めまして。実は1ヶ月程前からブログを読ませて頂いておりました。
今週、父親の喉頭癌の全摘出手術でした。
手術が12時間かかり、予定よりだいぶ長引いたので嫌な予感はしておりました。
案の定甲状腺にも腫瘍が見つかり、
肺付近のリンパも腫れていて、全部は摘出出来ませんでした。
手術前に、全摘出し、左の甲状腺、左のリンパを
予防の為にとっておけばまず大丈夫との事でした。
父も手術をとても恐れておりましたが、頑張ろうと思い直し挑んだのに...。
嫌なオマケが付いてきてしまいました。とてもショックです(;_;)」

・・・えっと、ちょっと待って!
しかもその日のブログは「胸の潰れるようなお話」の折・・・。
もしや、僕のブログが「逆作用」で
<ただでさえやりきれない気持ち>を、暴走させちゃった?


だから、状況が知りたかったし
出来れば、なんとかしてあげたかった・・・。
僕に解かる話なら
慰めや感情論ではなく(それも大事なことですが)
それはカクカクしかじかの理由で大丈夫ですよ・・・
と、言ってあげたかった訳です。

そのあたりは、呼びかけの記事にも書きましたが
僕はどうも「そういうタイプの人間」のようです(苦笑)


その後のやり取りは、昨日のブログの通り。
そして、一段落して以下のメールをいただきました。


ガンダム様:

お忙しい中、早速のお返事をありがとうございました。
ただ今、丁度会社にきておりまして、
泣いたり笑ったりしながら返信メールを読ませていただきました。


笑える話ではない手術についての内容も
面白いので、失礼ながら笑いながら読んでしまいました。

ブログを読んでいても思ったのですが、
ガンダム節は大変楽しく、不思議な力を与えて下さいます。


(最初はパソコンで見せてあげたい・・・と思いましたが)
そうですね・・・父にはガンダムさんのブログをプリントアウトして
見てもらった方が良いかもしれません。
なにせアナログ人間なものですから・・・

自分の知りたい事がたくさん書いてあるし、
ガンダムさんの文章でしたら(父自身も)同じように
前向きに考えることが出来るように思います。


父にはその作戦で行きますので、
私の事もどうかブログに書いて頂きたく思います。
実は皆様にも分かるように、
ちゃんとコメントを残したいという気持ちもあるのです。

あまり良く眠れないので、
毎晩このブログにお邪魔していますが、とても心が楽になります。
頑張っているのは私一人だけじゃないですもんね。


筆談グッズは病院の下の売店で売っておりましたので購入致しました。
因みに入院しているのは、都内の大学付属病院です。
近所の総合病院から紹介して頂いたのですが、
大きな病院では先生がたくさんいらっしゃって、お話を伺うにも非常に厄介です。

自分で甲状腺の癌の事や放射線治療・抗がん剤の事など
ヒマさえあれば調べておりますが、あまり調べすぎも良くないかも・・・と
最近は少し感じています。


それにしても、ブログを拝見できることだけでも有難いことですのに、
私のような者にまで温かいメールを下さり、大げさでなく夢のようです。
こんな状況の中、ガンダム様にお会いできたことは何よりもラッキーでした。
本当にありがとうございます。

今後もブログは常に拝見させていただきます。
そしてまたコメントさせていただきますのでよろしくお願い致します。

リンより ←取り合えずこれで行こうと思います(^^)


以上、プライバシーに関わる表記、ならびに、
過度な敬語表現は(僕が恥ずかしいので)省かせていただきました。



●僕は僕で、メールでお返事していますが
何か気付かれた点や、アドバイス、がんばエール!など
思いついた方は、またコメントしてあげてください。

ご訪問ありがとうございます。
喉頭癌の患者様の目に止まりやすいよう、ブログランキングに参加しております。
喉頭癌の認知と理解促進のためにも、、今回もぽちっと押して行ってくださいね。




●また、こんなメールもいただいています。

「ガンダム様: 今父は空腹と闘っています。
13日の手術以来点滴のみで、水はおろか唾液も全てすいとっています。
イライラするようですが頑張っています。可愛そうですが仕方ないですね。
日常は元気なふりをして堪えていますが、
こちらのブログを拝見していると涙が出ます。
ガンダム様をはじめ皆様とても温かい方ばかりです。」

僕が皆さんからの、頑張れメールを頂き
それを本編に掲載した日の「鍵コメ」です。
僕もうれしい限りです。

きっと癌友の「ayaさん」も、何か書いてくれるに違いありません!

スポンサーサイト
2009/05/28/Thu 20:23:27  病気/CM:4/TB:0/
MAIN / NEXT
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。