気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 茄子の揚げ浸し・おばんざい風の晩ご飯

京都じゃないけど、たまには「純和風」の
おばんざい風 マクロビオテック 食事療法的 晩ご飯です。

▼おばんざい風の夕食
おばんざい風の夕食

おかずは、軽く天日干しした茄子の「焼き浸し」に、
鶏の胸肉を使った「炒り鶏:いりどり(炊き合わせ)」
卵豆腐に、魚沼産こしひかりの発芽玄米ご飯


サラダやお浸しより、ビタミンも酵素もたっぷり取れる
低速ジューサー生絞りのゲルソンジュース(グリーン)

これで文句あるか!…って感じの「食事療法メニュー」ですね。


★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
             続きを読まれる方は ↓ から
 
▼天日干し茄子の焼き浸し
茄子の揚げ浸し

茄子は、厚めにスライスして、半日ほど天日に当てています。
水分が飛んで、歯ごたえが良くなるのと同時に
ミネラルや旨み成分も増して「美味しくなる」のだそうです。

調理法は、本来なら「揚げ浸し」とするところですが
食事療法的には、出w切れば避けたいところですよね。


…というわけで、この天日干しの茄子なら、
サッと炙って出汁に浸すだけで十分美味しく仕上がります。

▼鶏胸肉の炊き合わせ(炒り鶏)
煎り鶏

こっちも、本来は皮付きのモモ肉を使って
その脂で根菜類を炒めてから、お出汁で仕上げる料理ですが


鶏の胸肉を使って、根菜とか、コンニャクとか、椎茸、ちくわなどの具材を
太白胡麻油で炒め、煮浸しにした「食事療法」バージョンです。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。

     

▼おばんざい風 晩ご飯
おばんざい風 晩ご飯

請った欧風料理や、イタリアンもいいけど
日本の食事は、舌にもカラダにも「優しい」味…
ヤッパリこんな料理がいいですね。


本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

単なる料理自慢や、料理日記ではなく、
<がんと闘うための、美味しい食事療法レシピの紹介>ですから
まぁ、原点に返って…ということで
優しく美味しい、カンタン食事療法メニューでした。

出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2013/05/20/Mon 20:20:20  食事療法/和食/CM:2/TB:0/
new 鮭のちゃんちゃん焼き 朝ごはん / MAIN / 鶏スパム ゴーヤチャンプルー old

COMMENT

  from - Espero Lumo
こんにちは!
今日もおいしそう!
京風おばんざい=療養食・・・なるほど。ごくふつうの京都の・・・っていうか昔ながらの日本の食事ですよね。
お出汁をたっぷりとって薄味に仕上げるのが京風でしょうかね。
京都は新鮮なお魚とかが手に入りにくかったので(今でもですが)、お野菜料理が多いのかなって思います。

人間の体ってほぼ100%食べ物からの栄養素でできてる・・と思えば、食はすごく大事なんだなーーって思います。

でも、楽しくおいしく、も大事で、それが癌ダムさんの食事療法では実現できるところがすごいところです。
癌ダムさんも本書いて下さい!


一人暮らし=孤独 ではない、 はほんとにそう思い直したんです。
これからは「おひとりさま」の時代だそうですし、おいしいごはんを運んでくれるのは家族とも限らないなーーーって思ったので(^^)
老人はみんなで助け合って生きていく世の中になるかも・・なんて思ってます(^^)お友達、大事!!!
2013.05.21-13:51/Espero Lumo/URL/EDIT/
Re: Espero Lumo さま:  from - 癌ダム4G
こんばんは。いつもコメントありがとうございます。

食事療法メニューって、なんだか難しそうなんで
はじめはレシピを見ながら、あれこれやってたんですが

そのうち「これって、マクロビオテック?」…だよねぇ、とか
「ダイエットメニューとさして変わらん」などという事に気付き始め、
段々オリジナルのレシピが作れるようになりました。

> 京風おばんざい=療養食・・・なるほど。ごくふつうの京都の
 ・・・っていうか昔ながらの日本の食事ですよね。

つまり、昔の日本では「がん」が少なくて
世界でも「がんになりにくい食事」として「日本食」が注目され
逆に、欧米化した食事ばかり好む
日本人の間で、がんになる人が爆発的に増えている…

なんて事も、参考になるかも知れませんよね。
ちょっと乱暴な言い方ですが、
昔ながらの和食で、ちょっとだけ減塩に気を遣う
くらいのことで、立派な「がんにならない食事」になるんですね。

> 京都は新鮮なお魚とかが手に入りにくかったので(今でもですが)、
 お野菜料理が多いのかなって思います。

その通りですよね。それと「すぐき」とか「千枚漬け」などの「お漬物」
「ぐじ」とか「さば」などの塩乾物、美味しいものが一杯ありますよね。

ただ、他のエリアで、そんな料理がなかったかといえば
沢山あったはずなんですが
戦後の欧米化の中で「田舎臭い」「古臭い」「ダサい」「ヌカみそ臭い」などなど
みんなで馬鹿にして、忘れ去られて行ったのかも知れませんね。

でも「京都」は、同じような料理でも「ブランド力」があるので
特に東京の田舎者(失礼)が妙に「ありがたがる」ので、
上品な食文化として残った…なんて、感じなんでしょうか?
などと、ちょっと複雑な思いも無いわけではありません(苦笑)

> 人間の体ってほぼ100%食べ物からの栄養素でできてる・・
 と思えば、食はすごく大事なんだなーーって思います。

ホント、その通りですね。
若い社員さんにも、3食外食は極力やめろ…と、いつも言っています。
肉ばかり食うな、野菜も食え…とも言ってますが、中々…ねぇ(苦笑)

> 癌ダムさんも本書いて下さい!

確かにねぇ…時々は、半分本気でそう思う事もあるんですが
たとえばエスペロさんなら、その本、幾らだったら買ってもらえますか?
料理本だからカラーじゃないと美味しくなさそうだけど
制作費も高いし、そんなに数も出ないだろうから、ウ~ム…なんですねぇ。


> 一人暮らし=孤独 ではない、 はほんとにそう思い直したんです。
> これからは「おひとりさま」の時代だそうですし、おいしいごはんを運んでくれるのは家族とも限らないなーーーって思ったので(^^)
> 老人はみんなで助け合って生きていく世の中になるかも・・なんて思ってます(^^)お友達、大事!!!

そうですよ~(笑)
いまは、家族と一緒でも、子供達は独立して出て行くし
連れ合いも、どちらかがきっと先に逝く。
…となると、どの道、最後の何年間かは「花の単身生活」となるわけですね。

何を生きがいに、胴楽しむかは、今後の心がけ次第…
う~ん、これも難しい問題ですね(笑)
目をそらさず、みんなで一緒に考えて行きましょう。
2013.05.21-23:06/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1066-7b4acebb


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。