気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 歌舞伎&遥香:HARUKA

大阪松竹座▼七月大歌舞伎パンフレット
七月大歌舞伎

大阪松竹座、七月大歌舞伎の「千穐楽」に行って来ました。

歌舞伎のパンフレットというのは、前半は過去の演技の写真が載っており
初日に撮影した写真を大急ぎで印刷して、中日を過ぎた辺りで入れ替える
というスタイルですが、それはともかく、演目は以下の通り。


観に行ったのは、もちろん夜の部で、なんと5時間にわたる長丁場。

▼七月大歌舞伎 演目
演目

ブロ友の待宵草さんのお勧めによるものですが
さすがに解かり易く、面白く、しかも華やかで、
時間の長さを感じさせない、秀逸な出来でありました。


★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
 
▼チケット
チケット

席の方は、一等の前の方が奇跡的に開いていて、前から5列目のほぼ中央。
「花道横」とか、「通路横」などのプレミアムチケットではありませんが
もちろん 真正面の5列目ですから、ステージ全景が大迫力で見晴らせます。

▼夜の部 あらすじ
ストーリー

演目は、「沼津」人情ものに、「身替座禅」狂言ネタの喜劇
「真景累ケ淵」は落語の怪談噺で、「女伊達」は、派手な舞踊仕立て
…なんですが、詳しくは解説を捜してお読みください。

それよりも、何しろ「楽日」の最終ですから、演者もノリノリ。
アドリブも一杯入って、花道のセリフや客席を廻るシーンも大サービス。


その辺りも大満足だったんですが
ちょっと気になったのが、パンフレットに載っていた、
この商品、遥香:HARUKA。

▼遥香 広告
遥香 広告

商売柄、新しいジャンルの商品には、
すぐ目が行ってしまいます(苦笑)

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼遥香 説明
遥香 説明

幕間で、二階の売店に降りてみたら、実演販売してるのが目に付き、
ついつい買ってしまいました。(苦笑)

▼遥香 点て方
遥香 点て方

パンフレットを読むと、どうやら、キャップに仕掛けがあって
仕込まれている「抹茶の粉」を、ボトルの水中に落とし

ボトルを振って、お茶を点てる…という
新しく、スタイリッシュな「抹茶の飲み方の提案」のようですね。


▼遥香 お抹茶ボトル キャップがお椀になっています。
遥香 お抹茶ボトル

ボトルは、厚手のプラスチックで、外側のキャップで
点てたお茶を飲むようになっています。
…これ、工夫次第で、なんだか、新しい遊びに使えそうです(笑)

▼遥香200ml ボトルサイズ比較
遥香 サイズ比較

ボトルは、200ml 入りで、細身のペットボトル…といった感覚ですが
なかなかにスタイリッシュで、ワインやお酒を入れても、結構似合いそうです。

問題は2~3人で飲むときですが、やはり「お手前」という事で
「お濃い茶」よろしく、飲み口を拭いて、廻し飲みするのかなぁ…とか、


僕もアホですが、…なんか、面白そうなボトルではありますよね。
次回の歌舞伎には、お茶菓子を持って行く事にしようかな…(笑)

本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

よろしければコメントをお寄せください。※コメント欄は、3つの広告の少し下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2014/07/31/Thu 20:30:00  食事療法/和食/CM:2/TB:0/
new うなぎパン&ゴーヤーチャンプルー / MAIN / 天神祭のハモ…炙り鱧 叩き梅添え old

COMMENT

ヤミツキになったりして(^^)  from - まつよいぐさ
歌舞伎は数少ない大人の楽しみの一つですね。
見どころがたくさんあって飽きません。

大枚を払っても値打ちがあると思いますが
さっすが癌ダム4Gさん、転んでもタダでは起きませんねぇ(^_-)
早速面白いものを見つけておられます。

お弁当にお茶菓子、腰当にオペラグラス、それにパンフレットは
歌舞伎鑑賞の王道です。ぜひ次回はお茶菓子持参で。
2014.08.02-22:40/まつよいぐさ/URL/EDIT/
Re: まつよいぐざさま:  from - 癌ダム4G
今回は、あれこれと、いろいろお世話になりました。

歌舞伎は、中座時代はよく通ったものでしたが
松竹座になってからは、やや足が遠のき
特にここ数年は、癌のせいもあって、一度行ったきり。
久々に、ゆったりと堪能させていただきました。

今でも、幕間になると、今井でおでん…とか、アラビア珈琲で…
などと、あるはずのない近所を思い浮かべたりしますが
これからは、会場内での「小まし」な過ごし方を考えなくては
という時に、面白い「おもちゃ」が見つかって幸いです。

僕は「おっさん」ですから、ワインならともかく
お茶菓子持参というのは、考えたことがありませんでしたが
そういえば、
高島屋から「花園まんじゅう」もなくなったし
さて、なんにしようか?考えどころですね。

まぁ、それも「楽しみ」の一つとして
言われてみれば、地下二階は、
もう少しましなお店だったような気がしますよね。

また、あれこれ、ご教授ください。
2014.08.03-05:09/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1372-f64a9310


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。