FC2ブログ


気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ 冷凍オクラ作り

料理の話ばかりしすぎたので、ちょっと反省?
喉頭癌独自のテーマも、決して忘れてる訳ではないのですが
まぁ、そればっかりでも暗くなるし・・・とか難しいところです。

さて、そろそろ冷蔵庫のオクラが少なくなってきたので
今日は「冷凍オクラ」の作成日です。

aオクラ・タイトル

味覚がない。唾液が出ない。鼻が効かないなど、
嚥下機能の落ちた(つまり「ごっくん」のしにくい)喉頭癌患者には
オクラが良い」という話は以前にもしましたが
食事の度に、お蔵を湯掻いて刻むのも面倒というもの。

そこで僕は一か月分程度を作って冷凍し
その都度、常温で解凍して使うようにしています。


aパック作業


▼まずは、オクラを6パックほど。
aオクラ・タイランド
●生産者銘記:タイランド産・・・少し大振り100円

aオクラ・フィリピン製
●生産地明記:フィリピン産・・・78円

どっちでもいい情報ですね(笑)。
国産で、農家の名前を書いてあるものはよく見かけるけれど・・・
輸入でも書いてある・・・う?む?どうなんでしょうね?

a板擦り1
●板擦り

オクラはサッと洗って、茎の切り口を少し落として後、まな板に乗せ、
荒塩を振って、まな板の上でゴロゴロと転がして塩を馴染ませます。


a板擦り後のオクラ

ざっと50本少々・・・1回分2本として、まぁ25パック程度。
朝晩の分はカミさんが作ってますが、お昼のは自作。
1週間分作るのも、1ヶ月分作るのもたいした違いはありませんかや
まとめて、作ってしまいましょう。

a茹で
●茹で時間は、約1分間程度・・・それ以上だとしんなりし過ぎます。

1週間分くらいなら、電子レンジで1分ほどチンすればいいのですが
この量だと、鍋で湯掻く方が簡単です。


▼茹ですぎないうちに、冷水にとって、冷まします。
a冷水・色出し

色出しが目的ではありませんが、同じことですね。
ほって置くと負が通り過ぎてグニャグニャになるので
冷水に+シャワーで冷やし
しゃきっと歯ざわりが残るくらいに仕上げたいものです。


※電子レンジの場合も、同じように冷やして
 加熱をストップしてください。

▼アルミホイルのカップは少し大きめのモノを用意します。
aアルミカップ

これはお弁当のおかず用、44号。
オクラ2本を輪切りにして、二つに折りたたむのに丁度の大きさです。

aヘンケル・ぺティナイフ
●まぁ、こんな感じで切り分けて、カップに入れて行きます。
ネバネバ、ぬるぬるしてきますから、まぁ手を切らないよう気をつけて。

1パックにオクラ2本程度が使いやすい適量と思いますが
どのくらい入れるかは、それぞれ個人の好みで、適当に調整してください。
1パック2本当て

▼完成イメージはこんな感じ
2つ折りで包装

オクラを端に寄せて、ホイルを二つ折にして、
片方をかぶせて蓋のようにして、形を整えて・・・
なんか餃子でも包んでる感じですが、まぁ似た様なものですね。

aおくらパック1
●完成、オクラパック

aおくらパック2(UP)
●コイツを冷凍室に入れて固め、取り出して使いますが、
まぁ数分もすれば、半解凍状態になりますから
少し冷たいけれど、そのまま補助食品として使います。


前にも書いたとおり、味付けは一切なし。
ご飯やパン、一口に付き一切れか二切れ
同時に口に含んで、食べ物に粘りを加え
一口ごとの喉にすべりをよくするように使います。

●決しておかずでは有りませんが
作る人に取っては、「味付けしないこと」にどこか抵抗があるようで
かく言う我が家でも最初は、何度注意したかわかりません。


決して悪気があるわけではないのですけどね・・・。
このあたりも、なってみて
初めて判る「大事なこと」ではあります。

・・・経験上で言いますと、こんな話
病院の先生も、看護士さんもまず、誰一人ご存知ないと思います。


喉頭癌の患者様の目に止まりやすいよう、
今回もぽちっと押して行ってくださいね。ご訪問ありがとうございました。


スポンサーサイト




2009/03/31/Tue 20:00:00  病気/CM:4/TB:0/
new 超薄型・携帯用ティッシュケース / MAIN / あホンダら~! old

COMMENT

管理人のみ閲覧できます  from - -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009.03.31-21:43///EDIT/
鍵コメさま:  from - 癌ダム4D
詳しくは、また写真入りで記事にしますから、とりあえず簡潔に。

1.声帯摘出手術では、食道発声やシャント発声のための
「仮声門」を食道に作ります。
早い話、外から糸で結んで、食道を狭くするわけです。
食べ物によっては、ここが通りにくい訳です。
オクラも意味はあると思いますが、
普通は丸呑みする烏賊やお肉など、噛み切りにくいものは
事前に小さく切ってあげてください。

2.ネプライザー、吸引機とも、持ってはいますが
実は、練習以外では一度も使っていません(笑)。
でも、「いざという時」用ですから、あったほうがいいと思いますよ。
僕のはAC/DC共用で、クルマに積んでいます。
2009.04.01-15:55/癌ダム4D/URL/EDIT/
びっくりしました。  from - あたごウクレレ
癌ダムさまの作られる冷凍オクラの量は、半端じゃないですね。

この量にはとてもかないません。

そろそろ時期も終わりでしょうから買い占めて、処理して冷凍するかな。
2014.09.08-20:55/あたごウクレレ/URL/EDIT/
Re: あたごウクレレ さま:  from - 癌ダム4G
こんにちは。

毎日湯掻くのが面倒なので、冷凍するのですが
どうせ作るんなら、同じ手間ですから
一度で済ませる方が、楽かな?…という事で
このくらいの分量にしています。

安い時、いっぱい買って冷凍する
…というのもいいですよね。
2014.09.09-08:48/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/130-9b811d6a


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房