気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 喉頭がんの風邪って…

▼コットンフィール(パルプ100%ティッシュ)
ティッシュ喉用

どうも「夏風邪」をひいたみたいで、やたらと鼻水が出ます。
喉頭がんで手術しているので、肺と鼻がつながっておらず、その為
口に空気を溜めて鼻に送り込んで鼻をかむ…という、

ちょっとややこしいやり方で、鼻をかんでいます。
肺の空気が使えない為、勢いは弱く、その為何度も鼻をかむ必要があり
ティッシュの使用量がやたらと増えるのが、困りものですが


普通のティッシュだと、鼻が擦れて痛くなる…などの事もあって
コットン100%のちょっと良いティッシュを使っていますが、肌の当たりも良く
「気切口:喉に開けた呼吸口」から出る「たん」を取るのにも有効です。


★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
 
▼パルプ100%ティッシュ
パルプ100%ティッシュ

高級ティッシュと言うと、ローション付きのティッシュなどを考えがちですが
肺に直結した(…つまり成分をそのまま肺に吸い込んでしまう)
気切口に直接当てて使う事も考えると、ちょっと感心しない面もあって

僕はこのパルプ100%のコットンフィールを使っています。
ローションの成分を、肺に吸い込む事もなく
肌の当たりも軟らかなので、悪くない選択だと思っていますが…


風邪をひくと、かなり大量に使いますから
多少鼻が赤くなる事くらいは、我慢してください。

▼ティッシュで鼻を少し摘まんで、気道を細くして鼻をかみます。

この辺りは、普通の人の風邪と同じ事ですね。
口に含んだ空気を、鼻に勢いよく送るのには、ちょっと練習が必要ですが

意識してやれば、そのうち自然に出来るようになるし
段々と、口に含める空気の量も多くなってきて、鼻をかむのはもちろん、


誕生日のろうそくを吹き消したり、熱い食べ物をフーフー吹いたり
ヒソヒソ声でしゃべったり…なんて事も、そのうち出来るようになります。

▼「痰:たん」は、鼻からではなく、気切口から出ます。

別に風邪なんかひいてなくても「痰」は、気切口から出てくるので
僕たちは、ティッシュで気切口を半分塞いで(つまり、空気の勢いを強くして)
勢いよく、シュン!と息を吐いて「痰」を気切口から吐きだします。

無理な人は、吸引機で吸い取るか、もしくは
吸入器で絡んだ「たん」を軟らかくして、吐きだすなり、吸引機で吸い取るなり
…などと言う事で、痰を除去して行きます。


普通の人が風邪をひくと、痰は、鼻水や喉に絡む痰になって口から出ますが
僕らは、鼻や口と肺は繋がっていませんから、痰は呼吸と同じく気切口から。
出る量が、やたら多くなったら「風邪かな?」と疑ってみてください。

▼咳も気切口から出ます。ただし、コンコンという音は出ません。

喉頭がんの手術後、風邪をひかないように…など、健康にも気を配って
暮らしていましたが、いつまでも、そうビクビクしている訳にもいかず
仕事をしていれば、そのうち風邪くらいは、ひく事もあります…よね(笑)

初めての頃は、良く解からなかったのですが、風邪をひくと
気切口から、シュンシュン…という連続した音が、出るようになります。
これって、実は咳なんですね。声帯がないと、咳はこうなります。


いわゆるコンコンとか、ゴホンゴホン…なんて咳をする時の音って
実は「声帯から出ている音」なんですね…あまりうれしい話ではないけれど
声帯を切除すると、失うのは声だけじゃなく、咳する音も失うんですね。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼でも、くしゃみは出ます(苦笑)

正しく言うと、これも、気切口から「シュン!」と空気が出るだけで
「咳」と同じく、「ハクション」なんて派手な音は出ていません。

ただし、くしゃみの形をカラダが憶えていて
顎とか口が連動してくしゃみの形に動くのですね(苦笑)。


だから、風邪をひいたとか、誰かが悪口を言ってるとか…
そういう事は「くしゃみ」で解かる…と、憶えて置くと良いように思います。

▼熱は普通に出ます。
クイック体温計

今回は、熱も出ていないので、まぁ軽い「鼻風邪」程度なのですが
重くなると、当然「熱」も出ますから、普通の風邪と同様に治療してください。
…というか、喉頭がんは「耳鼻科」ですから、
風邪とか扁桃腺も守備範囲なので、ますはいつもの病院へ!…ですね(笑)

▼明治R-1ヨーグルト
明治R-1ヨーグルト

インフルエンザの菌は、喉に鶏ついて増殖するので、
喉頭を摘出した、僕たち「喉頭がん患者」は、インフルエンザにかからない
…という、説があります。(ただし、風邪はひきますよ・笑)

とはいえ、やっぱり気になるので、毎年「ワクチンの予防接種」は受けています。
…が、しかし、今年の冬は「まぁいいか…」と、予防接種をサボりましたが
孫が保育園から貰ってきて、家じゅうが感染するなか、僕は無事。


これって、ひょっとしたら、3年前から飲んでいる明治のR-1ヨーグルトのせい?
それとも、咽頭がないので、インフルエンザ菌が増殖できないのか?
その辺りは「?」なのですが、とりあえず予防に越したことは無いと思います。

本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

今回は、大した風邪ではないので、普通に暮らしていますが
手術後(退院後)、間もない方は、気切口での呼吸にも慣れていないので
くれぐれもご注意ください。(体力も戻ってない事ですしね)

翌日にも、風邪薬の飲み方について書いています
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-1334.html
同じ、喉頭がんの患者さんの、参考になれば幸いです。

出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2014/06/17/Tue 17:17:17  喉頭がん/CM:6/TB:0/
new 風邪薬の飲み方 / MAIN / ローストビーフ&鴨のコンフィ old

COMMENT

  from - aya
こんばんわ★

ただの風邪、と言っても
手術してると、鼻をかむのも一苦労なんですね。

でも痰に関しては、不謹慎ながらちょっといいなぁと思ってしまいました(´∀`;)
ご存じのとおり、あたしも風邪っぴきで痰が喉に絡むは詰まるわ・・・。
出したいのに出ない、結構辛いですー 泣

でも、耳鼻科に行って、喉の方はほんっと楽になったので
耳鼻科サマサマですー。

お互い、早く治しましょうねー。
こじらせないように、ムリは禁物。
免疫力アップする食材で、ちゃっちゃと治しましょう^^
2014.06.18-01:06/aya/URL/EDIT/
Re: aya さま:  from - 癌ダム4G
こんにちは。お見舞いありがとうございます。

> ただの風邪、と言っても
> 手術してると、鼻をかむのも一苦労なんですね。

そ~なんですよ、ティッシュ代が高く付いて仕方ありません
(違うか・笑)

> でも痰に関しては、不謹慎ながらちょっといいなぁと思ってしまいました(´∀`;)
> ご存じのとおり、あたしも風邪っぴきで痰が喉に絡むは詰まるわ・・・。
> 出したいのに出ない、結構辛いですー 泣

耳鼻科に行ったら、吸入器のチューブを喉からつっこんで
吸い取ってくれますが、ものすご~く苦しいっすよ
(…というのは冗談として)
ホットミルクとか、蜂蜜レモンとか、そういう暖かい飲み物を
湯気を楽しみながらすすると、痰が軟らかくなって
出しやすくなると思います。(僕らは、吸入器で蒸気を吸いこみます)

> でも、耳鼻科に行って、喉の方はほんっと楽になったので
> 耳鼻科サマサマですー。

ついでに言うと、僕らは「喉」も痛くなりません。
理由:喉(喉頭)がないからです…シャレになりませんね。


> お互い、早く治しましょうねー。
> こじらせないように、ムリは禁物。
> 免疫力アップする食材で、ちゃっちゃと治しましょう^^

ですよね~お見舞いありがとうございました。
ayaさんも、お大事に。
2014.06.18-11:48/癌ダム4G/URL/EDIT/
大変ですね。  from - あたごウクレレ
癌ダムさま 風邪を召されたようで・・・十分に健康管理されてても風邪には勝てないようですね。

テイッシュは必需品なのでドラッグストアーで安いのを大量に買って使ってますが高級品は違うんですね。どうぞお大事に。

阪喉会の総会 ブログに掲載されてましたね。会誌 阪侯61号も読ませていただきましたよ。特別講演・・敗者復活つづきの芸能人生・・面白いです。( ^)o(^ )
2014.06.20-05:56/あたごウクレレ/URL/EDIT/
Re: あたごウクレレ さま:  from - 癌ダム4G
こんにちは。

…ちょっと質問ですが、あたごウクレレさんは、風邪をひくことはありませんか?
喉頭がん患者は、風邪をひかない…という説と、やっぱりひくよ…という話があって
いろんな方に聞いて回っています(省)

> テイッシュは必需品なのでドラッグストアーで安いのを大量に買って使ってますが高級品は違うんですね。どうぞお大事に。

ありがとうございます。僕も、いつもは安いやつなんですけどね。
風邪の時など用に、ちょっと高いのも常備しています(省)
>
> 阪喉会の総会 ブログに掲載されてましたね。会誌 阪侯61号も読ませていただきましたよ。特別講演・・敗者復活つづきの芸能人生・・面白いです。( ^)o(^ )

あっ、どうも。去年の総会の記事が載っています。
今年の奴は、また来年の機関誌に載るのですが
もう少し、速報性があるといいのになぁ…などと思いながら
商売道具でもなし、う~む、ですね。
2014.06.20-13:09/癌ダム4G/URL/EDIT/
風邪は・・・・  from - あたごウクレレ
癌ダムさま
風邪ですか…5年経過しましたが、風邪のような症状は1回もございません。
気管孔からの痰と口からの泡というか腸液でしょうか・・・食道移植した関係。
かなりオペ後は、気になって横になると口から出て飲み込めないし悪戦苦闘いたしましたが慣れたのと最近は腸液は量も減ったようです。
気管孔からの痰は、かなり出るのでこの対策にテイッシュが離せませんね。

阪喉会の画像は昨年の総会ですか。会誌の画像は今年のですよね。
画像に癌ダムさま写ってますか。
2014.06.20-14:20/あたごウクレレ/URL/EDIT/
Re: 風邪は・・・・あたごウクレレさま:  from - 癌ダム4G
5年間風邪ひきなし…よかったですね。

> 風邪ですか…5年経過しましたが、風邪のような症状は1回もございません。
> 気管孔からの痰と口からの泡というか腸液でしょうか・・・食道移植した関係。
> かなりオペ後は、気になって横になると口から出て飲み込めないし悪戦苦闘いたしましたが慣れたのと最近は腸液は量も減ったようです。
> 気管孔からの痰は、かなり出るのでこの対策にテイッシュが離せませんね。

僕も「嚥下」がしにくいので、食べ物を食道から胃に送る方法は
次の食べ物や飲み物で、上から胃に押し込むか
食道か空になるまで体を起こしていて、地球の重力で胃に送り込むか
まぁ、その両方ということなんでしょうね

で、胃液の逆流防止薬も欠かせませんよね(苦笑)
なんか、このあたりの話までは、お互い同じような事情と察しますが
さて、風邪のお話

実は5年目くらいまでは、僕もそう思っていたのですが
記事にも書いた通り
風邪の「痰」は、通常の痰と区別がつかず、ちょっと多いかな?くらいのことだし
痰が緩くなるので、かえって出しやすくて快適だったり

くしゃみや咳も「それらしい音が出る」わけではないので
気管にちょっと痰が絡まったかな?くらいの感じしかないので
これって、実は咳とかくしゃみでは?と思わないのではないか…とも考えられます。

とはいえ、何もなければ、それに越したことはありませんから
どうぞ「風邪をひくような真似」はしないで
 (※インフルエンザの季節に満員電車に乗るとか、孫と遊ぶとか…苦笑)
気を付けて生活してくださいね。



> 阪喉会の画像は昨年の総会ですか。会誌の画像は今年のですよね。
> 画像に癌ダムさま写ってますか。

え~、会報は、総会当日に、出席者の配布されますから
(参加しなかった人には、後日郵送で届きます)
写真も、去年のものです。
不良会員なので、残念ながら、僕の写真は写っていません(苦笑)
2014.06.21-23:12/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1297-27dfdcdd


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。