気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ ジンギスカン

久々に美味しそうなラム肉を見つけたので、今日は「ジンギスカン」です。

昨日まで寒かった!…と思えば、今度は急に暖かくなったので
世間は、焼肉日和…でしたが、脂ぎった牛や豚は、さすがにパスして
ヘルシーでクセのないラム(仔羊)のジンギスカンが良いですね。


▼ジンギスカン
焼きあがり

さすがに、どう考えても「食事療法」ではありませんが
食事療法をはじめて半年以上は経っていて、癌細胞も消えた…
なんて状態なら、1度や2度、食べたからと言って
再発する訳ではありませんから


月に一度は「解禁日」を作る…等のルールが守れるから
たまにはいいと、僕は思います。
※でも「なし崩し」だけは、絶対にダメですよ!


★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
             続きを読まれる方は ↓ から
 
えっと、はじめての方にご説明しますと…
ジンギスカンというのは、羊の肉を使う焼き肉の一種です。

▼ラム肉:ジンギスカンのタレに付けて揉み込んでおきます
ラム肉

羊には、マトン(親羊)と、ラム(仔羊)があり
マトンは多少クセがありますが、ラムはクセもなく肉も軟らかいので
某は、もっぱらラムを使っています。

▼通称ベルダレ
ベルダレ

ジンギスカンのタレと言えば「ソラチ」か「ベル」ですが
やっぱり「ベルダレ」の方が…というのが、ファンの一致した意見です。
※ちなみに大阪エリアでは、スーパーコーヨーで入手可能です。

▼ジンギスカン鍋・ガスコンロ
ジンギスカン鍋・ガスコンロ

久しぶり…と言いつつ、こうした鍋があるのも変な家ですが
この鍋、昔は「義経鍋」とも言って
普通の焼き肉にも使える便利な鍋なんですね。

鍋はテフロン加工、底に素焼きのホルダーが付いていて
遠赤外線効果で肉がふっくら焼けます。
縦の筋を伝って、肉の脂が落ちるので、ヘルシーです。


▼焼き野菜
焼き野菜

野菜は何でも構いませんが、玉ねぎに、モヤシに、ピーマン、
今回は入れてませんが、かぼちゃとか人参、きのこ類もいいですね。

▼キャベツ
キャベツ

キャベツは消化酵素も豊富で、脂を分解しますから
そのままかじってもいいし、焼いても美味しいものです。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

…等と言うところで、焼き始めます。

▼焼き始め
焼き始め

並べ方はこんな感じ。肉を真ん中にして周囲に野菜を置き
落ちてくる肉汁で野菜を美味しく調理する…という趣向ですね。

▼焼きあがり
焼きあがりUP

焦がさないように、裏返しながら肉を焼いて
火が通ったら出来上がり。

▼ジンギスカン
ジンギスカンUP

漬けダレに漬けて食べますが、ご飯でもいいし
ビールにもよく合います(ラムだから、ワインもいいですよ)

また、こんな風にレタス等に包んで食べても美味しいと思います

▼油落とし
油落とし

周囲の溝に脂が落ちますから、ジンギスカンは結構ヘルシーです。
旨味は野菜に吸わせて、脂は落として…なんて感じで食べて行きましょう。

▼〆の焼きうどん
すみません、食べるのに忙しくて撮り忘れました。


本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

久しぶりに食べましたが、やっぱり美味しいものですね。
余談ながら、このジンギスカン鍋は、普通の焼き肉にも使えますから
ひとつ持っておいても損にはならないと思います。

出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2013/04/15/Mon 23:36:00  食事療法/鍋/CM:2/TB:0/
new 烏賊タラコ スパゲティ / MAIN / 昨日は大地震! old

COMMENT

初めまして  from - coco
ナッツを検索していて辿り着きました(たぶん…

私はS状結腸癌です
2009年にタチの悪い進行がんと判りました
その後 検査も入院も手術も全て拒否し逃げ続け今に至ります
食事療法や自然療法などを試されている方と情報交換できればと 時々サーフィンしています

またお邪魔させて下さい

2013.04.16-16:21/coco/URL/EDIT/
Re: coco さま:初めまして  from - 癌ダム4G
えびっちゃんさま(…でいいのかな?)
はじめまして、こんにちは。

今日の記事は、食事療法的には「完全に違反」ですし
僕は、基本<何でも食べる人>ですから
お役に立つかどうかは存じませんが
必要な部分は、何でも参考にしてください。

癌治療の終了から5年、食事療法も4年以上続けていますが
現在は、マクロビ食を基本に、時々「違反」食
ゲルソンジュースは、毎日継続…というスタイルです。

> ナッツを検索していて辿り着きました(たぶん…

食事療法のマクロビ食…となると、
どうしても蛋白質は不足ぎみになりますから
ナッツは、良く使っていますよ。

最近、ブログには書いていませんが、
朝食のパンは、全粒粉の自家製で、何かのナッツは必ず入っていますし
インド料理や中華はもちろん、和食にもナッツを使います。

良く使うナッツは、松の実、カシューナッツ、胡桃、アーモンド
胡麻、ひまわりの種、キャラウェイ、フェンネル…なんてのも
ナッツの親戚みたいな感じで、よく使ってますよ。


> 私はS状結腸癌です
> 2009年にタチの悪い進行がんと判りました
> その後 検査も入院も手術も全て拒否し逃げ続け今に至ります

う~ん、食事療法も決して万能ではないので
僕としては、普通の治療もちゃんと受けて
食事療法も併用&予後のバックアップ…という方がいいように思いますが
どうなんでしょうね?

> 食事療法や自然療法などを試されている方と情報交換できればと 時々サーフィンしています
> またお邪魔させて下さい

はい、僕でお役に立つことがあれば
何でもご相談ください。

食事療法をはじめた頃、そのあまりの不味さと、見た目の悪さ
中身の貧しさやレパートリーの少なさに業を煮やし
オリジナルのレシピを掲載し始めたのが、僕のこだわりです。

カツオと昆布出汁の「欧風パスタ」
肉の代わりにサバの缶詰を用いた「サバじゃが」
ナッツもたっぷりの「お煮〆」に「きんぴら」
マクロビ「三色水餃子」「カシューナッツ炒め」「坦々麺」
カレーではない、ちゃんとしたインドのコース料理

レパートリーは、結構ありますから
何でも参考にしてくださいね。
2013.04.16-23:36/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1043-57b96b42


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。