気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 翌日も美味しい Xmasの晩餐

▼ベーコンと6種野菜のポトフー
ポトフー

今日は平日ですが、家内も仕事が休みなのでポトフーを作ってくれました。
大昔は、石油ストーブの上で、寸胴鍋でコトコトやったもんですが
現在は このキャセロール。…分量も、このくらいで丁度になりました(笑)

★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
 
▼キャセロール
キャセロール

そう言えば、このキャセロールは、家内が結婚祝いか何かで貰って
今までずっと、現役で活躍してくれている、なくてはならないスーパー貴重品。
ポトフーにおでん、キッシュにラタトゥーユ、常夜鍋にカチャトゥーラ…

和風にも欧風にも使えて、めちゃ便利な 「スーパー調理なべ」だと思います。

▼ベーコンと6種野菜のポトフー
ベーコンと6種野菜のポトフー

今日のはコープ自然派の無添加ベーコンブロックですが、
そもそもは、僕のベーコン作り…燻製から始まった、我が家のポトフー文化
今回は、6種の野菜、蕪・人参・馬鈴薯・キャベツ・玉ねぎ・セロリ…を
家内が朝から、センサー付き弱火コンロで、コトコトと煮込んでくれました。

※我が家のキッチンは、市販最強カロリーコンロと、両面焼きレンジを備えた三連コンロ、
チタンコーティング天板で、通常のガラストップの倍もした特注コンロ付きです(苦笑)。


▼スモークサーモン&テリーヌ のサラダ
スモークサーモン&テリーヌ のサラダ

昨日残った、スモークサーモンとテリーヌにクレソンを足した
サラダ仕立ての、オードブルプレート…クレソンは、大好きな野菜んだけど
それにしても、なんであんなにすぐ「しおれてしまう?」のでしょうね。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼一晩じっくり寝かせた、鹿肉のWトルネードステーキ
一晩寝かせた、鹿肉のWトルネードステーキ

さて、本日のメインは、昨日食べきれなかった、鹿肉のローストのリメイク。
鹿のモモ肉をブルーベリーと共に巻いて、更にベーコンで巻いた
ダブルトルネードローストを2cm厚にカットして、表面を炙ったステーキ仕立て。

コイツがなんと、昨日のトルネードローストより美味しい!…と評判で
どうやらレア加減のロースト肉が、一晩寝かせた効果で「熟成」が効いて
偶然ながら、昨日より一層美味しくなった…ようなんですね。(苦笑)


もしかして、おでんやシチューも、一晩寝かせた方が美味い!…というのと
同じ原理が、鹿肉のローストにも働いたのかの知れません。
考えてみれば、ローストビーフだって、作って寝かせてから食べますもんね

▼一晩じっくり寝かせた、ブルーベリーソース
ブルーベリーソース

そしてまた、昨日作った、ブルーベリーのソースも、もっと美味しく(笑)
これは、もう、言わずもがな…で、家内も孫も、ニコニコです。

▼一晩じっくり寝かせた、鹿肉のWトルネードステーキ
一晩じっくり寝かせた、鹿肉のWトルネードステーキ

たまたま見ていたテレビ「ごちナイ」で、dボタンで価格当てに挑戦していた
5才の孫ですが…番組に同じ鹿肉のロースト(マデラソース)が出てきてビックリ!
僕の料理を、ちょっと見直してくれたようですが、さて(苦笑)

などというところで、孫のお迎えに来たパパも、家内が食べてく …というと
いただきます…ってことで、今年も二晩がかりながら
家族みんなで頂いた、美味しいクリスマスメニューでした。


このパパ=娘のダンナは、なかなかの料理上手です。
家内の料理は、娘が受け継いでいくのでしょうが
僕の料理を引き継いでくれるのは、きっと、この彼なのでしょうね。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼バケット・オクラ &カトラリー
バケット・オクラ &カトラリー

パンも、もちろん、昨日の残りのバケットですが、これもまた悪くない味。
カトラリーもまた、新婚祝いに頂いたモノですが、随分と長持ちしています。

家内は、それを使って、5歳の孫の養殖マナー特訓。
人差し指をフォークの背に当てて、斬りたいところに刺して、そのすぐ横を
ナイフで…なんて、遠い昔、娘にも同じ事を、なんですけどね(笑)


娘のロイヤルホテルデビューは、ピアノの発表会の後、そのドレスの
披露…を兼ねて、西館3階のボーリバージュ(現在は広島店に移設)…でしたが
さて、孫のレストランデビューは、どんなお祝い?…なんでしょうね。

▼赤のゲルソンジュース
赤のゲルソンジュース

昨日ジュースを飛ばしたので、いつもの基本、人参と林檎、レモンの、
ゲルソンジュースでしたが、このメニュー、少なくともスモークサーモンには、
グリーンスムージーの方が良くあうかも知れません。

…癌細胞のない いま現在、僕のジュースも、癌細胞除去の武器から
野菜不足を補う、健康維持のジュースに変わっているのだと思う瞬間でもありました。


▼翌日も美味しいXmas
翌日も美味しいXmas

後何年、続けられるのか?さっぱり解かりませんが、美味しくて楽しいXmas
できれば、来年もぜひ、新しいオリジナル料理を発表出来れば…と思います。
長文の勝手なレシピ、お読みいただき、本当にありがとうございました。

本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

よろしければコメントをお寄せください。※コメント欄は、四角い枠のすぐ下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2014/12/26/Fri 20:25:00  食事療法/洋食/CM:2/TB:0/
new 湯豆腐鍋 / MAIN / クリスマス イブ 2014 old

COMMENT

  from - petero k
癌ダム4Gさん こんにちは。

いつもすばらしいお料理を拝見しては 
ああ・・・ 私もそこに居たい! などとうらやましく思っています。

食べることは命をいただくこと・・・
超自然派の息子の口癖ですが
癌ダム4Gさんのお料理は ほんとうに命を大切に調理されて
美味しく喜んでいただかれているように感じています。

お料理のすばらしさもさることながら そんなお気持ちが伝わってくるようで
いつも感心させられてばかり・・・
また来年もすてきなクリスマスを迎えられますように。。。
2014.12.27-14:31/petero k/URL/EDIT/
Re: petero k さま:  from - 癌ダム4G
こんにちは、コメントいつもありがとうございます。

> 食べることは命をいただくこと・・・

その通りですよね。僕たちが子供の頃は、まだ
食事の折「お百姓さんありがとう」などという習慣もあり
馬を駆け廻らせて、手に入る限りの良い材料を集め、
美味しい料理を作って人をもてなす…ご馳走という概念もありました。

要は、ヒトの「美味しい顔」を見るのが好きなんですね。
どこかのコマーシャルではありませんが
美味しい顔は嘘をつきません…みんな、幸せそうな笑顔になります。

趣味で始めた料理ですが、いつの頃からか、
そうした事に気付いてから、
ちょっと腕があがったような気も致します。

一期一会…来年も、また、美味しいクリスマスが…っとその前に、
まずは目前の「大晦日の鍋」に「お節旅理」…ですよね(笑)

2014.12.27-18:13/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1506-3e262600


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。