気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ ボンゴレだらけビアンコ

▼ボンゴレ・ビアンコ
ボンゴレ・ビアンコ

街でボンゴレを頼むと、数個のアサリにベーコンが入っていたりしますが
本来は、アサリの出汁でパスタを煮込んで作るもの。

夕方スーパーに行くと、案外と生きの良さそうなアサリが
3割引きになっていたので、今日のお昼に作ってみましたが


殻を取らなかったので、写真に撮ってみると、ボンゴレだらけビアンコ。
でも、このほうが、絶対美味しそうですよね(笑)


▼ボンゴレだらけビアンコ
ボンゴレだらけビアンコ

★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
 
突然ですが、皆さんの中に、パスタと言うのは、
茹で上がった麺に、ソースをかけて作る、もしくは、ソースを絡めて作る・・・
と、思ってる方はいらっしゃいませんか?

そうではなく、実は、パスタと言うのは、ソースの中で麺を煮込んで作る、
煮込みうどんのような作り方をするものなのですね。


その代表格というか、違いが一番よくわかるのがこのボンゴレビアンコ。
論より証拠で、まずは以下をご覧下さい。

▼塩抜きしたアサリ
塩抜きしたアサリ

アサリは、海水よりやや薄い塩水につけ、常温で、蓋を器にして暗くして、
静かな場所に置いて砂を吐かせます。…早い話、夜の状態を作る訳ですね。
あとは、殻をこすり合わせてジャカジャカと汚れを落としておきます。

▼白ワインで酒蒸し
白ワインで酒蒸し

フライパンに、やや多めのオリーブオイルを敷き、鷹の爪を1本入れて点火
温まったら、鷹の爪は捨ててアサリを入れ、さっとかき混ぜたら
白ワインをたっぷり振って、蓋をして、アサリの酒蒸し(ワイン蒸し)を作ります。

▼1.65㎜ スパゲティーニ 8分茹で
スパゲティーニ8分茹で

他方、大なべに湯を沸かし、たっぷりの塩を加え、パスタを茹でておきますが
使うパスタは、スパゲティより少し細めの1.65㎜ スパゲティーニ
8分茹でのところを6分で引き上げて、残りはアサリソースの中で仕上げます。

▼ラストの2分はパスタパンの中で
ラストの2分はパスタパンの中で

アサリは、パスタパンに入れてから、1分ちょっとで蓋が開きますから
パスタを茹で始めるのは、それより5分ほど前。…タイマーは欠かせません

▼アサリの旨みを麺に吸わせて完成
アサリの旨みを麺に吸わせて完成

パスタを入れたら、レードル(お玉で可) 3~4杯のパスタの茹で汁を加え
そのまま2分煮込んで、アサリの旨みをたっぷりとパスタに吸わせながら
同時にパスタを規定時間(全部で8分)茹で上げる…という訳です。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼バジルを振って食卓へ
バジルを振って食卓へ

で、たっぷりのバジルを振ってそのまま食卓へ、ド~ンと置いて
各自、取り分けて食べるのが、美味しくていいですね。
スープも忘れず (これが一番おいしい)取り分けてください。

▼ボンゴレ・ビアンコ dish
ボンゴレ・ビアンコ dish

お店とか、テレビのレシピだと、アサリの剥き身を使うとか
途中で、殻を剥いておく…等の指示もあり、めんどくさそうですが
食べながら剥けばいいので、まったく必要ありません。

▼ゲルソンジュース
ゲルソンジュース

取り合わせは、いつものゲルソンジュースですが
適度な酸味と甘みが、パスタによく合って、案外と美味しいものですね。

本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

このパスタ、もう30年以上も作っていますが、
何度食べても美味しいものですね。

殻つきのアサリがなければ、水煮缶を使ってもOKですが
その場合は、茹で汁も全部入れて使います。


美味しいので、ぜひ一度お試しください。
もちろん、食事療法OKの食材です。

出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2014/08/05/Tue 20:21:54  食事療法/イタリアン/CM:2/TB:0/
new 原爆の日 / MAIN / 山かけ&オクラうどん old

COMMENT

おいしそ~う!!!  from - 教授の娘
癌ダム4Gさま

”ボンゴレだらけビアンコ” ネーミングだけでお店にあったら絶対注文してしまいます(笑)
とってもおいしそうです!

癌ダムさんのレシピはすぐに作りたくなるレシピですよね♪

病気のことから料理まで、本当にいろいろとお世話になっています。

通勤中に今朝のお返事から(ありがとうございます)ぶら下がらない健康法、粘着シート作成から…付録のサイトまで(まだ途中ですが…)勉強させていただきました。

私達は毎日5,000個の癌細胞と戦っているのですね。。。
いろいろ考えさせられます。

今日も暑いのでお身体ご自愛くださいね!





2014.08.06-13:31/教授の娘/URL/EDIT/
Re: 教授の娘 さま:  from - 癌ダム4G
ボンゴレだらけビアンコ・・・機会があればぜひお試しください。
ガチャガチャうるさいですが、作るのも、とっても簡単です。

アップしている料理は、基本「食事療法」適合ですが
違反の場合は、解決策を併記するよう心がけています。
(たまに、忘れますが・苦笑)

> 私達は毎日5,000個の癌細胞と戦っているのですね。。。
> いろいろ考えさせられます。

ストレスなどの生活習慣とか、偏った食事により
その5000個を、数倍に増やしたり
また、それを除去するNK細胞の数を減らしたりしてると
免疫システムが崩壊して癌になる訳ですね。

鳴っちゃったものは仕方ありませんが
やっぱり、なる前に「自衛」することが肝心ですよね。

だからといって「自衛隊」を強化してもいい理由の葉なりませんが
となり近所に、癌みたいな連中がうじゃうじゃいることも事実。
こっちもまた、困ったもんですね~
2014.08.07-11:13/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1376-a43e7454


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。