気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 秋の栗御膳

▼栗の炊き合わせ
栗の炊き合わせ

丹波の栗と鶏の胸肉、蓮根に人参、ゴボウ、小芋などの季節の根菜類
そしてジャコ天を加えた、季節(晩秋)の炊き合わせです。
メインはジャコ天(がじがじ)の瀬戸内風ですが、これもまた旨いものですね。

★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
 
▼栗の炊き合わせ
正しくは、栗と鶏の炊き合わせ

本来はこの料理「栗と鶏の炊き合わせ」で、煮〆というか「煎り鶏」の一種。
僕も知りませんでしたが「煎り鶏」には、四季それぞれに煎り鶏があり、
<秋の煎り鶏>なんですが、今回はちょっと違うかな?…という感じですね。

▼サバの塩焼き
サバの塩焼き

他のおかずは、さばの塩焼き。年中ある魚で、季節感はあまりないけれど、
春~夏のゴマサバに比べ、やっぱり秋~冬のマサバが美味しいものですよね。

▼豆腐の卵吸い
豆腐汁

今日はみそ汁ではなく、豆腐の卵吸い。
シンプルなお吸い物ですが、さっぱりして、これもまた美味しいモノですね。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼栗ごはん
栗ごはん

当然ながら、ご飯は「栗ご飯」…普通なら、こっちがタイトルなんですが
ちょっと珍しい、栗の炊き合わせが、出て来たので
そちらがメインの料理になりました。(今日は、家内の作です)

▼栗の炊き合わせ
栗の炊き合わせ 

作り方は、ごく普通の煎り鶏と同じですから、特には書きませんが
作る人によって、味わいが変わるのも面白いもの。
我が家でも、家内と僕では、まったく異なる味になるから不思議なモノですね。

▼赤のゲルソンジュース
赤のゲルソンジュース

野菜不足、ビタミン不足の補完にも良い、酵素たっぷりの生ジュースですね。
リンゴは低農薬のサンつがる、人参はコープ自然派の無農薬人参、
同じくレモンも国産・無農薬のものを使ったゲルソン式食事療法ジュースです。

▼秋の栗御膳
秋の栗御膳

見た目は「地味」ですが、「滋味」あふれる秋の味。
「御膳」と呼ぶには、ちょっと抵抗はありますが、「栗尽くし」という訳でもなし
栗ご飯では、モノ足りないし…、う~ん、なんと呼べばいいんでしょうね。

本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

よろしければコメントをお寄せください。※コメント欄は、四角い枠のすぐ下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2014/11/20/Thu 20:30:00  食事療法/和食/CM:2/TB:0/
new 和風ブランチ2題 / MAIN / うどん数寄 old

COMMENT

  from - petero k
癌ダム4Gさん こんにちは。

若い頃はともかく 今ではこのようなお食事が一番美味しいと感じます。
それぞれの季節によっていり鶏の具材も変わるのですね!
それも知りませんでした。 
その節の美味しい食材を使えば
季節感が出て なおいっそう美味しく感じるでしょうね。
2014.11.21-13:35/petero k/URL/EDIT/
Re: petero k さま:  from - 癌ダム4G
こんにちは。お返事遅くなりました。

> 若い頃はともかく 今ではこのようなお食事が一番美味しいと感じます。

ですよね…(笑)
食事療法という事もありますが、僕らも年々洋食が減って
こういうご飯が美味しくなりました。
若い人は、脂や肉を「カラダが求める」のでしょうが
いつの間にか、必要もないのに食べ過ぎて
それが「がんの素」になるような気がしてなりません。

僕らはやっぱり、こういう食事が良いですよね(笑)

> それぞれの季節によっていり鶏の具材も変わるのですね!
> それも知りませんでした。 
> その節の美味しい食材を使えば
> 季節感が出て なおいっそう美味しく感じるでしょうね。

ぼくだって、知りませんでしたよ(苦笑)
とはいえ、煎り鶏は好物だし、家内ん得意料理なので
なんとなく年中作っていて
意識することなく、自然に作っていたのかも知れませんが
家内に訊いたら、やっぱり知らんかったようで
意識したら、これからもっと美味しくなるような気がしますよね(笑)

ちなみに、冬は「鴨つくね」で煎り鶏も良いものです。
これは、家内ではなく、僕のレシピですが…(笑)
2014.11.22-14:55/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1475-ab84223e


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。