気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 友の訃報…食道がんでした。

昨日、年賀状代わりの訃報が届きました。

2年前の入院の折、僕の向かいのベッドに入院されていた
Tさんのご家族の方からでした。
 

先日、訃報が伝えられた、
やしきたかじんさんと同じ食道がんでした。


★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
 
Tさんは、口の悪いひょうきんモノで病棟の人気者。
看護士さんをからかったり、他の患者さんを慰めたり
いつも談話室でしゃべるのが常で
僕と二人、よく漫才コンビのように言われておりました。

僕より後に入院してこられましたが、
その点滴の様子を見て、僕は一目でがんだとわかりましたが
本人への告知はまだだったようで
 

2~3日して、案の上ご家族が呼ばれ
全員で意気消沈した有様を見て、それとなくお声がけするようになりました。

        ●

はじめは気のない生返事をされていた彼でしたが
僕が末期がんと診断されて、生命保険が全額生前還付され、
数千万儲かった話で大笑い。

本人いわく「がんになって初めて心から笑った…」と、打ち解け
あれこれ楽しく、いろんなことをお話するようになっていきました。
 

そして、もう一人、僕が喉頭がんで入院していた折に同室だった患者さん
が再入院されてからは3人揃って大騒ぎ(三馬鹿トリオですね)
カメラ好きの患者さんとか、車椅子のおばあちゃんとかも加わって
僕たちのフロアは、なんとも楽しい病棟になって行きました。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     


そして彼は、食道をカットして意を吊り上げる手術を経て
僕より先に退隠していったのでしたが、数ヶ月を待たずして再入院。
(何しろ僕は、傷口がくっつかず1年も入院していましたから・苦笑)

お帰り!アンタ、何しにきたんや…と大笑いでしたが
何でも「臓」と「肩の筋肉あたり」に転移が見つかったそうで
軽いから手術はなしで済みそう…などと笑っておられました。
 

そして今度は僕が退隠して、15日ほどで、また縫い目が解けて<再入院>。
Tさんをはじめ、看護士さんや担当医の先生にまで大笑いされながら
あのなぁ…なんて苦笑いしてた訳でしたが

事ほど楽しかった入院生活もやがて終わりを告げ
お互いの無事を祈りつつ、1年経ったら電話するから一緒に飲もう!
とお別れしたのが1年と3ヶ月ほどした頃の事でした。


そして、連絡のないままその1年が経過し
音沙汰のないまま正月を迎えて、昨日のお便り…。
なんだか本当に、言うべきコトバが見つかりません。

本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

人間も、がん患者も、ずいぶん長くやってますから
いろんな死にも立ち会ってきましたが
もう、さすがに誰も死んで欲しくはありません。

僕は食事療法のおかげかどうかはともかく、再発も転移もせず
なんとか生きておりますが、
 

皆さんも、どうか無理せず、がんを舐めてかからず、気を緩めず、
どうか命を永らえ、残された人生を存分に生きてください。

出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2014/01/11/Sat 03:00:00  がん/CM:6/TB:0/
new 酒 タバコ たぶん肉食…食道がん / MAIN / 七草&車麩の酢豚風 old

COMMENT

  from - Espero Lumo
こんにちは。
この方が癌ダムさんと同室になられ、心から笑う時間を持たれてよかった!と思いました。
天国でお幸せですように。
2014.01.12-13:59/Espero Lumo/URL/EDIT/
確かに・・・  from - あたごウクレレ
癌ダムさま
うーん、残念な訃報でしたね。
こちらの銀鈴教室でも医師に酒駄目、何駄目と言われて節制していた会員(親しくしていた)さんが3名も逝去されました。
オペ後、2年未満でしたね。20年も何でもない方もおられるのに気の毒で。
オペしてもそこまでの生命でしたら外科的処置は考えものかもしれませんね近藤医師がご指摘の通り。難しい問題ですね。
2014.01.12-17:44/あたごウクレレ/URL/EDIT/
Re: Espero Lumo さま:  from - 癌ダム4G

こんばんは。暖かいコメントありがとうございます。

> この方が癌ダムさんと同室になられ、心から笑う時間を持たれてよかった!と思いました。

そうですね…
…だと良いんですが(笑)

くそおもしろくもない入院中、彼と出会って
笑って過ごせた事は、僕自身にとっても、とっても幸せな事でした。

そして、その事が、病室全体を明るくしていたのなら
うるさい僕らを容認してくれた病棟の皆さんにも感謝しないといけませんよね。

> 天国でお幸せですように。

そうですね。僕が行ったら、お前誰や。何しに来た?
…などと、笑ってくれるんでしょうね(笑)
2014.01.13-00:42/癌ダム4G/URL/EDIT/
Re: 確かに・・・あたごウクレレさま:  from - 癌ダム4G
こんばんは

> うーん、残念な訃報でしたね。
> こちらの銀鈴教室でも医師に酒駄目、何駄目と言われて節制していた会員(親しくしていた)さんが3名も逝去されました。
> オペ後、2年未満でしたね。20年も何でもない方もおられるのに気の毒で。

1年目の生存率50%、2年を超えてやっと85%…
癌患者の宿命とはいえ、悲しい現実ですよね。
改めて、現代医学の「限界」を強く感じます。

> オペしてもそこまでの生命でしたら外科的処置は考えものかもしれませんね近藤医師がご指摘の通り。難しい問題ですね。

手前味噌な話で申し訳ありませんが、僕の場合は
病院に行った時点で、ステージ4aの状態。
今すぐ入院しなければ、命の保証はしかねる…という状況で
イヤもオウもなく「即・手術」でしたから
考える余裕すらなかった訳ですが

周辺組織にもかなり転移が進んでいましたから
抗がん剤に放射線でもやっぱり取りきれず
案の定、ほぼ1年後に食道にごくごく初期に転移が見つかり
食事療法でそれを消した訳ですが

考えてみれば「治療を継続」していたからこそ「がんが見つかり」
食事療法を始める事も出来た訳だし
「経過観察を続行した」方こそ「がんが消えた」のも解かった訳ですから
やっぱり「病院に行く事」は大事だと思う訳ですね。

確かに、病院を盲目的に信じて何も考えないのもどうかと思いますが
自己流に頼って病院に行かないとか
妙なインチキ療法に引っかかって大金を失うのも…ねぇ

他に方法がない以上、三大療法に頼らざるを得ない現実も
悔しいけど、ある意味仕方ないのでしょうね。
2014.01.13-01:08/癌ダム4G/URL/EDIT/
小生も・・・・  from - あたごウクレレ
癌ダムさま
Stage4は、小生も同じでした。命の保証は・・・言われました。
でも亡くなられた方も生前にお聞きしたら同様に医師から言われたようでしたよ。
まあそう言われたら人間その通りにせざるを得ないですよね。
7年経過されているからご立派です。今年で5年経過6年目に突入、頑張ります。
2014.01.13-21:54/あたごウクレレ/URL/EDIT/
Re: 小生も・・・・あたごウクレレ さま:  from - 癌ダム4G
無事「5年生存」おめでとうございます。

> Stage4は、小生も同じでした。命の保証は・・・言われました。
> でも亡くなられた方も生前にお聞きしたら同様に医師から言われたようでしたよ。
> まあそう言われたら人間その通りにせざるを得ないですよね。
> 7年経過されているからご立派です。今年で5年経過6年目に突入、頑張ります。

良かったですね…コレで一応は一安心
やっと転移・再発率○○%の呪縛から卒業ですね!

僕も5年経ったときは本当にうれしかったものでしたが
安心して酒・タバコを呑み始めて、半年で再発…なんて話も知ってましたから
考えた結果、基準値は下げながらも「食事療法」を継続する
という選択をいたしました。

それまでは、毎日1.5リッター飲んでいたゲルソンジュースは
赤・青、各500CCに減らして飲み続ける
食事は野菜と魚中心のマクロビオテック(玄米菜食)メニューを基本とするが
肉が食べたい場合は、毎日出ない限り、コレを禁じない。

…まぁ、歳も歳なんで、そう肉が食べたいわけでは在りませんが
季節の猪や鴨、馬に鹿(馬鹿ですね~苦笑)、鯨にダックくらい、
ごくたまに食べたからって、バチは当たらんだろうし

自家製のハムやベーコン、スモークサーモンなどを
みんなに振舞って何が悪い!…なんて感じですね(笑)

僕も、正確にはまだ6年と半分なんですけど(笑)
お互い頑張って生きて生きましょう!
2014.01.14-19:20/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1213-2773c889


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。