気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ びっくりBIG鯛かぶら

新聞紙上にはみ出すような、大きな鯛ですね。▼大鯛1:新聞比較
大鯛1:新聞比較

…で、昨日の「シェフの屋台&CIVIC JAZZ」の後で買い物に行ったのですが
そこで、とんでもないモノを見つけてしまいました。

鯛の頭だけで、1/4新聞サイズ。
一体どんなサイズの鯛だったんでしょうね???


しかも「天然」モノ、その上タイムサービスの3割引き
買わなかったら<食道戦士 癌ダム!>の名が廃ると言うもんですよね(笑)



★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
 
試しに…▼大鯛2:ノートパソコンと比べてみました。
大鯛2:ノートパソコンと

また…▼大鯛3:フルボトルのワインと比べてみても…
大鯛3:ワインボトルと

大体が、鯛の頭なんて250円程度が相場なんですが、コイツは980円
3割引きでも686円ですから、そのサイズや価値も<推して知るべし>ですね。

▼大鯛4:この鍋、直径34㎝あります。
大鯛4:この鍋、直径34㎝あります

さて我が家には、こんな鍋がありますから、全然平気!ですが
普通の土鍋ではどうしようもないかも?だから売れ残ったのかな?(苦笑)

鮮魚売り場をサッと見て…鱧は先週食べたし、ブリはまだハマチの兄貴程度
羊も馬も気分じゃないし、鴨もまだ良いのが出ていない。


薩摩の軍鶏で「きりたんぽ」というのもなぁ…などと思っていたところでしたが
丁度寒くなってきたし、今夜は「鯛かぶら」で決まり!ですね(笑)

そして2時間後…▼見事な「鯛かぶら」の出来上がりです。
鯛かぶら

「鯛かぶら」は、京都のおばんざい…というより始末料理ですね。
昆布出汁に、醤油、酒、味醂を加えて甘めに整え、鯛とカブを煮る訳ですが
詳しい作り方は<こちらのブログ>をご参照ください。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     


前菜で鯛の刺身というのも変ですから ▼刺身は皮つき烏賊の細造り
刺身は烏賊

▼こいつは、生姜醤油でいただきます。
生姜醤油で

退院後、イカやタコなどが、ちゃんと飲み込めませんでしたが
近頃は何とか、食べられるようになりました。

食べられない理由は、1.放射線治療で、唾液がちゃんと出ない
2.手術した個所(声帯・喉頭部)が、ちょうど嚥下をつかさどる場所なので
  上手く「ごっくん」と飲み込む事が出来ない
3.さらに手術で、食道が細くなったので…などという事なんですが


時間と共に、まぁ「何とかなってくる」モノですね(笑)
熱いもの」も、また時間と共に、食べられるようになって行きます。

▼ご飯はもちろん、かぶ菜飯
かぶ菜飯

カブの葉を刻んで、熱いお湯をさっとかけ廻して(緑が鮮やかになります)
塩で軽く揉んで、熱々のご飯に混ぜて出来上がり。

先週も書きましたが、やっぱりカブは美味しいものですよね!

厚く剥いたカブの皮は…普通は細かく刻んで塩で揉み、昆布を加えて
「切り漬け」にするのですが、今日のは丸ごとジュースに入っています。
カブの皮って、制がん作用もあって、食事療法の強い味方ですよね。

▼鯛兜…ちなみに、この皿の直径は20cm弱あります。
鯛兜

一人で食べきれるようなモノでは決してありませんから、
僕は兜で、美味しいホホ肉を。家内はカマで、コイツがまた美味なんですね…
この美味さを知らずに、刺身ばかり食べてる連中がアホに見えてきます。


本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

わたくし癌ダム4G、本業はコピーライターですが、料理自慢で知られ
引退後は料理研究家になろうか?…などと考えていました。

がんになって声と味覚を失い、一旦は目の前が真っ暗になりましたが、
なんとか現役復帰して頑張っています。


これからも「食事療法」メニュー&レシピ開発、頑張りますので
応援のほど、よろしくお願いいたしま~す。

出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2013/11/06/Wed 13:11:06  食事療法/鍋/CM:2/TB:0/
new 鮭のアーモンド入りパン粉焼き / MAIN / 緑地JAZZ old

COMMENT

  from - Espero Lumo
はいっ!!応援しておりますっ∠(`・ω・´)

顔が大きすぎてコワイですよ…この鯛・・・・・
目が合う・・・。
でも、お・い・し・そ・お!(おもてなし、に対抗)

そうなんですねー・・・・京都のおばんざいって、「始末料理」なんですね。
なんか、すごく納得!です。

ところで!!!
ほんたべさんの本!
サイン本が届きましたーーー\(^o^)/

まだ全部読めていませんーーーー
いつもそばに置いておいて、頭に入れなくては・・・。

自給自足が一番いいんでしょうねーー
専属の「御用牧場」とかあって、誰かが安心な食べ物作ってくれるとか。

でも、種子が飛んでいるんじゃどうしようもないですね・・。
どうなっちゃうんでしょうね。


チョコのメモ、おもしろいです!
私も一口かじってあるところがいいな!って思いました(^^)
2013.11.06-23:23/Espero Lumo/URL/EDIT/
Re: Espero Lumo さま:  from - 癌ダム4G
> はいっ!!応援しておりますっ∠(`・ω・´)

こんばんは、いつもありがとうございます。

> 顔が大きすぎてコワイですよ…この鯛・・・・・
> 目が合う・・・。
> でも、お・い・し・そ・お!(おもてなし、に対抗)

ですよね…店頭で、思わず立ち止まりましたものネ(笑)
それで、豚シャブをやめて、きりたんぽを次週に廻して…
今夜は、絶対コレ!ってヤツですね。

> そうなんですねー・・・・京都のおばんざいって、「始末料理」なんですね。
> なんか、すごく納得!です。

…ハイ!、二人合わせて、鯛が686円に、小かぶが186円
烏賊の刺身が380円だったかな?…こういう日はめっちゃ幸せですね。

> ところで!!!
> ほんたべさんの本!
> サイン本が届きましたーーー\(^o^)/

お~素晴らしい!
読むにつれて、事態の深刻さが身に沁みて解かってきますから
明るく書いてあるけど、実は、ちょっと怖い本なのかも知れませんね。

> 自給自足が一番いいんでしょうねーー
> 専属の「御用牧場」とかあって、誰かが安心な食べ物作ってくれるとか。

著者のほんたべさんは、自分で野菜造ってるし
僕も、この本に出てくる「コープ自然派」で野菜を買っています。
食事療法ですから、加工食品やレトルト、インスタント食品はもちろん
出来合いのおかずなどもほとんど買いませんし、
外食も「不味い」ので、ほとんど行きません。

僕が外食中心から、段々と自作中心になったのは
いまから15年くらい前からでしたが、思い返してみると
チェーン店ばかりが増えて、安くて美味しい良心的な店が駆逐され
外で食べるのが美味しくなくなった…からだと思います。

そして、一流ホテルも有名百貨店も、その頃から偽装だらけだった
…と、僕は思っています(だって、不味くなったんですから)

まっ!お店もお店ですが、それに気付かない客も客で
要するに、そんな味覚音痴の客ばかりだから
そういう事になるんだと思いますが、まったく情けない話ですね。

ですから、ちゃんとした材料を使って家で作るのが
これからの「贅沢」なんて事になるのでしょうか?

> でも、種子が飛んでいるんじゃどうしようもないですね・・。
> どうなっちゃうんでしょうね。

…う~ん、TTPになると、たぶん「そういう事」も加速されるんでしょうね
原発が、とんでもない事になったように
そのうち「荒ぶる神の強烈なしっぺ返し」もあるような気がします。


> チョコのメモ、おもしろいです!
> 私も一口かじってあるところがいいな!って思いました(^^)

フライングタイガーは、大阪のミナミですが
一度覗いて見られてはいかがですか?楽しいですよ(笑)
こういう話なら、平和で良いんですけどねぇ…。
2013.11.07-03:09/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1176-e5efcd2c


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。