気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 検診&出入橋のきんつば

ここ数日、あれやこれやと忙しかったので順番に書きます。
まずは、先週末の話ですが、病院に行ってきました。

もちろん、どこかが悪い…とかいう訳ではなく
「喉頭がん」と「食道の手術」の予後の検診…ということで
頭頸部外科(耳鼻科)と、放射線科のダブル受診です。


▼出入橋のきんつば…知る人ぞ知る美味しさですが、そのお話は後半で
出入橋のきんつば

喉頭がんの方は、手術したのが07年の12月
その後、抗がん剤とか放射線治療とかを経て4ヵ月後に退院ですから
もう5年半以上は経っていますし

食道の手術からも1年と少し経ちましたから
まぁ、大丈夫といえば大丈夫…のはずなんですが
何の不安もないか?と聞かれれば、やはりウソになりますよね(苦笑)


結論から言えば、もちろん問題は何もなし(笑)
あとは、先生方に、以前から気になっていた2~3のこと

たとえば、放射線治療の副作用がぶり返すことはあるのか?とか
シャントを作ると、嚥下に支障が出るのか?…などなどをを聞いたりして
 

家に帰ると「出入橋のきんつば」が置いてありました。


★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。

       続きを読まれる方は ↓ から
 
▼質問1:
最近、唾液の出が悪いとか、あごが大きく開かないが
放射線治療の後遺症…味覚がなくなる、唾液が出なくなるなどの
副作用が、いったんは回復しても、また何年かしてまたぶり返してくる
などということは考えられるのか?

▼放射線科の先生の話:
そういう症例は聞いたことがなしし、理論的にも多分ないと思うが
考えられる原因としては「老化」ということもあるのではないか?
歳を取ると、唾液は少なくなるし、嚥下の能力も落ちる
あごの間接や、肩の関節も「意識して動かさないと」だんだん動かなくなるし
筋力も落ちてゆくから、無理のない程度に動かすようにしてください。
 

ヤレヤレ「歳のせい」ですか…まぁ、そりゃそうでしょうね。
また、嚥下の補助にジュースを口に含んで飲み込む…などということをしているので
その結果、唾液腺にサボり癖が付いて、唾液の分泌量が落ちる…とか
昨年、約一年間にわたって花からチューブを入れての流動食だったため
「食べないことで味覚が一時的に衰えた」などということもあるのだと思います。

また、僕の場合、食道に傷から漏れ出した唾液で頚椎の一部が溶けていますから
首の運動はやめておいてくださいね…これもヤレヤレですね(苦笑)
 

▼質問2:
食道にあいた穴の位置…つまりシャント用のボイスプロテーゼの位置というのは
嚥下(つまり、ごっくん)の動作を行う位置なのか?
そこが僕のように細くなったり、ボイスプロテーゼなどの異物があると
嚥下に障害が出ると考えられるのか?

▼頭頸部外科の先生の話:
まぁ、そういうことです。大なり小なり嚥下に問題は出るでしょうね。
食事は、体を起こした状態でしてください。(重力で胃に落ちていきます)
 

これは、この部分に空腸などを移植した下咽頭がんなどの場合も同様で
僕の場合も、食道の半分は「表皮」を巻いて穴をふさいでいますので
嚥下は、よく噛んで、さらに水分を口に含んでやわらかくしてからでないと
食べ物がうまく飲み込めません。

いまさら言うのもなんですが、ボイスプロテーゼというのも
「しゃべること」を優先して「食べること」を若干犠牲にするやり方だ
ということも、これから検討される方は、覚えておいたほうが良いと思います。


  ※決して批判的なマイナスの意見ではなく、ことほど左様に
  「しゃべること」は大事なことだ…ということだとご理解ください。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     


さて、出入橋のきんつばの話です。

▼包装紙:屋号がきんつば屋というのも、人を喰った話ですね(笑)
包装紙

本店ではなく、梅田の百貨店においてあったそうです。
以前は、本当に知る人ぞ知る小さなお店…だったのですが
テレビや雑誌にも紹介されたりして、最近はかなり有名になったようですね。

▼きんつばは、竹の皮に 縦横ダブルに包まれています
竹の皮

竹の皮は、適度に湿気をキープしてくれて
きんつばの美味しさをうまく包んでくれます。

▼きんつば2個
きんつば2個

きんつばは、少し小さめ。
早速、二つほど、ぺろりといただきました。

その日のうちなら「生」で。翌日ならちょっと「あぶって」いただきますが
残ったら冷凍して置いて、焼いて食べる…のがお勧めです。
 

昔は、阪急三番街に本 高砂屋の出店があって
その場で作っていた、<出来立てのきんつば>画大好きだったのですが
いつの間にか「脱酸素剤入りのパック」になってしまって
美味しくないので、食べるのを止めていましたが

そのころ、福島に住む友人に教わったのが
この「出入橋のきんつば屋」だったわけですね。
 

どこかで見かけたら、皆さんも是非!(笑)美味しいですよ。

本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

明日は中国からPM2.5が大量に飛んで来るらしいですね
「PM2.5対策 フィルタ付き 喉マスク(再)」
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-1008.html>も
よろしければ、気切口のガードのご参考に。

出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2013/10/02/Wed 15:15:15  喉頭がん/CM:2/TB:0/
new 高速道路の自動料金所… / MAIN / サバの水煮缶… old

COMMENT

医者もいいかげん・・・・  from - あたごウクレレ
顎が開かない、大きく開けると戻りづらく痛みを伴う。・・・小生も同様です。放射線の影響ですよ。T大の医者はそうコメントしてましたが。とにかく、無事定期点検終了されておめでとうございます。金つば大好きなあたごウクレレです。
2013.10.02-15:54/あたごウクレレ/URL/EDIT/
Re: 医者もいいかげん・・・・あたごウクレレさま:  from - 癌ダム4G
> 顎が開かない、大きく開けると戻りづらく痛みを伴う。・・・小生も同様です。放射線の影響ですよ。

その通りですね。僕は指を重ねて2本がかろうじて入りますが
あたごウクレレ さんは、いかがですか?

昨年は一年間、鼻からチューブの流動食だったんで
食事というものをまったく取らなかったため、しばらくは味覚が退行したり
唾液が出なかったり、あごが大きく開かなかったり…と
いろんな不具合が発生しましたが

単に「動かさなかった」から…なのか?
放射線治療の副作用が「ぶり返し」たのか?
僕も、どうも怪しいように思ってはいるのですけどね(苦笑)


> とにかく、無事定期点検終了されておめでとうございます。金つば大好きなあたごウクレレです。

ありがとうございます。
僕は「喉頭がん」ですが、食道の穴を「皮膚を巻いて塞いだ」ことで
「下咽頭がん」の方とほぼ同じ様な「後遺症」や「障害」がでているようですね。
また、よろしくご指導ください。

ところで、大阪の「きんつば」は四角ですが
東京の「きんつば」って確か「小判型」というか
「刀のつば」の形に作ってありますよね。

そういえば、東京のは食べたことがないので知りませんが
味もやっぱり違うんでしょうね。(笑)
東京の和菓子といえば…僕は<花園饅頭>が大好きです。
2013.10.02-16:23/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1145-84932f25


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。