気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ ポール・マッカートニー

ポスター

12日の晩、ポール・マッカートニーのコンサートに行って来ました。

会場となった、京セラドームは会社からほど近い距離。
電車は帰りが混むので、自転車で行きましたが
この前行ったのは、確かローリングストーンズのコンサート。


ローリング・ストーンズもビートルズも自転車で見に行けるなんて
考えてみたら、めっちゃ贅沢な話ですね(笑)。


★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
 
それにしても、僕らビートルズ第一世代としては、
8デイ・ザ・ウィークとか、オール・マイ・ラビング…とか
演奏が始まると、なんか涙が出てきちゃって

やっぱビートルズってすごいですね。

僕は声帯がないから声は出ないけど
ビートルズ時代の初期の曲なら、超ウルトライントロクイズで答えられるし
歌詞なんかも、ほぼみんな憶えてて、唱和出来るんですね(笑)

▼チケット
チケット

前日の公演をアリーナ席で見た人の情報によれば、
一曲目が始まった途端にオールスタンディングで疲れた!との事でしたが

おかげさまで、アリーナ席ではなく、スタンド正面の、
前から8列目でしたから、オールスタンディングではなく
レットイットビーとか、イエスタディなんかも、
じっくりかみ締めながら聴くことが出来ました。


ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

しかしながら、(ドーム球場だから小さくしか見えないけれど)
僕らの眼の前で、ポール・マッカートニー本人が、
レットイットビーを弾き語りしてる、イエスタディを歌ってる…

なんか、生きてて良かったな~って、
心底うれしくなってしまいます。


そして、ロンドンオリンピックの開会式の折
衛星中継でみた、ヘイジュードの大合唱を僕たちも…
いや、ホントに幸せですね(笑)

▼パンフレット
パンフレット

考えてみれば、ポール・マッカートニーだって71歳。
いくら元気でも、そんなに長くは<世界ツアー>なんて出来ないだろうし
僕だって、そんなに長くは生きていられない。

本当に、来てよかった…と改めて感動です(笑)。

その余韻に浸りながら、ブログを書いていますが
ずっと拍手と手拍子してたおかげで、
まだ手が痛くて、キーボードの打ちにくいこと…苦笑。


本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

DRVE MY CAR とか、We can work it out とか PARERBSCK WRITER だとか
BACK IN THE USSR とか…聴いてたら、本当に涙が出ますよ…(ふぅっ)

参考までに、歌われた曲のリストです。
1. エイト・デイズ・ア・ウィーク(*ビートルズ)
2. セイヴ・アス(*新作『NEW』)
3. オール・マイ・ラヴィング(*ビートルズ)
4. あの娘におせっかい(*ウイングス)
5. レット・ミー・ロール・イット(*ウイングス)
6. ペイパーバック・ライター(*ビートルズ)
7. マイ・ヴァレンタイン(*ソロ)
8. 1985年(*ウイングス)
9. ロング・アンド・ワインディング・ロード(*ビートルズ)
10. 恋することのもどかしさ(*ソロ)
11. 夢の人(*ビートルズ)
12. 恋を抱きしめよう(*ビートルズ)
13. アナザー・デイ(*ソロ)
14. アンド・アイ・ラヴ・ハー(*ビートルズ)
15. ブラックバード(*ビートルズ)
16. ヒア・トゥデイ(*ソロ)
17. NEW(*新作『NEW』)
18. クイーニー・アイ(*新作『NEW』 )
19. レディ・マドンナ(*ビートルズ)
20. オール・トゥゲザー・ナウ(*ビートルズ)
21. ラヴリー・リタ(*ビートルズ)
22. エヴリバディ・アウト・ゼアー(*新作『NEW』)
23. エリナー・リグビー(*ビートルズ)
24. ビーイング・フォー・ザ・ベネフィット・オブ・ミスター・カイト(*ビートルズ)
25. サムシング(*ビートルズ)
26. オブ・ラ・ディ、オブ・ラ・ダ(*ビートルズ)
27. バンド・オン・ザ・ラン(*ウイングス)
28. バック・イン・ザ・U.S.S.R.(*ビートルズ)
29. レット・イット・ビー(*ビートルズ)
30. 007死ぬのは奴らだ(*ウイングス)
31. ヘイ・ジュード(*ビートルズ)
32. デイ・トリッパー(*ビートルズ)
33. ハイ・ハイ・ハイ(*ウイングス)
34. ゲット・バック(*ビートルズ)
35. イエスタデイ(*ビートルズ)
36. ヘルター・スケルター(*ビートルズ)
37. ゴールデン・スランバー~キャリー・ザット・ウェイト~ジ・エンド(*ビートルズ)
…お疲れ様でした。

出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2013/11/14/Thu 14:14:14  日記/CM:2/TB:0/
new 高屋 修 絵画展 / MAIN / 鶏胸ミンチのロールキャベツ old

COMMENT

  from - Espero Lumo
こんにちは!!

ここにいらっしゃったとは・・・ポール・マッカートニーのコンサートに行けた幸運な人が!

Hey Jude や Yesterday いつの時代に聞いてもいい曲です。
Hey Jude のエピソードとか知るとますますいいなぁ・・って思います。
青版、赤版のCD二枚組持ってます(^^)

生きててよかったですねーーー\(^o^)/
う、う、うらやましーーー!
2013.11.15-11:25/Espero Lumo/URL/EDIT/
Re: Espero Lumo さま:  from - 癌ダム4G
こんばんは!!

はい、行ってきました。幸せです(笑)。
> Hey Jude や Yesterday いつの時代に聞いてもいい曲です。
> Hey Jude のエピソードとか知るとますますいいなぁ・・って思います。

実は、そんなに期待してなかったんですが、実物はやっぱり凄い。
なんか、涙が出てきたのには自分でもびっくりしました。

> 青版、赤版のCD二枚組持ってます(^^)

僕も持ってますよ(笑)
以前持っていたのは全部「レコード」だったんで
CDは、コレにしました(苦笑)…ほかにも数枚あります(さらに苦笑)

> 生きててよかったですねーーー\(^o^)/
> う、う、うらやましーーー!

参考までに、記事の終わりに、当日の演奏曲リストを貼り付けて置きました。
関連記事はネット上に山ほど載ってますから、よろしければそちらも…。

過去、いろんなコンサートに行きましたが
ポール(ビートルズ)が他のアーティストと明らかに違っているのは
観客席のほぼ全員が、歌詞を覚えていて、一緒に歌っていること。

…と、いま「青版」の2枚目を聴きながら、
オブラディ・オブラダのリズムに合わせてお返事を書いているところです。
2013.11.15-18:17/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1177-55eb529d


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。