気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 仔鹿のバンビは?

知床の猟師さんからクール宅急便が届きました。

▼クール宅急便 パッケージ
パッケージ

手作りなんだか、システム化されてるのか?
よくわかんないパッケージですね。


知床ジャ二―を検索してみると…
<取寄グルメの北海道の旬をどうぞ! 知床ジャニー>って事で
http://www.shiretokojourney.com/<知床の魚貝・鹿肉・農産物などの
お取り寄せグルメのホームページが出て来ます。

ご来訪の証しに ↓ とりあえずクリック。
     

パッケージを開けると、

大迫力の真空パックが3つ!

▼エゾ鹿肉3キロ/知床直送クール宅急便
鹿肉3キロ

しかも、知床ジャ二―のホームページには出てこない商品です。

▼えぞ鹿肉上モモ肉1kg2パック           ▼同・上ロース1kg1パック
モモ肉 ロース

その上、モモ肉の真空パックには、マジックで<バンビ1kg>と書いてあります

▼バンビ モモ 1kg
バンビ1kg

ブロ友の「ほんたべ」さんに、無理やり頼んで
試しに送ってもらった、鹿肉3キロです!


少し前、ほんたべさんが「猟師というお仕事」という記事の中で
鹿は「害獣」だけど、肉の需要が少なくて元が取れない…
皆さん鹿肉を食べましょう!と鹿肉イベントの話を書いてらしたので

協力するから、鹿肉は入手できないか?…と
食い意地の張った、癌ダムは、問い合わせてみたのですが
うれしい事に、良い肉を分けてもらう事が出来ました。


知床の猟師さんは、原生林の保護活動&生活の糧に
僕は、珍しい鹿肉料理の楽しみに…と
いわゆる「ウィン・ウィンの関係」というヤツですね。

切り身・ブラックペーパー

しかし、鹿料理なんて
「鹿刺し」とか「鹿なべ」くらいしかやったことがなく
ほんたべさんのブログにも「焼き肉」くらいしか出てこないので


和・洋・中、仏・伊・露、さて、どうやって食べようか?
…と、あれこれ考えてしまいます。
(とはいえ。こういう時間が一番楽しいものですよね・笑)

下ごしらえ・ラム酒

刺身は現在「御法度」状態なので、まぁやめて置くとして
まず思いつくのが「ワイン煮込み」に「鹿肉のロースト」
焼き肉に、ジンギスカン、鹿汁なんてのも乙なもんかな?とか
あれこれ考えてはいましたが、考えるより食べるが易し


下ごしらえ・ワイン

とりあえずは、端っこをちょっと切ってテスト料理
あれこれ試食してみる事にしてみました。

▼テスト調理3品
テスト3品

左から、仔鹿のステーキ(塩・胡椒味)ちょっとパサ付く
バンビのバターソテー(キノコ添え)うん、これはイケる
鹿肉のワイン煮込み:ソースがちょっとキツイかな?
第一、臭み消しとか、まったく必要ないし~(苦笑)

家内と二人、あ~だ、こ~だ…と
結局コレが遅めのブランチになりましたが、
とはいえこの時点では、一緒に食べた
昨夜のロールキャベツが一番美味しかったりして(笑)


初めての食材<仔鹿のバンビ>は、
なかなかに手ごわい相手なのかも知れませんね。


★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
             続きを読まれる方は ↓ から
          続きはこのまま下に書いていきます

さて、買い物も済んで、早や夕方…
娘一家が、満を持してやってきます。

▼スパークリング・シラーズ
スパークリング・シラーズ

それが証拠に、ダンナ(義理の息子)が持参してきたのは
くせのある赤ワイン、シラーズのスパークリング。
コイツはちょっと手に入らない
鹿もジビエにもよく合いそうな一本です。

まぁ、今日は「実験」だからね…とか言い訳しながら
それでも、料理にはしっかりと力が入ります(笑)


▼料理1
料理1


▼料理2
料理2


▼料理3
料理3

さて、料理は何でしょう?

…という事で、料理名&レシピは、また次回。

というかレシピまで書いたら、ただでさえ長いブログが
読めないくらいもっと長くなる
写真が多すぎて、ブログが動かなくなる…なんて
そういう事情も、まぁありまして(苦笑)


この3枚の写真から、
美味しい鹿料理を推理していただくのも
また楽しいかと存じます。

しかしながら、本日の結論は、全員そろって

♪仔鹿のバンビは、美味~しいな~

…という事でありました。

▼ドルチェ
ドルチェ

さて、本日のドルチェは、
チョコレートケーキのチョコクリーム添え


あ~、チョコレートアイスクリームは
ハーゲンダッツ等ではなく、ちゃんとしたゴディバです(笑)。


本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

鹿肉って、バンビなら臭みは全然ないし、肉質も軟らか。
脂身がほとんどないので、少しパサつく感じですが
これなら「食事療法」にも合格かも?

とはいえ、美味しいものは美味しいのだ!と
久々の大違反ではありました。


鹿肉のお問い合わせは、ほんたべさんのブログまで。
…って事でいいのでしょうか?

出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2013/01/29/Tue 17:29:00  料理/CM:6/TB:0/
MAIN / NEXT
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。