気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 2009大晦日

気が付けば、今年も大晦日。

毎年のことながら、思い残すことばかりで
成長のない話だなぁ…と言いつつも
まぁ、この1年。再発も転移もなく、ちゃんと生きている。
それは「それだけで、良し」とすべきなのでしょう。

皆さまの年末は、今年の調子はいかがですか?

僕の方は、まずまず。
来年早々のややこしい仕事が2本あるものの
一応は、28日の仕事納め。
年賀状も書いて、〆飾りも整えて、29日は一日お休み。

30日になると、今度は「家の年越し準備」が大変で
お昼から買い出しに、お片づけ。正月飾りの準備…。
そして、深夜からいよいよ
僕担当の正月料理の準備に入りました。


どのお宅でもそうでしょうが、
年末家でゴロゴロしている旦那ほど邪魔なものはない。
料理をしようにも、台所はかみさんに占領されていて
何もできない。
という訳で、料理を作るのは毎年深夜となります。

今年もまた、さっき「いも棒」が炊きあがったところ。
いまはまだ、ちょっと物足りない味ですが、
こいつを煮冷まして、味を染ませ
またひと煮立ちさせて、煮冷ます頃には、
いいお味になっているはずです。


さて、今年の料理は、「千枚漬け」に「いも棒」
マクロビ生活中だけど、正月くらい「まぁいいか?」で
ローストビーフも仕込むことに致しました。

千枚漬けは、集めに皮を剥いて2ミリ厚に切った聖護院蕪に
塩をして、半日漬けこみ、
お昼に仕込んだ「千枚漬け」の下漬けで上がった水を捨て
昆布と鷹の爪、みりんに酒、酢を加えて「本漬け」として
丸1日置けば美味しくいただけます。


いも棒は去年の年末に詳しく書いていますが
「米のとぎ汁」に漬けこんで置いた「棒だら」を洗って
<お茶の葉>でひと煮立ちさせて、臭みを抜いて
面取りした京芋と合わせて、竹の皮を敷いた鍋に並べて
落とし蓋をして、じっくりと炊きこみます。

ローストビーフも、また去年のブログに書いていますが
今はまだ、塩とスパイス、くず野菜に漬けこんで
味をなじませている最中。
焼くのは、台所が空く明日の夜ですね(笑)


これらのレシピはまた、年が明けてからゆっくり書きます。

あれこれ いろんな事がありましたが、今年も何とか無事。
そして、来年は何と還暦です(苦笑)
思えば、なが?い60年間でしたが、過ぎてみればあっという間。


みなさま、良いお年を。
そして、来年もまたよろしくお付き合いください。





●僕は、喉頭がんステージ?(末期がん)で声帯摘出手術を受け
身体傷害者(3級)の認定を受けた、癌患者で障害者です。
一旦は声を失いましたが、シャント法の手術で声を取り戻しています。


その割りに元気で、好きなことを言って遊んでいますが
現役でバリバリ仕事もやって、それなりにちゃんと稼いでいます。
そして、健常者に伍してちゃんとやっていることそのものが
癌で苦しむ「みんな」への、何よりの応援歌だと信じています。


ランキングボタン、応援よろしく!



応援ポチ!ありがとうございました。

またコメントも、どんどんお寄せください。
ブログのリンクも大歓迎。癌を笑って楽しむ会で行きましょう!
もちろん、癌でない方のコメントも大歓迎です。

スポンサーサイト
2009/12/31/Thu 08:31:31  病気/CM:12/TB:0/
MAIN / NEXT
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。