気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 久々の検診

▼淀川の花火大会は自宅のリビングから良く見えます
淀川の花火大会

去年は、病院の窓から眺めましたが、今年は自宅で
どちらも<エアコン完備>の花火観賞です(苦笑)が…
先日の木曜日は検診日…という事で、久しぶりに病院に行ってきました。

久々と言っても、この前行ったのが6月20日で
その前が4月の25日ですから、
そんなに間隔が開いたわけではありませんよね。
 

以前の話では、5年経ったら、経過観察は
3ヶ月とか半年間隔とか言われてましたが

昨年ボイスプロテーゼの孔を塞いだ、という事情があるにせよ
癌治療の終了から6年近く経っているというのに


相変わらずこの間隔で経過観察が行なわれている…
という事は、やはり…それなりの
「要・経過観察患者」という事なのでしょうね


★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
             続きを読まれる方は ↓ から

 
▼淀川の花火2:屋上からでもいいのですが、暑いので今年は室内です
淀川の花火2

今回の検査で気になるのは、
このところ「やたら疲れやすい」こと。

まぁこの暑さですから「夏バテ」というのが、
まず考えられる理由でしょうが、たまたま
「飲み忘れたチラージン」を足して飲んで見たら元気が出た…とか


  通常1日1回2錠ですが、試しに3錠飲んでみたら
  けっこう調子が良かったんですね
  甲状腺ホルモンだから、元気が出て当然ですが

放射線は「切らずに残した方の甲状腺にも当っている」ので
その機能も低下して、ホルモンの出が悪くなっている
ことも考えられるかも知れません…と聞くと


これには、主治医の先生も、確かにありえますよねぇ…との事。

また、放射線は50ベクレル(50シーベルト相当)も当っていますから
原爆症患者に見られる「ぶらぶら病」の可能性も大いにあるわけですが
これは、現在の医学界では「まだ」認められていない病気なので


僕:放射線治療の影響で、疲れやすいなんてこともありますよねぇ
医:そうですねぇ、何年か経ってからでも影響がぶり返す事がありますから
などと、お互い知ってるけど「あえて触れない」ような会話をして

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

さらに、唾液がヤタラ粘るし
食べもののカスが消化されない状態で、いつまでも口の中に残るので
ちゃんと有効成分の入った唾液が出ていないのではないか?

これも、放射線治療の後遺症で、時間をかけて段々と
「残ったほうの唾液腺」もイカレテ来たのではないか?
という事も聞いてみましたが


これも、決して否定は出来ないとのお話。
喉に当てた50ベクレルは、そんなに軽いようなものではありませんね

だからと言って、何かすれば治る訳ではないのですが
少なくとも、歯を守るような防衛策を講じることは出来ますから
やはり気になることは、確かめたほうがいいですよね(苦笑)


なんて事で、内視鏡を喉に入れて、食道の傷跡とか太さのチェック
気管周りの状態や、痰や唾液の具合などもチェックして

▼尺玉:少し遠いので、音は遅れてやってきます
尺玉

前回の血液検査では、腫瘍マーカーに一つ異常があったりして
今回も、また帰りに「血液検査」をして行ってください
なにかあれば電話します…と言われ、検査してそのまま帰ったのですが


電話はなかったけれど
やはり気になるので、翌日病院に寄って
血液検査の結果を聞いてきました。
(苦笑)

まぁ、とりあえず問題はなかったので電話しませんでした
という事だったので、ひとまず安心は安心だったのですが

それにしても、どんなに平気そうな顔をしていても
「再発・転移」というコトバが、
心のどこかに深く刺さっている

という事を、改めて実感させられる瞬間でもありました。


何だかんだ言っても、元ステージ4a(ほぼ末期)のがん患者
とりあえず死にはしませんが、
がんって、本当にいや~な病気ですね(笑)


本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

▼淀川の花火3:猛暑ですから、お盆は家でのんびりします
淀川の花火3

「ぶらぶら病」http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-657.htmlについては、
ブロ友&がん友で、猫らぶらぶ病患者でもある
tomotanさんも書いておられましたが

放射線治療を受けた経験のあるがん患者さんが
さしたる理由もなく、ただなんとなく気力がない、疲れやすい場合は
一応疑ってみる価値のある病気だと思われます。


原爆だろうが、原発事故だろうが、治療の場合であっても
被曝=放射線をたっぷり浴びたことに変わりはありませんから。

出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2013/08/11/Sun 20:30:00  喉頭がん/CM:6/TB:0/
new 夏野菜のカレーディナー / MAIN / 四川二品・中華三昧 old

COMMENT

よかった  from - tomotan
検査結果が良くて良かったー。やはり気になりますよね。
ぶらぶら病気になるー。10年も経つのにすごい疲労感です。昼寝しちゃいますけど、情けなくなるー。ネコラブラブ病は不治の病なので治りません
(^0^)/
2013.08.13-07:04/tomotan/URL/EDIT/
Re: tomotan さま… よかった  from - 癌ダム4G
ありがとうございます。
やっぱり、持つべきモノは、がん友&ブロ友ですね

前向きで頑張っているつもりでも
やっぱり、再発・転移は嫌ですよね(苦笑)

そして、6年目って言うのは
やっと治った!…と、思ってたら、なんで?クソッ!
なんてブログ上の知り合いが山ほど居て

実生活でも、高校時代からの友人を
6年目の、治療できない部分への再発&転移でなくしましたので
結構ヒヤヒヤしながら暮らしてる一面もあります。

それでもって「ぶらぶら病」の方も気になるところですが
放射線のダメージ…じゃなくって後遺症って
そのうち治るのではなく
年を追うごとに深く強くなるんじゃないかな?
…なんて事も、実は思っていたりします

確証はありませんが、放射能って、そういうモノのような気がします

まぁ「猫らぶらぶ病」の方は、不治の病でしょうが
命に別状はありませんから、治療の必要はなさそうですね(笑)
2013.08.13-08:46/癌ダム4G/URL/EDIT/
お疲れ様でした  from - いっちぃ

検査、お疲れ様でした。何もなく、何よりです。五年検診後もまだまだ安心出来ない状態なんですね。でも、癌ダムさんの場合、食事療法によりしっかり体質改善をされてきたかたやから、どんな人よりも免疫力が強固な気がします笑

昨日、女優の古村ひろさんも放射線の後遺症で悩んでるとテレビで言ってました。この後遺症、嫌ですね。
これって、言われている症状のことですよね?

放射線って、ある意味本当に怖い治療かも知れませんね。
2013.08.14-11:33/いっちぃ/URL/EDIT/
Re: いっちぃ さま (お疲れ様でした)  from - 癌ダム4G
コメント、ありがとうございます。

6年目で再発…って、結構多いみたいですね(苦笑)
「治った!」と思って、以前の不摂生な生活にもどったから
など…という事ばかりではないようですが

がんの場合「完治」というのは
統計的に見て、再発率が5%以下になるので
「完治した事にする」と言うことで
カルテやCTなどのデータを本人保管として削除する
というだけの事なんですよね。

> 癌ダムさんの場合、食事療法によりしっかり体質改善をされてきたかたやから、どんな人よりも免疫力が強固な気がします笑

まぁ、そうは思うんですけど
現在は、がんと闘って来たのか、後遺症と闘っているのか?
良く解からなくなってきたのが現状です。

多くのがん患者さんが、本当のところ、そうなんじゃないかと
思うようになりました(ヤレヤレ…ですね・苦笑)


> 昨日、女優の古村ひろさんも放射線の後遺症で悩んでるとテレビで言ってました。この後遺症、嫌ですね。
> これって、言われている症状のことですよね?

う~ん、他の部位の事は良く解からないんですが
排尿障害などは、同じ事かも知れませんね。

> 放射線って、ある意味本当に怖い治療かも知れませんね。

まぁ、命は助かってる訳ですから文句は言えませんが
問題は、そういう事もちゃんと理解した上で治療を受けたか?という事で
そうした意味では、医師もある意味不親切な倍も多いように思います。
(僕だって、後から解かったことも多いし…)

また、医師の方も、副作用について、よく解っていない面もあり
もっと言うと、まだ解明されていない事も多いのが本当のところだと思います。

コメント、いつもありがとうございます。
2013.08.14-19:57/癌ダム4G/URL/EDIT/
同病者です。  from - あたごウクレレ
記事が参考になるので愛読させていただいてます。喉に貼る白十字のテープは素晴らしい。
2013.09.24-15:04/あたごウクレレ/URL/EDIT/
Re: あたごウクレレ さま: 同病者です。  from - 癌ダム4G
はじめまして、こんばんは。

体調の方はいかがですか?
よろしければ、病状とか手術の時期、放射線治療とか抗がん剤など
治療のレベルなどを、お教えいただければ幸いです。

また、わからないこととか、ありましたら
何なりとご質問ください。

> 記事が参考になるので愛読させていただいてます。喉に貼る白十字のテープは素晴らしい。

ありがとうございます。
記事にも書きましたが、本来の用途ではありませんので
あくまでも「自己責任」で、事故のないようにお願いいたします。

また、コメントください。
これからもよろしくお願いいたします。
2013.09.24-20:55/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1116-f09a5162


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。