気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 美肌にも効く、がん予防ジュースの作り方

▼ジュース材料
ジュース材料 

昨日のNHK…マッサンの続きで見ている「アサイチ」はリンゴの特集で…
血圧の上昇を抑え、便秘に良く、中性脂肪を緩和して、気管支喘息を抑え
疲労回復、美肌効果、肺がん その他の癌にも有効…等の効果を取り上げ

生でもジュースでも、毎日1個以上を食べる事を勧めていましたが、
それなら 毎日、ゲルソンジュースを飲ンで癌を治した僕のカラダが実験台。
まさに「わが意を得たり」…という感じで(苦笑)、


久々にゲルソン式<食事療法>ジュースの作り方を紹介したくなりました。
またリンゴは、別名「医者いらず」とも言いますし、いつもの このジュースも
<リンゴ・人参・レモン>ジュースと呼ぶ方がいいのかも知れませんね。

★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
 
▼無農薬人参、低農薬リンゴ、有機栽培レモン
ジュース材料

人参は、コープ自然派で定期購入している、無農薬人参。
同じくコープ自然派のリンゴ、今回は、蜜のたっぷり入ったジョナゴールドで
レモンは、色や形は悪いけど安心・安全な、国産の有機栽培レモンです。

▼人参の分量
人参の分量

水分の含有量が季節によって異なりますので、一概には言えませんが
人参の分量は大体このくらいが目安。重量にして850g程度と御記憶ください。
余談ながら、キッチンスケールは、健康食でも話題のタニタのヤツです。

▼石臼式 低速ジューサー
石臼式 低速ジューサー

ジューサーは、「生絞り」の出来る石臼式のスロージューサー。
カッターで果肉を削らないので、細胞膜が壊れず、酸化しにくいのが特徴です。
このジュースで大事なのは、リンゴのポリフェノールに人参のβカロテンと酵素

レモンの酸は、人参の酵素を有効にするための必須条件な訳ですが
その酵素やポリフェノールは、60℃くらいの温度で壊れてしまうので
それらを有効に摂取する為には、低速ジューサーが必要…という事ですね。


もちろん、ビタミンやミネラルは、普通のジューサーでも大丈夫ですから
健康な方の栄養摂取なら、必要十分な訳ですが、癌を治すとか、美肌効か
メタボ対策等の効果を狙うなら、スロージューサーをお勧めします。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼材料の投入口
材料の投入口

パワフルで重たいジューサーですが、材料が太いと、臼ですり潰せない為
材料の投入口は、案外と狭く作ってあります。
その為、ジュース材料は、割と欲しめにカットして置く必要があります。

  ※ 僕のは、韓国製の「いきいき酵素くん パワフルジューサー」ですが
  基本ユニットは、シャープの「スロージューサー」とまったく同じモノです。


▼ジュース用にカットした材料
ジュース用にカットした材料

…という訳で、全部をカットすると、このくらいの分量になります。
コイツを毎日「食べろ」と言われても…という量ですが、
食事療法の初期ならこの3倍ですから、ジュースにするしかありませんよね。

▼人参
人参

そもそも…ですが、人参というのは、外側の皮を剥いてから出荷するので、
サッと洗うだけ。皮を剥く必要は一切ありません。
固くて詰まり易いので、この程度にスティック状にカットしておきます。

▼レモン
レモン

レモンは、人参の酵素を活性化させる為の「クエン酸」が必要な訳ですから
皮はカットして、果肉だけを使います。(くり抜くより、カットが簡単です)
人参の合間に入れる方が、よく混ざって効果的? …だと思います(笑)。

▼林檎:ジョナゴールド
林檎:ジョナゴールド

ワックスは、リンゴから出てくるモノなので、洗わなくて大丈夫です。
今日のはジョナですが、王林でもサンふじでも、スターキングでも構いません。
蜜がいっぱい詰まって、個のまま食べても、甘そうなリンゴですね。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼ジューサーの内部構造:螺旋形の臼、フィルター
ジューサー内部の臼

ジューサーの内部では、このような螺旋形の石臼が回転して材料を巻きこみ
フィルターとの間で押しつぶしてジュースを絞ります。
カッターで削らないので、優しい味の美味しいジュースが絞れます。

▼搾りかすの排出口&ジュースの抽出口
搾りかすの排出口&ジュースの抽出口

スロージューサーは、ジュースと搾りかすが、別々のところから出てくるにで
連続してたくさんのジュースを作ることが出来ます。
いまはともかく、毎日2リッター近く作って飲んでいた頃は必須条件でしたね。

▼出来たジュースと絞りかす
出来たジュースと絞ります

出来たジュースと、出て来た搾りかす。カップは、各1リッターの容量です。
搾りかすの中に、黒く見えるのは林檎の皮。レモンを最後に絞って
その前に別容器に移しておけば、搾りかすもシチュー等の料理に使えます。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼シノワで漉して
シノワで漉して

ジュースは、食物繊維もたっぷり入って美味しいものですが
食道を手術して、細くなってからは、少し飲みにくいのでシノワで漉して
滑らかなジュースにしてから飲んでいます。

▼ボトルに詰めて出来上がり
ボトルに詰めて出来上がり

これで、いつものゲルソンジュース、たった500CCの出来上がり。
最初の材料から見たら、半分以下の量ですが
これでも、抗酸化物質や酵素、ポリフェノールはたっぷり入っています。

▼ゲルソン式 赤のジュース500CC
rゲルソン式 赤のジュース500CC

出来たジュースは、ボトルに詰めて、半分くらいは、朝食時にすぐ飲んで、
残りは、出来るだけ小さなペットボトルに詰め替えて冷蔵庫で保存します。

酵素やポリフェノールは時間とともに失われるし、特に抗酸化物質は、
空気中の酸素と化合しては意味がなくなるので、早く飲む方がいいのですが
ペットボトルの口まで一杯入れて、冷蔵庫で保存すれば、夕方まで持ちます。


食事療法の初期には、このジュースを朝昼晩、各500CC飲む訳ですから
とにかく大変ですが、一週間くらいで、何とか飲めるようになります。
(1本はグリーンスムージーでもOKです。)癌治療の方、頑張ってくださいね。

本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

誰にも絶対効くとは限りませんが、少なくとも、僕は食道に転移した腫瘍を
このジュースで消しました。ついでに毎朝コップ一杯付き合っていた家内は
お腹周りのダイエットと肌艶に大きな効果が認められました。

よろしければコメントをお寄せください。※コメント欄は、四角い枠のすぐ下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2014/11/11/Tue 11:11:11  食事療法/CM:5/TB:0/
new 鴨なべ 季節デビュー / MAIN / 豚の塩こうじ炒め old

COMMENT

管理人のみ閲覧できます  from - -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014.11.12-02:41///EDIT/
人参りんごジュース  from - ツチノウツワ
胃がんが見つかった時、まず夫が買ってきたのが、シャープのスロージューサーでした。
それから毎日人参りんごジュースを作るのが日課でした。
私の場合はレモンを入れると腹痛と下痢が起こっていたので、レモン抜きでしたが…。
昨年のちょうど今頃まで、たぶん半年間ほどはゲルソンジュースを続けていたのですが、季節が変わるとともに、なぜか急に体が受け付けなくなり、なぜか飲めなくなってしまったんです。無理して飲んでも胃が受け付けず、気分が悪くなるだけなので、身体が欲していないのだと考えてやめました。
その後、身体の欲求に敏感になったように思います。その時々で食べたいと感じる物だけを摂るようにして今に至っています。
最近寒くなってきて、りんごや人参がとても美味しそうに見えるので、またジュースを飲んでみようかと思っていた矢先でした。
また再開してみようかと思います。

大量に出る搾りカスですが、私は人参だけ先に搾って、人参の搾りカスは調理していました。とは言っても私はほとんど食べれないのですが…。
りんごの方はカスも少ないので捨てていました。

人参カスを使ったお勧め料理は、人参マフィンと、人参ふりかけです。
マフィンは粉の2倍以上の人参カスが使えます。しっとりした感じになり子ども達や夫に好評でした。
人参ふりかけは、人参カスをフライパンで炒って乾かし、その中にちりめんとすりゴマを入れてお醤油で味付けするのですが、これがなかなか美味しくて、仲のいい友人達にも配って好評でした。これだと人参カスを大量に消費できます(笑)
大量の搾りカスを捨てるのがもったいなくていろいろ試しましたが、この2品はお勧めです!

とても有用な記事をありがとうございました。
また試してみることにします。
2014.11.12-11:12/ツチノウツワ/URL/EDIT/
Re: 人参りんごジュース ツチノウツワ さま:  from - 癌ダム4G
コメント、ありがとうございます。

> 私の場合はレモンを入れると腹痛と下痢が起こっていたので、レモン抜きでしたが…。
> また再開してみようかと思います。

そうでしたか…ご参考までにですが、
毎日、どれくらいの量を飲んでらっしゃいましたか?
(僕は毎日1.5リッターを5年間続けました)

記事にも書きましたが、レモンかどうかは別として、人参の酵素を働かせる為には
<クエン酸が必要>なので、ミカンでもオレンジでも、グレープフルーツでも
要するに「酸っぱい果汁」をちょっと絞って足すようにしてください。
(果肉や皮は必要ありません)

また、小松菜とセロリ、オレンジ(柿や梨などの場合もあります)のジュースも
ゲルソンジュースの一種ですから、人参がダメでもこちらをお試しくださいね。


> 人参カスを使ったお勧め料理は、人参マフィンと、人参ふりかけです。

なるほど、なるほど。…マフィンは作っていませんが、
ホットケーキやパンには良く使っていましたから、大体の感じはわかります。

この「人参ふりかけ」は、良さそうですね。一度チャレンジしてみます。

先日、おからを煎って、パン粉の代わりに使うテクニックをご紹介しましたが
この人参カスも、パン粉の代わりになるかも知れませんよね。
おからとミックスしても、色違いで面白いかも知れませんね。

家の場合は、カレーに入れる事が多く
人参嫌いの孫が、そうとは知らずに「美味しい」と言って食べています。
煮込むと「形がなくなる」ので、人参嫌いのお子様に丁度ですよね(笑)

また、フェンネルでサッと炒めて使うと「キーマカレー」風になり
これもまた、食が進むおかずになります。

ただ、余りにも大量なので
食べていたら、ジュースが飲めなくなりますので(苦笑)
まぁもったいないけど、
本来「食べられないほど大量に摂取する為」にジュースにする訳ですから
ある意味割りきった方がいいのかも知れませんよね(病気ですから)


> とても有用な記事をありがとうございました。
> また試してみることにします。

是非!…今度は、絞り汁を加えてくださいね
(でないと、人参の酵素が働きません)
無理だったら、リンゴだけでもいいのかも知れませんよね。

いまは人参もジューシーで、リンゴも今年の新しいもの。
青森で強風が吹いたせいか?
慌てて収穫した「サンつがる」が、安くておいしいみたいですよ(笑)
2014.11.12-13:06/癌ダム4G/URL/EDIT/
コメントありがとうございます  from - トキバエ
ブログへの貴重な貴重なコメントありがとうございます。

癌ダム4Gさんからコメントを頂けたこと大変感謝いたしております。

こんなことを言うのは、失礼に当たるかも知れませんが、「気道戦士 喉頭癌ダム」というブログ名、絶妙なネーミングですね。

癌ダム4Gさんのように、御自身で「死に近い」癌を体験された方から見た場合、先日亡くなられたブリタニ―・メイナードさんの「尊厳死」のケース↓については、どのような御感想を持たれますか?

http://www.huffingtonpost.jp/2014/10/15/a-29-year-old-woman-plans-to-die-nov-1_n_5987492.html

もし、御面倒で無ければ、意見などお聞かせ下さい。
2014.11.12-20:27/トキバエ/URL/EDIT/
Re: コメントありがとうございます  from - 癌ダム4G
RE:トキバエさま:

> 「気道戦士 喉頭癌ダム」というブログ名、絶妙なネーミングですね。

あはは、ありがとうございます。
喉頭がんと言うマイナーなジャンルで、地味なブログですから、
せめて名前くらい目立たないと…なんて感じで付けました(笑)。

> 癌ダム4Gさんのように、御自身で「死に近い」癌を体験された方から見た場合、先日亡くなられたブリタニ―・メイナードさんの「尊厳死」のケース↓については、どのような御感想を持たれますか?
> もし、御面倒で無ければ、意見などお聞かせ下さい。

こんにちは。お返事遅くなりました。
…というか大変に即答しにくいご質問ではありますよね。

さて、逆にちょっとご質問ですが…
こんなシチュエーションになったら、トキバエさんならどうなさいますか?

<CASE:1>
あなたの高校時代からの親友が、がんになって、しかも再発して
彼を診ている友人の医者に訊いた処、治る見込みはもうない…との事。
そこで、彼の家に行って、
「まだ食事療法と言うのがあるぞ、あきらめるな」と励ましたところ
彼曰く「俺はもういい…疲れた。お前ならわかるやろ」
取らりで、彼の奥さんが、泣きながらその遣り取りを聴いている…

<CASE:2>
後輩の女性が、親友が癌になったので相談に乗って欲しいと言って来た。
ご本人は、ご主人を伴って現れ、食事療法についてあれこれ聞かれたが
「抗がん剤は辛くって、もう止めました」
「あんな思いをするくらいなら、死んだ方がマシです」との事。
僕は、ご主人の顔を正視できませんでした。

<CASE:3>
入院中、仲良くなった患者さんですが、急にご家族が集まるようになって
行頭のデイルームで、お誕生会。写真を撮ってあげたりしていましたが
数日後に退院…付き添って来たご家族の言う事には
これから「ホスピス」に転院なんです。
良くしていただき、本当にありがとうございました…

これ、すべて実話です。
皆さん、ちゃんと生きて、ご自身の人生を全うされました。

また、こんなメールを頂いた事もあります。
「みなさん、どうか、再発も転移もしないでください。」
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-1074.html

●ご質問の、先日亡くなられたブリタニ―・メイナードさんの「尊厳死」についての件

僕は、ご本人の意思の問題じゃないかと思います。
そりゃ「生きろ!」というのは、たとえ1%でも
<生き残る見込みのある>人に言うべき言葉であって
その希望のない人にいうのは、
単なる「責任逃れ」か「自己満足」ではないでしょうか?

いきなり、そんな事を言っても、ご理解いただけないように思いますので
失礼を承知で、上記のような「逆質問」をさせていただきました。お許しください。

病歴が長く、しかも、長期の入院生活でしたから
いろんな事に遭遇しています。
また、こんなブログをやっている宿命かも知れませんが
亡くなられたブロ友も片手では足りません。

ただね、僕の知る限り、自分からしにたいなんて人は一人も居ません。
皆さん「生き残れるモノなら」絶対に生きたい訳なんです。
それでも、仕方ないから、仕方なく覚悟を決めるんですね。

この問題に関しては、そうした事もご理解いただければ幸いです。


暗くなりますよね(ゴメンナサイ)とはいえ
僕の基本的なスタンスは、こんな感じです。
「たかが28,000日の人生」
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-158.html
諸行無常、一期一会ですね。


実は18歳の頃、「臨死体験」をしています。
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-847.html
臨死体験をした人間は、死を恐れなくなるというのは本当です。

お暇な折にでも、ご一読ください。

「人の致死率は100%ですけど… 」
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-1096.html
「がん治療、どこまで必要か」
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-1088.html
関連記事も、3~4本、リンクしています。

長文、失礼いたしました。
2014.11.13-12:18/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1460-4a998f22


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。