気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ <燻製>事始め

梅雨も明け、そろそろアウトドアクッキング BBQのシーズン。
手術とか入院で長らく中断していた<燻製>を久しぶりにやってみたくなりました。

僕の燻製の参考写真▼手前からベーコン、ロースハム、ショルダーベーコン、生ハム
燻製風クン
(参考記事⇒)手術後、ベーコン&ハム初燻製!
<http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-74.html>

じゃ~ん!見るからに美味しそうでしょ(笑)
これが、製作途中の<自家製>ハム&ベーコンです。

日頃は食事療法などの記事ばかり書いて来ましたが
こう見えて燻製にはちょいとばかり腕に覚えがありまして
経験としても約20年くらいの実績があります。


がん患者という立場で言うと、燻製には若干の問題点もあるのですが
手術後5年以上も経過した事だし、まぁ良しとしましょう!
(※問題点などは、一応後半のラストで書いておきます)



★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
             続きを読まれる方は ↓ から
 
我が家ではここ25~6年、ハムやベーコン、ソーセージの類い
そしてスモークサーモンなどは、買ったことがありません。

最近の5~6年は「食事療法」のため肉類は禁止でしたが
それ以前、我が家では、燻製は「家で作るもの」だったんですね。


▼自家製ベーコンとロースハムのベーコンエッグ
ベーコンエッグ

各写真は「食事療法」を始める前に、1~2度燻製をして
その時に作った料理ですが、買ってきたモノとは全然味が違います。
この先、そう長く生きられる訳でもないし、出来れば…
食べたいモノ、美味しいものを食べて存分に生きたいモノですよね。

(参考記事⇒)ベーコンエッグ考
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-79.html

▼自家製ベーコンと鶏のポトフー風
ベーコンのポトフー風
※買って来たベーコンでは、これは作れません。

▼ショルダーベーコン・カット
ショルダーベーコン・カット

ボンレスハムみたいですが、肩の肉で作るショルダーベーコンです。
ハムとベーコンは、何が違うかと言うと
ベーコンは燻製しただけですが、ハムは燻製した後低温で茹でたものです。

▼ショルダーベーコンのサラダ仕立て
ショルダーベーコンのサラダ
●菜の花とキャベツ、しめじのコールスローに
 自家製のショルダーベーコンを合わせました

低温の煙でいぶしていますので、生ハムに近い味わいです。
めっちゃ美味しくて、市販の燻製製品など買う気になりません(笑)。


ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     


さて、ここからは<がん患者各位>への注意書きです。
説明責任は果たして置きますので、後は自己責任でお願いいたします。

さて、えっと…ですね。
燻製というのは、がん患者には、ちょっとばかり問題がありまして


▼燻製チップ
20燻製チップ

燻製チップを燻す事で出る煙…つまり香ばしい<燻製の煙>というは、
実は「おこげ」や「タバコ」と同様<発がん物質>が含まれているんですね。

木の香りを残すよう、生木を燻すから<燻製>なんですが
その燻した煙に含まれる<タール成分=細菌や虫などの嫌う毒>で
食べ物をコーティングするから、保存食になる訳ですね。


しかしながら、細菌や虫たちにとって「毒」ならば
つまり、僕たち人間の細胞にとっても「立派な毒」な訳でして(苦笑)
そこら辺が「がん患者にとっての問題点」という事です。

▼2段式スモーカー(商品名:スモー缶)
スモー缶1

これが厚生省等のいうところの「食肉加工食品は癌に良くない」
…という根拠でもあるのですが

しかしまぁ全身を燻製にする訳でもなし、
風向きを考えて燻す…とか、できるだけ吸い込まないようにしながら作って
食べる量も少なめにコントロールするという事で…


…とまぁ、5年も我慢してきたんだから
これくらいの「食べる自由」があってもバチは当たりませんよね。
ゲルソンジュースもちゃんと飲んでる訳だし(笑)…ね!


本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

オヤジも喉頭がんでしたから、僕が癌になったのは、半分遺伝と
後はたばこの吸い過ぎで、燻製作りのせいでは決してないと思います。

燻製の記事は、これから数回に分けて不定期で書いていきますので
興味のある方は是非、参考にしてくださいね(笑)

出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2013/07/11/Thu 21:21:00  料理/CM:3/TB:0/
new 燻製道具のチューンナップ / MAIN / ハモしゃぶ old

COMMENT

管理人のみ閲覧できます  from - -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.07.12-19:54///EDIT/
  from - -
お見事なお肉の塊!本当に試食してみたいです~!アメリカで売っているベーコンなんか70%が脂肪という感じで日本で市販されているものとは比べ物になりません。ただの油の塊です。ハムも塩気が多すぎてダメ。やっぱりガンダムさんみたいにこだわらないと美味しいものはいただけないんですね~本当に羨ましい限りです!!!!!
2013.07.14-11:42//URL/EDIT/
Re: 名無しのゴンベェさま:  from - 癌ダム4G
こんにちは。

なるほど、いかにもアメリカって感じの作り方ですね。
とはいえ、日本のベーコンも「防腐剤の固まり」みたいなもんだし
塩気の少ないハム…というのも、その分を防腐剤でカバーしてる
と思うと、あまり褒めた話ではないように思います。

中には、ちゃんと燻製しないで
「燻製味の薬品の液体」に漬けて、乾燥器で乾かしただけのモノ
まであるんですから、困ったもんです。

要するに、食肉加工食品って、
胡麻化そうと思えばいくらでもできるモンなんですね。

だからまぁ、自分で作ろう!と思った訳ではありますが
本当に美味しいヤツが出来ますよ。

ところで、たぶん、知ってる方のように思いますが、さて…(笑)
2013.07.15-19:34/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1067-d3e420d1


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。