気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ うどん数寄

▼うどん数寄一式
うどん数寄一式

買って来た「冨美屋さんのうどん鍋セット」に、鶏とか野菜を足してつくった、
自家用「うどん数寄」セットです。「うどん数寄」は、某・有名店の登録商標…
なんですが、まぁ自家用の事とて、その辺りはお許しいただければ幸いです。

★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
 
▼鶏・魚・練ものなど
鶏・魚・練ものなど

「冨美屋」のセットには、鶏のささ身に穴子、茹でた海老、湯葉にお揚げ、
餅に平天、竹輪などが入っていますが、少々足りない…なんてことで、
たっぷりの鶏肉に穴子を足して、出汁代わりに半助も入れて、スタンバイ。

▼野菜一式
野菜一式

野菜は、白菜にネギ、椎茸にエノキ、三つ葉…などというところで
京都の冨美屋だと、白菜は茹でて巻いてある…などちょっと構成は違いますが
それはともかく、ネギと白菜、三つ葉を少し足して、こちらもスタンバイ。

▼うどん二趣
うどん二趣

うどんは、鍋用の太いヤツ(普通はこのタイプですよね)に、締めの細うどん。
昔は、お代わり自由…という事で、たくさん食べたものでしたが
年寄りの二人世帯なので、まぁ、このくらいで「丁度」というところですね。

▼オクラに取り鉢
オクラに取り鉢

オクラは、嚥下補助の必需品。喉頭がんで手術して、熱いものを
フーフーと吹いて冷ます事が出来ませんので、普通の「とんすい」の代わりに、
少し大きな取り鉢を使って、具材を冷ましながら食べています。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼出汁
出汁

出汁は、冨美屋の出汁ですから、そのまま温めるだけ…美味しいですよね。
僕は、どちらかといえば「美々卯」の方が好きなのですが、
家内は「冨美屋」の大ファンなので、どうしても いつもこうなります(笑)

▼まずは具材一式を入れ
まずは具材

鶏は、煮すぎるとパサ付くし、他の材料も、一応は火が通ったもの
ということで、野菜も含めて、とりあえずは全部の野菜を入れて…

▼具材一式と野菜に火が通った辺りで…"
まずは具材一式を煮て…

全体が温まって、白菜に火が通れば、まずはスタンバイOK…

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼鍋用のうどんを入れて
一煮立てして、熱々のところを

鍋用の太い方のうどんを、一玉 丸ごと入れて火を強め、
ぐらぐらっと、しばらく沸かして…

▼一煮立てして、熱々のところを
鍋用のうどんを入れて

ひと煮立ちさせて、うどんが煮えた頃合いで、
白菜の白いところにも火が通りますから、鍋の火を弱め…

▼取り鉢にとって、美味しく頂きます。
取り鉢にとって、美味しく頂きます。

熱々のところを取り鉢に取って、出汁も入れて、七味少々を振り
冷凍のオクラも、そのまま入れて、少し冷まして…ハフハフといただきます。
具材を足しながら、あれこれと食べ、締めは、当然「細うどん」ですね。

本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

▼リンゴと人参、レモン汁…赤のゲルソンジュースも飲んでいます。
赤のゲルソンジュース

よろしければコメントをお寄せください。※コメント欄は、四角い枠のすぐ下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2014/11/19/Wed 20:04:04  食事療法/鍋/CM:0/TB:0/
new 秋の栗御膳 / MAIN / 鶏胸肉のミラノ風カツレツ old

COMMENT

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1468-e920a402


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。