FC2ブログ


気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ 意味不明の節電・意味不明の安全


暑いですね!

とは言え「節電の夏」なんで、なんとか扇風機などでしのいで
ガマンしていましたが
僕たちの住む関西も、さすがに30℃を超える猛暑。
先週末から、<エアコン解禁>という事に致しました。

また「暑い!」たって、何しろ6月ですから
湿気も物凄くて、じっとり<熱気がこもる>イメージ。
 

こっちも、体温調節機能のへたってきた「高齢者」だし
喉や鼻のセンサーのイカレタ「喉頭がん患者」。
「熱中症」になっても困るんで、節電も「適度」にやるのが肝心ですね。 

という訳で、関西電力は15%の節電要請だけど
大阪府も京都府も、根拠不明として10%の節電基準…なので
 
僕の会社は、昼間27℃と設定する事に致しました。

ご来訪の証しに ↓ とりあえずクリック。
     

しかしですね… 

世間では、夜間 街灯を消したり、通天閣のライトアップをやめたり。
まぁ「啓蒙行為」と言ってしまえばそれまでですが
夜って、電気が足りない訳じゃなし。 
なんで、消灯しなきゃなんないのか、訳がわかりません。

そりゃ、何で夜間煌々と電気を点けている様な暮らしが良いとか悪いとか
そういう「文化論」的な視点での是非はともかく
現実的に考えて、電気を消した公園や地下道は「犯罪の温床」だし
空き巣や強盗も大喜び…。
 

児童や女性が夜道を歩かなくて良いような社会なのか?といえば
「学習塾」や「夜間パート」の問題を棚上げにして語ることは出来ないし
第一何かあったら、電力会社が責任とってくれるんかい?!

…となると、やっぱり 
電気が余ってる夜間に、電気を点けてなにが悪い?!
という事になるのではないでしょうか? 

もちろん過剰な電力消費はCO2の問題や化石燃料消費、輸入超過などなど
さまざまな問題から「NG!]という事も理解した上での話ですが
それでも「余って捨ててる電気」を使う分には構わないのではないか?
と思うわけですね。

また、その分「電気代」を払ってあげるほうが
原発被災者の補償や、脱原発資金にも役立つのではないかと思いますが
連中は、たぶん「高額な役員報酬」の一部に当てるのかも知れません。
 

皆さん、節電はキチンとやりましょう。
ただし「昼間」に限って<きちんとちゃんと>です。
午前中からお昼過ぎまでは案外と暑くないもので
気温のピークは午後3時ごろです。
(昔は違ったけど、地球温暖化の結果でしょうかね?)

またご家庭で、暑くて仕方ない時は、
エアコンの効いた商業施設に外出しましょう。
買い物をする、映画を見る…
いずれにせよ「程よい消費行動」は景気を良くして日本を救います。
 

かなりネガティブで反語的な意見でもあり
解かった上で、わざと述べている部分もありますが(苦笑)
この話、どこか間違っているでしょうか?

大事なのは「昼間の節電」で 

決して「夜、電気を消す」デモンストレーションを
<これ見よがしに>行なう事ではないと信じます。




★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
             続きを読まれる方は ↓ から
more...
2011/06/28/Tue 11:06:28  未分類/CM:10/TB:0/
BACK / MAIN / NEXT
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房