FC2ブログ


気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ インド料理・番外編

タンドーリ・イントロ小

昨日は、沢山のアクセス、大変ありがとうございました。
やっぱり夏は「カレー」なのかな?・・・とか、思いながら
今日は「食事療法・番外編」
本格インド料理レシピのご紹介です。

インド料理って、みんな結構大好きなのに
知ってる事といえば、タンドーリチキンに、シシカバブ
チキンのカレー、野菜のカレー、茄子のカレー
キーマカレー・・・と、後は全部、○○のカレー。
ホンモノのインド料理のレシピはもちろん
その名称さえ一般には、知られていない・・・なんて
ちょっと悲しい話ですね。


さて、そんな日本でもちゃんとしたインド料理は自分で作れます。
以下のレシピは、食事療法とは関係なく
昨年の夏、僕が「「味覚を取り戻す一環」として作ったものですが
※放射線治療で、味覚細胞はイカレても、味の記憶はあるし
 味覚の回復には、自分で作ってみるのが一番です。
見直してみると、案外と使える・・・。

肉は脂身の少ないラム(子羊)ラックだけだし
鶏はモモと手羽を使っていますが、胸肉に置き換えたのが昨日のレシピ。
まぁ、そのくらいたまにはいいじゃないですか(笑)という事で・・・。


それに、皆さんにスパイスを沢山買わせちゃったら
他の料理もお教えしとかないと、
スパイスが使わず仕舞いになりかねませんよねぇ・・・みなぁるさん。


という訳で、まずはチキン・ティッカの「漬け汁」の使い方から。

●タンドーリ秋刀魚・シークカバブ
タンドーリ・秋刀魚

タンドーリ・秋刀魚は、昨日のティッカの漬け汁に
ワタを取り除いた秋刀魚を半日ほど漬け込み
串に刺すか、網で焼く。レンジで普通に焼いても良い。
※アジやサバは三枚におろしてから漬け込む。

シークカバブは羊を食べるシーク教徒のカバブ
シシカバブは、シシ(肉)の、カバブ(串焼き)・・・です。


<材料と作り方>
・ラム肉をミンサーで挽いて、ミンチにしますが
まぁ赤身のミンチでもOKです。
逢引・・・じゃなくって、合挽き肉は、くず肉が多いので???
(1本100g程度で人数分)
・しし唐:カバブ1本あたり、1本くらいを微塵切りで。
・トマトの微塵切り:カバブ1本あたり、小さじ山盛り1
・ニンニク・生姜のすりおろし:好みで適量
・塩:小さじ1/2

<スパイス>・・・すべてパウダー(分量は目安です)
・ターメリック:小さじ3/4
・クミン:小さじ1
・レッドペッパー:小さじ1/2前後・・・僕は少な目です
・パプリカ:小さじ3/
・ナツメグ:小さじ1
・ブラックペッパー:少々
・カルダモン:少々


1.挽き肉に上記の材料とスパイスを入れて混ぜ、
  粘りを出して串に刺します。
2.網かオーブン(250℃)で15分くらい焼く。
  串にせず、フライパンで、ハンバーグの要領で焼いてもOK.

レモンを絞りかけ、
パセリや青唐辛子を添えて、チャパティやナンに包んでいただきます。



●タンドーリ・チキン(チキン・ティッカ)
チキン・ティッカ

昨日のものと作り方は同じですが、今日のは「モモ肉」
正直言って、モモの法がジューシーで美味しいものですから
<厳格かつ切実な食事療法の方以外>なら
僕はモモ肉でも「たまには」良いと思います。
※とはいえ、手羽は脂が多いので、ダンナかお子様に・・・(笑)

レモンかライムを絞り、玉ネギのスライスやトマトを添えて
ナンで包んでいただきましょう。



●買って来たナーンです
ナーン

インド料理店では、石釜(タンドーリ)の壁に貼り付けてつくりますが、
東急ハンズでナンミックスの粉を買って来てフライパンでも出来ます。
面倒なので、これは、レンジでチンすればOKの市販の「ナン」
まぁ全部作るのもさすがに・・・なので、このくらいご勘弁ください(笑)


●トマトのライタ
トマトのライタ

・トマト:1?2個・荒く微塵切り
・玉ネギ:1/8?1/4・・・微塵切り
・ヨーグルト:大匙山盛り4?5杯(ヒタヒタで和える感じ)
・塩:小さじ1/4?1/2
・クミン:小さじ1/2
・レッドペッパー:少々
全体にサクッと混ぜて、冷蔵庫で冷やしておく
食べる直前に、ガラムマサラ 又は パプリカを仕上げに振る。

鶏やカバブの口直しに、さっぱりとライタを食べながら・・・。
なんて感じでいただきますが、ここまででも一食分のレシピかな?



●ジャガイモのサブジ
ジャガイモのサブジ

サブジの作り方は昨日の「人参のサブジ」にほぼ同じ。
あらかじめレンジでチンして、四つ割にしたメークインに
ザク切りの玉ネギ、タカのツメと、しし唐(青唐辛子)などを
クミンのシードを弾かせてから「蒸し煮」にしていきますが
※詳しくは、昨日のレシピで。
クミンでやるのが北インド風で、
南インドではマスタードシードを使います。
※僕は、ジャガイモのサブジはマスタードシードベースで
 人参のサブジは、クミンシードベースで作っています。


●人参のサブジ(さやいんげん)
人参のサブジ

作り方は昨日と同じですが、彩りはグリンピースではなく
さやいんげんを使っています。
昨日のは、家内の作。今日のは僕の作ですから
若干ワイルドというか、雑というか、アバウトというか・・・、
まぁ並べて見ると同じ料理でも随分と個性が違いますね(笑)


●茄子のカレー(茄子のサブジ)
茄子のサブジ

いわゆる「茄子のカレー」ですが、正しくは「茄子のサブジ」です。

とりあえずココナッツミルクを買ってくる。
なければ豆乳か、ヨーグルトでもOKだけど、味わいは変わる。

<材料1>
・茄子:2本、写真のように半月で食べやすい大きさにカット
・生姜、にんにく:角10gを微塵切り又はすりおろし
・しし唐(ホントは青唐辛子・辛いので):4本、荒く輪切り
<スパイス2>
・レッドペッパー:小さじ1/2程度
・ターメリック:小さじ2
・ガラムマサラ:小さじ2
・塩:小さじ1/2?1

サラダオイルにマスタードシードを入れて火をつけ
パチパチとはじけたら、一旦火を止める。
材料1を入れて和え、スパイス2を入れて炒める。
ココナッツジュース200?と水も適当に加えれ
蓋をせずに15?20分、炒め煮にして出来上がり。
仕上げに、ガラムマサラを振る。



●レーズン・ライス
レーズン・ライス

ご飯も普通じゃつまらないので、インド風に凝ってみます。
このまま食べても、美味しいものです。
と言うか、インドではこれも「おかず」の一つです(笑)

・お米:2?3合・・・発芽玄米や10穀米などもOK.研いで暫く置く。
・レーズン クコの実など30グラム程度
・ターメリック:小さじ1?2杯
※お好みで・・・塩:小さじ1、レッドペッパー少々
全部混ぜて、炊飯器で普通に炊く。少し固めが気分(笑)



●ラムとカシューナッツのカレー
ラムカレー

タンドーリチキンの漬け汁(残り)を使った、
ラムラック(子羊の胸肉)とカシューナッツの贅沢なカレーです。

1.生のカシューナッツを細かく刻んでタンドーリチキンのペーストに加えておく。
2.鍋にサラダ油を熱して、荒みじんの玉ネギを炒め
 ラムの両面を焼き固めて、1のタンドーリチキンのペーストを加える。
3.さらにフレッシュヨーグルトと水を加えて、弱火で30分程度煮込む。
4.軽く煎ったカシューナッツをトッピングして
  フレッシュコリアンダー・・・つまりシャンツァイと、レモン汁を絞って完成。


サブジ、カレー、ライス・・・の感じでいただきますが
普通の日本人の感覚では、全部カレーですよね。
ジャガイモのカレー炒め、人参のカレー風味、
茄子のカレー、ラムカレー&ご飯・・・ですね。

さぁ、今夜はホンモノのインド料理に挑戦です!



今日もご訪問ありがとうございます。
このブログは食事療法のレシピですが、普通の方にも美味しくいただけます。
喉頭癌の認知と理解促進のためにも、よろしければ、

喉頭癌でお困りの患者様の目にも止まりやすいよう、
ランキングボタンをぽちっと押してください。




またよろしければコメントも、どんどんお寄せください。
ブログのリンクも大歓迎。癌を笑って楽しむ会で行きましょう。
もちろん、癌でない方のコメントも大歓迎です。



●さて、デザートはどうしようかな?

<果物のシャーベット>
果物のシャーベット小

これだけ食べたら、やっぱりさっぱりとシャーベットですよね。
これ、ちょいと「反則業」なんですが
バナナとマンゴーといちごを、冷凍庫で凍らせただけのモノ。
さらに反則ですが、バナナ以外は
「凍らせた果物」を、業務用スーパーで買って来たもの(笑)

夏はジュースにしなくても、こんな果物の食べ方も「有り」です。
まぁ、ビタミンは余り期待できませんが・・・笑。


●イントロにも書きましたが、これは去年の夏
退院して3ヶ月位の時、やっと厨房に立てるようになり
放射線でイカレた味覚と、出なくなった唾液、漏れるシャント・・・
・・・の中で、果たして「料理が作れるか」
満足な食生活が送れるのか?などを模索しながら
いろんな料理を作っては、家内や娘に味見してもらって
次第、次第に、「人間の舌」に戻っていった過程の料理です。

放射線治療から3ヶ月ですから、味覚はまだ霧の中・・・。
これだけ作れるのは、もちろん以前の経験値があるからで
大体の匙加減や塩梅は、舌が効かなくても手が憶えている。


鶏のカシューナッツ炒めタケノコのパスタ・ジェノベーゼ
ベーコンの燻製オイルサーディンやイワシの梅煮
四川風ダック敦盛蕎麦、ゴーヤチャンプルーなどなど
いろんな料理を作り
その悪環境の中でも、オリジナルレシピを開発したりしてますが
ご覧になりたい方は、過去ログをあれこれ検索してみてください。

まぁ、僕も「肉はダメ」などと、人の事はいえない食生活でしたね(笑)

でも、このインド料理は、食事療法でも何とか
カンベンして頂ける位の料理だと思います。・・・かなぁ(苦笑)???


どうでもいいけど、カウンターの日付は、肉・いよ・いよ・肉と読んでね。
2009/07/29/Wed 14:14:29  食事療法・インド/CM:4/TB:0/
BACK / MAIN / NEXT
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房