気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 救急外来

▼今日は写真なしです。

昨日の晩、いつものようにパソコンで作業していたところ
左肩がなんとなく「差し込むように」痛くなって…

いつもは「右肩」の方が凝りが酷いのに
今日は変だなぁ…と思っていたら、
段々痛みがひどくなってきたので、こりゃぁヤバい…


なんとなく、遠い昔にやった「特発性自然気胸」に似ている
などという胸騒ぎもあり、家路に付きましたが
深夜に発熱…その後が「さぁ、大変!」だったのですね…


★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
 
▼自宅にて…

まぁ、症状がひどくなるようなら、病院に行こう…とは思いながら
とりあえずは「安静第一」と、床に付きました。

もし、自然気胸なら、動かしてはいけない事が解かっていたからです。
注)自然気胸は、言ってみれば「肺のパンク」みたいなもので
  肺が破れて、空気が肺の外(内腔)に漏れてしまう訳ですが(苦笑)
動けば、傷口が開いて、より多くの空気が漏れてしまいます。


ところが、肩の痛みは背中全体に広がり
熱も出てきて、この暑いのに、毛布をかぶって震える始末…。
これは「ヤバイ!」と、いつもの病院に電話した訳ですが

▼電話のやりとり…

ところが、夜間外来では対応できるスタッフがいない
もし我慢できるようなら、明日の朝来て欲しい
無理なようなら119番で、どこかの病院に行ってください…との事。

う~ん、そりゃそうだろうけど、なんともねぇ…と、天を仰いだものの
この病院は、癌の手術をした病院で、カルテも全部揃っているので
話は早いが、他の病院となると、説明とかも面倒だしなぁ…


…と、まぁ、我慢してガマンできない痛みではないし、
朝一で病院に行こうと決めて、眠れない夜を過ごした訳ですが
うつらうつらしながら、なんだか訳の解からない夢を見たようです。

▼さて、カラス、カァ…とは鳴かなかったけど朝

家内を伴って、病院に出向いた訳ですが
さて「何科」を受診したものか?…という事で、とりあえずは馴染みの
「耳鼻科・頭頸部外科」で事情を聴いて貰ったのでした。

耳鼻科は7年も通ってますから、医師や看護師さんはもちろん
事務員さんまで顔見知りですから、親切に対応してくれます。
あれこれ事情を聴いてもらって、それならまずは<救急外来>に連絡しますので


そこでトリアージを受けてください…との事、
「トリアージ」ってあのテレビドラマの事故現場とかに出てくるアレですか?
まぁ、別に黒い札を付けられる訳ではないけれど(…おいおい・苦笑)

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     


▼トリアージ~救急外来・総合内科
土曜日の朝一はヒマなのか、それとも耳鼻科からの連絡のせいか受け付けはスムーズ。
一通りの問診を経て、とりあえずは「総合内科・救急外来」のベッドに移動。

まずはレントゲン、そして血液検査とリンゲルの点滴、心電図からCTと進んで
この時点で「自然気胸」はなく、肺は無事…との事。
また、心筋梗塞もないので、とりあえずは一安心した訳ですが


発熱はあるし、肺炎を起こしている…という話。
「総合内科・救急外来」はここまで、という事で、耳鼻科に戻る事になりました。
それにしても救急外来は…怪我した子供から吐血した高齢者まで
ピリピリとした雰囲気で、やっぱり「戦場」みたいなところですね(苦笑)

▼頭頸部外科(耳鼻咽頭科)

やはり、僕の病状をよく知る耳鼻科に行くと「ホッと」します。
ファイバーで、気管や口腔を見てもらって、各種の検査データを検証して
まぁ理由はよく解からないけど、発熱や、肺に炎症はあるので

抗生物質と、痛み止めをしておきましょう…
痛いなら、入院されますか?…というのですが(まぁ病棟に戻るのも楽しいけれど)
まぁ、そこまではなぁ…と、今日のところは帰ることにして


しばらく様子を見て、調子が悪いようならまた来てくださいね
…という事で、本日の病院はお仕舞い…となりました。

▼自宅にて…

とりあえずは、アイスクリームをちょっと食べて(お腹に何か入れて)
痛み止めのロキソニンを一粒 服用。痛みが取れたら飯にしよう…と想いつつ
気が付いたら「転寝」してましたが、とりあえず痛みもやわらぎ

軽く食事をして、このブログを書いてる訳ですね(笑) 
さて、どこが悪いのか?筋肉通?それとも神経?はたまた黄砂とPM2.5の仕業?


相変わらず「胸に違和感」はあるものの、ロキソニンが効いて
いまのところは、無事パソコンに向かう程度の事は可能なようです。
とりあえず、お騒がせいたしました。

本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

よろしければコメントをお寄せください。※コメント欄は、3つの広告の少し下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2014/05/31/Sat 19:19:19  病気/CM:4/TB:0/
new バナナ・コーヒー・R-1ヨーグルト / MAIN / イワシのジェノベーゼ old

COMMENT

良かったですね。  from - あたごウクレレ
緊急外来・・・・驚きました。翌朝まで我慢されましたね。

結果オーライでひとまず安心いたしました。

かかりつけの病院で対応してくれないと本当に困りますよね。小生も埼玉で都内の東大でしたから救急車でも40分程度・・2度ばかりお世話になりました。
2014.05.31-22:06/あたごウクレレ/URL/EDIT/
  from - aya
ご無沙汰しています。
久しぶりに覗きにきたら・・・

大変なことになっていたんじゃありませんかーΣ(|||▽||| )

とりあえず、気胸じゃなくて良かった・・・・けど
肺炎だって、大変ですよー。

一晩、長い夜を過ごされてお辛かったですね。

ゆっくり休まれて(まぁそういわれて休むようなタイプじゃないですがww)
早く、元気になってくださいね。
2014.05.31-23:46/aya/URL/EDIT/
Re: あたごウクレレ さま:  from - 癌ダム4G
コメント、ありがとうございます。

まぁ、肺や心臓に大きな問題はなかった…とはいうものの
「胸の痛む原因」がはっきりした訳ではなく

炎症を抗生物質で散らし
痛みをロキソニンで押さえているだけですから
なんか、気持ち悪い…というのが現実ですね。

朝起きると、薬も切れていて
昨日と同じ肩の痛み…う~む、ですね(苦笑)


> かかりつけの病院で対応してくれないと本当に困りますよね。小生も埼玉で都内の東大でしたから救急車でも40分程度・・2度ばかりお世話になりました。

それは大変でしたね。
でもかかりつけの病院がシッカリしていると
やっぱりありがたいモノですよね。

お大事になさってください。
2014.06.01-05:16/癌ダム4G/URL/EDIT/
Re: aya さま:  from - 癌ダム4G
わ~御無沙汰です!お元気でしたか?

> ご無沙汰しています。
> 久しぶりに覗きにきたら・・・
>
> 大変なことになっていたんじゃありませんかーΣ(|||▽||| )

…そうなんですよ
「えらいこっちゃ!」でございます。

> とりあえず、気胸じゃなくて良かった・・・・けど
> 肺炎だって、大変ですよー。

ですよね~しかも「なんで肺炎になったか?」は相変わらず不明???
思い当たる節が無いので、なんとも落ち着きの悪い実感です。

> 一晩、長い夜を過ごされてお辛かったですね。

咲く日は、ロキソニンで痛みが和らぐと
さすがに疲れていたのか、夕方から爆睡…
おかげで、えらい時間(AM4:30頃)に眼が覚めて、当然ながら眠れない

薬も消えていて、アスカじゃないけど「ヤクをくれ~」状態ですから
問題は一向に解決した訳ではありません。

> ゆっくり休まれて(まぁそういわれて休むようなタイプじゃないですがww)
> 早く、元気になってくださいね。

ありがとうございます。
まぁ、幸い土日なので、ゆっくり休みます。

もう「頑張らなくてもいい歳」なのに
相変わらず「土日を選んで倒れる」…なんて
長年染み付いた体質は、そのまま残っているようで
情けないやら、誇らしいやら…困ったもんですね(苦笑)
2014.06.01-05:27/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1311-7d9656cf


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。