FC2ブログ


気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ 追加の手術が必要かも?

原発の再稼働に反対して…か、どうかはともかく

この夏、まだエアコンを再稼働させていない自宅での外泊から、
エアコンの効いた病院に帰ってきて、ホッと一息…という間もなく


昨日は、またまた
ちょっとした野暮用で、会社まで外出して
疲れちゃったので、

ブログの更新が一日遅れになってしまいました。

ご来訪の証しに ↓ とりあえずクリック。
     

さて、まずは、喉の傷についてですが
月曜日の朝、食道に重ねた座布団…じゃなくって皮弁の真上に
小さな<吹き出物>が出来ているのを、看護師さんが発見!

なんだ?こりゃ…という事になったのですが

土曜日の午前中に診察を受けて、外出~外泊。
日曜日は門限ぎりぎりの8時頃帰ったので、診察はなく


月曜日は?といえば、生憎これが「手術日」で午前中の診察はなく
そのまま外出したので、診察は夕方になってしまいましたが

夕方帰ってきてすぐ、診察を受けたところ
なんと、手術の折、内側を縫った糸が(半分溶けてはいるが)
活発な細胞の活動によって、異物として押し出されて出て来た…との事。


そいつにバイ菌がくっついてちょっとだけ膿んでいたので
糸を切って引き抜いて、抗生剤をちょっと塗ってお仕舞い…
だったのですが、
それにしても強力な皮膚の再生力ですね。

ところが、そこにもちょっと厄介な問題があるみたいで
主治医のM先生によれば


新しく移植した皮膚は恐ろしく活発でどんどん成長しているが
元々の皮膚は、それに応えてくれず反応が鈍い…

新しい皮膚は延びても古い皮膚が延びてこないので
新しい皮膚が丸まって、自分同士でくっついて
穴を塞がない状態で癒着してしまう。


もしくは、新しい皮膚と周囲の外側の皮膚だけがくっついて
中がくっつかないまま空洞になり、唾液に冒されて穴は大きくなるし
唾液には雑菌も含まれているので、感染症等も引き起こされるが

出口がない為、患部は膿んで悪化し
最悪は<患部を切開して>手術をやり直す羽目にもなりかねない…


それを阻止するために
現在は「えいひ」という、耳かきの親分の様な道具でひっかいて傷を付け
皮膚の断面が傷口を塞がない状態で固まってしまうのを防ぎ

なお且つ、短いタンポンを入れて
開いた穴の、表面だけが塞がってしまわないようにして
内側の、古い食道の皮と皮膚がくっつくように仕向けてはいるが


しばらく様子を見て、うまく行かないようであれば
内側の皮膚をもう1針2針縫い止めてから
改めて表を塞ぐ…という、追加手術をする事になるかも?

…ということだけど(ややこしい言い方なので、解かりましたか?)

早い話、表だけ(外側の皮膚)くっついても、
内側(食道の中面)がくっつかないとヤバいので
移植した皮膚と元々の食道を内側で縫い合せて、
きちんと補修しようか?!という話。

まぁ、前回の皮弁手術が失敗した訳ではなく
残ったドレーンを(1度で閉じるか2度に分けるか?といっていたが)
1度で縫い合わせたものの、やっぱり2度必要だった…
なんて事かも知れないなぁ…という事だと思いますが


なんとも、一筋縄ではいかない傷口です(やれやれ・苦笑)


★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
             続きを読まれる方は ↓ から

しかしながら、血液検査の結果、
胸椎の損傷はほぼ回復。

気管の後ろ側も極めて綺麗で
ドレーン以外の穴はすべて塞がったという事で
皮弁手術そのものは、まずは成功。


腫瘍マーカーについては、また追跡で調べる…との事ですが
その他の状況からみて、まず心配する事はないでしょう!という見解。

まぁ、僕としても
胸椎(脊椎の一部)が唾液で溶けて崩れる…とか
この傷がもとで癌が活性化して、再発・転移につながる
なんて事になると、シャレにならんなぁ…という事でしたが


まぁ、それらの心配はまずない!
ということで、とりあえずは「よし」として、
次のステップに備える事にしようと思います。


余談ながら…増税法案、通っちゃいましたねぇ。
野田総理も馬鹿な事をしたもんで


大量の造反者を出した事を理由に自民党に手の平を返されたら
法案の成立は、すべてパー!
それどころか内閣不信任案の成立さえ見えてくる情勢で
過半数割れの少数与党になれば、民主党など怖くない。

僕が自民党なら、衆議院では協力したけど
そんな党内事情ならこれ以上の協力は出来ない!と
テーブルをひっくり返しますよね。


いや、表向きは協力関係でも
参議院議員の各個人の見解までは縛れない…なんて事でも
民主党は自滅していきますからね(笑)


そして、訳のわからん増税だけが残った…とかいう
情けない未来だけは避けたいものですが、さてね?




本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

よろしければコメントをお寄せください。※コメント欄は、3つの広告の少し下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


出来れば ↓ 拍手もね!

2012/06/26/Tue 21:36:01  入院日記/CM:0/TB:0/
BACK / MAIN / NEXT
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房