FC2ブログ


気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ 歩の悪いロシアン・ルーレット

癌にまつわる暗い話をした「ついで」ですから
嫌な話は、まとめてしてしまいましょう(笑)。

日頃は、ゆっくりと前を向いてちゃんと生きよう。とか
後から来る人のために役に立つ情報を・・・とか書いてはおりますが
僕は、現実も見据えず、
ノー天気に大丈夫!などと気休めを言ってるわけでは有りません。

昨日、癌にかかる人は日本人の50%(2人に1人)
癌で死ぬ人は、癌になった人の35%(3人に1人)
まとめると、癌で死ぬ人は日本人の15%(6人に1人)と言いましたが
この数字。
実は癌患者の5年後生存率とおなじなんですね。


つまりですね。
全体として、癌の死亡率は35%(3人に1人)・・・3人の内2人は助かる。
発症から治療後、1年以内の再発率が50%(2人に1人)
逆に言うと、50%完治したとみなす。
2年後の再発率は15%・・・逆に見ると85%完治。
そして5年後まで発症しなければ、100%完治とみなす。

まぁ、ホッとして安心できるインフォームドコンセントです。

でもね・・・。
2年後の発症率は15%、
また日本人が癌で死ぬ確立は6人に1人=15%
しかも、いつ誰に訪れるかわからない・・・ってことはね。

6連発のリボルバーに1発球を込めた
ロシアンルーレットをやってるのとおなじ事ですよね。


そして全体の確立35%(3人に1人)というのは
6連発のリボルバーに、2発の実弾を込めた
確率の悪いロシアンルーレットをやってるのとおなじ事。


僕たち癌患者は、3ヶ月?半年に一度の検査を
そんな思いのなかで迎えてているわけですね。
だからみんな「検査、無事でした?」なんて、うれしそうにブログに書いちゃうし
そんなときの拍手もコメントも一杯になる。

事ほど左様に嫌なものです。

だからね、なって見ないと解からないのでしょうが
タバコを吸ってる・・・という事は
その率の悪いロシアンルーレットの実弾を
自分の手で「もう一発増やしている」のとおなじ事だと
気付いて欲しいわけです。


こんなことを書いて、うれしいわけではありません。


さて、明日は検診日。ロシアンルーレットのリボルバーが、また
シャリーンと音を立てて、景気良く廻ります。


ご訪問ありがとうございます。
喉頭癌の患者様の目に止まりやすいよう、ブログランキングに参加しております。
喉頭癌の認知と理解促進のためにも、、今回もぽちっと押して行ってくださいね。



スポンサーサイト

2009/04/22/Wed 20:28:57  病気/CM:4/TB:0/
new 本日、検診日・・・なんだけど / MAIN / タバコを止めたくなる話 old

COMMENT

  from - にこっと
癌ダムさんこんばんは♪
同じ喉頭がん患者のにこっとです。

私も喉頭は残っていますが、声帯の手術をし
2年後に再発して放射線と抗がん剤の併用治療を受け
とりあえず腫瘍は消失しました。

でも、毎回検診のたびに怖くて安定剤を飲んで行きます。
明日の検診。
癌ダムさんにとってハッピーな結果になることを祈っています。
2009.04.22-22:57/にこっと/URL/EDIT/
  from - なお

明日の検診、良い結果だといいですね♪ (^^)

2009.04.22-23:30/なお/URL/EDIT/
にこっと さま:  from - 癌ダム4D
にこっと さん、こんにちは。
やっとお会いできました。・・・書き込みしたのが随分と前だったので
もう、無理なのかなぁ・・・と、半分諦めかけてたところでした。(笑)

改めまして、癌ダム4Dです。
木下さんの「喉頭がん.com」や「TOBYO 図書館」で
隣り同士で掲載されています。

喉頭がんになってみて、とりあえず驚いたのは、情報の少なさ。
「胃癌」とか「乳がん」とかの普通の癌と異なり、
ブログはもちろん喉頭がん専門の本さえなく、
癌の総合的な解説本の隅っこにチョコッと触れてある程度。
そして、退院後も
「しゃべれない」ことで、「ろうあ者」と混同されたり・・・耳は聞えるって(笑)
喉に開いた「気切口」で呼吸していて、これは未来永劫とじれない事とか
「唾液が出ない」事や、「味覚が変わる」辛さなど
一般の人にはさっぱり理解されておらず
また、そうした情報発信を「誰一人やっていない」こと、
そして、喉頭がんの主要原因がほぼ100%タバコの害で
患者数もめちゃめちゃに多い(世界に500万人)にも関わらず、
その事を世に中はほとんど何も知らない・・・などなど。

これではいけない・・・と、まぁブログを書くようになったわけです。
などと、そんなに大袈裟な話ではないのですけどね(笑)

声帯摘出患者の会などにも通いましたが
皆さん、既にリタイアされていて、社会との接点があまりない方が多く
一般の人に混じって行動するより
声帯摘出患者同士で居るほうが気が楽・・・といった感じで
一般社会の理解を得ながら、上手くやっていく気が余りない・・・
というか、その必要性を余り感じておられないけど
現役で仕事をしている僕はそうは行かない・・・など

やっぱり「喉頭がん」に対する社会的認知と理解の促進は
僕たち「患者の側」からもアプローチしていかなければ・・と、思うわけです。

喉頭がんのブログはとっても少ないので
これからもよろしくお願いいたします。

さて、これから検診。頑張って受けてきます!
2009.04.23-12:20/癌ダム4D/URL/EDIT/
なおさま:  from - 癌ダム4D
ありがとうございます。

検診そのものは「いつものこと」なんで
どうって事もないんですけどね・・・。

退院して一年くらいは「治療」って感じでしたけど
最近はそんな感じでもなく
ほんとに「再発を監視している」・・・ってイメージ。
余り、いい気持ちではありませんよね(笑)。

では、頑張って行ってきます。

> 明日の検診、良い結果だといいですね♪ (^^)
2009.04.23-12:25/癌ダム4D/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/143-fe76cc0a


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房