気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 秋本番?初鴨なべ

▼秋本番…鴨なべスタート!
秋本番・鴨なべスタート

▼涼しくなったので、今季<初・鴨なべ>です
鍋2

まぁ、そういうことなんで、とりあえず続きをどうぞ…ですね(笑)

★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
             続きを読まれる方は ↓ から
 
とりあえず、美味そうな鴨ロースが見つかりました。
紅葉はまだですが、もうそろそろ そんな季節ですよね・笑

▼つくね鴨ロース・鴨
つくね鴨ロース・鴨

年がら年中「鍋」という家ですが、さすがに「猛暑」の今年は、その気にならず
せいぜい湯豆腐、豚しゃぶ、ナガスのハリハリに、鱧しゃぶ…くらいでしたが
台風一過、肌寒いくらいの「秋の夜」ですから、ここはやっぱり「鴨なべ」です!

▼野菜&蕎麦
野菜&蕎麦

鴨なべには「淡路の水菜」と「なんばネギ」が定法。
きのこは椎茸にしめじ…くらいにして置いて
間違っても白菜に白ネギなんぞを入れてはいけません。
 (いや、うっとおしいおっさんですね・苦笑)

〆(締め)は雑炊…でも構いませんが
この際はさっぱりと「鴨蕎麦」で行きましょう。


▼鴨・豆腐・薬味
鴨・豆腐・薬味

豆腐は「絹ごし」薬味は「山椒」に「七味」
今回は「しゃぶ餅」はパスしましたが
材料としては、まぁこんなところでしょうか。

※鴨という食材が、食事療法的にOKかどうかは定かではありませんが
毎日どころか、毎週食べる訳ではあるまいし
脂身を落として食べる分には、たまには構わないと、僕は思います。


▼鍋・出汁
鍋・出汁

出汁には、あらかじめ昆布を水から小一時間浸けておいて
点火してなべ肌にプツプツと細かな気泡が付く60℃くらいで昆布を引き上げ
酒と減塩の濃口醤油少々、味の足りない分は「やさしお」で味を調えて、
人に立ちさせてアルコール分を飛ばして仕上げましょう。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     


▼つくねは先に入れて、ロースには山椒を振って
つくねは先に入れて、ロースには山椒を振って

西洋のジビエには、西洋のハーブやスパイスを…ですから
日本のジビエの筆頭たる「鴨」には、日本の「山椒」が決まりです。

鴨のつくねを「丸:がん」と言いますが
こっちは半分「出汁」ですから、一足先に入れて
(出汁が一気に美味しくなります)
浮き上がってきたら、野菜も入れて、いよいよ鴨なべのスタートです。

▼鴨ロースは水菜に乗せて…
鍋3

大阪はミナミ、心斎橋の裏手にある、知る人ぞ知る「某・鴨なべ専門店」
…で、若い頃、教わったやり方ですが、
軟らかい水菜の葉をベッドに、鴨ロースを乗せて
火が通ったら、その水菜と一緒にいただきます。

▼火が通ったところで…さて、いただきます。"
さて、いただきます。

後は自由に、アレやコレや…で構いませんが
頃合いで、難波ネギをしゃぶしゃぶにして鴨ロースに乗せて
しゃぶ餅のお布団で包んで食べるのもお勧めです。

▼もちろん、赤と緑のゲルソン式ジュースもスタンバイ
ゲルソン式ジュース

鴨ロースは、生で見ると脂身がたっぷり付いていますが
火を通すと脂は出汁の中に溶けだして、さっぱりとした味わいが楽しめます。


その脂が溶けだした出汁がまた美味しいのですが、
また、その辺りの余分な脂を上手く処理してくれるのが「蕎麦」と
ゲルソン方式の「生ジュース」ですから、コイツはやっぱり欠かせません。


本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

「鍋もの」と言えば、何でも白菜に菊菜…で満足の方には必要ない情報ですが
その他の「いろんな鍋」にかんしては、ブログの右側
カテゴリの中から「食事療法/鍋」の項目を捜してお楽しみください。

出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2013/09/20/Fri 20:20:20  食事療法/鍋/CM:2/TB:0/
new ゴーヤサブジのランチ / MAIN / 14番目の月 old

COMMENT

こんにちは☆  from - きらきらあいら
ほんとに、台風がすぎて一気に秋になってきた気がします☆

鴨鍋食べたことがありません!
夕方にブログをみたこともあってか、写真みたらお腹がぐーぐーなりはじめました(笑)

お蕎麦と合うのですね(*^_^*)
食べてみたいです。
2013.09.21-18:05/きらきらあいら/URL/EDIT/
Re: きらきらあいら ☆ さま:  from - 癌ダム4G
こんばんは。お返事遅くなりました。
ホント、朝晩はすっかり涼しくなりましたね。

> 鴨鍋食べたことがありません!

鴨なべの記事は何度も書いていますから
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-1012.html
よろしければ、参考にしてください。

> お蕎麦と合うのですね(*^_^*)

「鴨なんば」という蕎麦も大好きですから
まぁ一度に楽しみたい…という感じですね。
もちろん「雑炊」でも構いません。

ちなみに「鴨なんば」は、鴨がネギを背負って来た…という蕎麦ですが
「鴨南蛮」というのは、関東流の表記で、本来は「鴨難波」。
大阪の「難波」が、昔はネギの産だったことに由来しています。

> 食べてみたいです。

めちゃめちゃに美味しいですよ(笑)

外で食べると、それなりに高価な鍋ですから
初めてなら、百貨店などで「出汁付き」の鍋セットを購入して
ご自宅で作られるのが良いのではないかと思います。

食べ方などは、たぶんこの記事が一番詳しいように思いますので
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-553.html
よろしければ、チャレンジしてみてくださいね。
2013.09.22-19:35/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1140-8e8316ad


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。