気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 豚の冷しゃぶ

秋風の立つ季節…とは言いつつ、日中はなんだか蒸し暑い日々ですね。

▼イベリコ豚の冷しゃぶ
冷しゃぶ

ということで、食欲もイマイチの「元・がん患者」ですから
美味しくて、さっぱりと食の進む<イベリコ豚>の冷しゃぶです。

今回も食事療法違反ですから、真似してはいけません…ので
がん患者さん、ゴメンナサイ…ですが


あまり我慢しすぎても、かえって良くないので
まぁ月に1度くらいならOKだと僕は思いますが…さて?
あくまで、自己責任でお願いいたします。



★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。

       続きを読まれる方は ↓ から
 
▼冷しゃぶ 豚ロース・バラ
冷しゃぶ 豚ロース・バラ

美味しい豚の王様…みたいなイベリコ豚ですが
ロースとバラのセットで、しゃぶしゃぶ用のスライスが出ていました。

食材や調理法に制限のある食事療法やマクロビオテックだからこそ
また、食道が細くて外食のしにくい、喉頭がん手術の障害者だからこそ


負け惜しみみたいですが、元グルメのプライド…という意味も含めて
食材には<良いもの>を使うように心がけています。

▼豚しゃぶ
豚しゃぶUP

イベリコ豚…というブランド豚でなくても
しゃぶしゃぶ、特に冷しゃぶは、豚に限りますね。

しゃぶしゃぶが、まだ一般的ではなかった時代
食道楽の仲間内での内緒話として…大きな声では言えないが
本当は豚の方が旨いよなぁ…というのがありましたが


決して不味いとは申しませんが、魚はマグロしかもトロ、
肉は牛でしかも霜降り…という方は、まだまだ修行が足りないかも?
…と、自問自答なさってみてください。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     


▼たまご豆腐
たまご豆腐

付け合わせ…というほどではありませんが
副菜は小ざっぱりと、玉子豆腐。

▼薄型のじゃこ天
薄型のじゃこ天

食前のワインのアテ(酒肴)にジャコ天を炙ってもらいました。
ワインは白で、オーストラリアのシャルドネ種ですね。

手術と放射線治療のせいで、嗅覚や味覚は劣化していますので
大きな事は言えませんが、一般によく言われる刺身に白ワインは×(バツ)で
さっぱりした「肉と野菜の和食」に良く合うと思います。


写真は撮っておりませんが、ご飯は魚沼産コシヒカリの発芽玄米で、
グリーンジュースも、もちろん飲んでいます。


本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

よろしければコメントをお寄せください。※コメント欄は、3つの広告の少し下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2013/09/29/Sun 21:03:00  月に一度の違反料理/CM:2/TB:0/
new サバの水煮缶… / MAIN / がしらの唐揚げ(違反ですよ!) old

COMMENT

  from - あたごウクレレ
健啖家で、美味しくいただけるのは健康な証拠ですね。小生、お陰様で1年程度で味覚は戻りましたよ。それぞれ症状が違いますね、ただ右耳が放射線でやられて聞こえなくなりました。左も70%程度かな。
2013.09.30-12:41/あたごウクレレ/URL/EDIT/
Re: あたごウクレレ さま:  from - 癌ダム4G
こんにちは。

> 健啖家で、美味しくいただけるのは健康な証拠ですね。小生、お陰様で1年程度で味覚は戻りましたよ。それぞれ症状が違いますね、ただ右耳が放射線でやられて聞こえなくなりました。左も70%程度かな。

なるほど、放射線を当てる場所が「微妙に違う」のでしょうね。
僕は、喉元から顎の下までがメインで、耳には当たっていないとの事。
唾液腺は、顎の下に二つと、両耳の根元にあって
顎下腺はやられたけど、耳下腺はかろうじて生きている状態
甲状腺は右を摘出して、左は生きているけどダメージはあり…ですが

あたごウクレレさんは、もう少し上の方に当たっているのかな?
僕は50ベクレル(2ベクレル×25日間)でしたが、
あたごウクレレさんは、どのくらい浴びましたか?
障害の程度は「当てる量」にもよるみたいですね

味覚については、随分と前に書きましたが
僕の場合80%くらいしか戻らかなったようで
医者に言わせると、草野球程度ならできるが、選手は無理だ…
なんていうレベルみたいです。

手術1年後の味覚について
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-121.html
手術半年後の味覚状況
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-16.html

また去年は、食道煮穴が開いて塞がらず
ほぼ1年間、鼻からチューブの流動食だった為
味覚が退行した…なんて事もあって
(もちろんイベリコ豚の美味さくらいは解かりますが)
嚥下障害などもあり、なかなかうまく行きませんね。
2013.10.01-07:57/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1128-95d5e3d3


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。