気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ あけまして マクロビ お節です。

▼鏡餅・お屠蘇
鏡餅・お屠蘇

あけまして、おめでとうございます。

相変わらずの、美味しい食事療法追及(半分違反)ブログですが
癌患者の、癌患者による、癌患者のための、美味しい食事療法ブログ
本年も、よろしくお付き合いください。

★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
 
▼半月盆
半月盆

毎年の事ですが、お節は、30日の晩から家内が頑張って作っています。
結婚した頃は、まだコンビニなんてものは世の中に存在しておらず
元旦から店を開けているのは、心斎橋の「そごう」くらいのものでしたから

お節料理とは、マジで 正月三が日分の食事を作る…というものでしたが
日本中、どこに行っても元旦からお店の開いている現在
「お節」も、もはや、形式だけの物になりつつあるのかも知れませんね…。


などという側面はともかく、僕たち「がん患者」の視点で言えば
塩分の問題さえクリアすれば、これこそ「マクロビオテック食事療法」の原点
料理=生きた世界文化遺産のノウハウを手放すほど馬鹿ではありません。

▼にらみ鯛
にらみ鯛

二人家族なので、でかいのは不要…と言いつつ、大晦日の買い出しで、
つい買ってきては、家内に怒られる訳ですが、無ければ無いで寂しいモノ。

以前は家で焼いていましたが、さすがに買ってくる事が多くなりました。
元旦~三が日は、床の間に飾って置いて、四日の日に片身をいただき


後の半身で「鯛飯」を作るのが、我が家流儀ですが、
さて、皆さまのご家庭では、どんな風に食べてらっしゃいますでしょうか?

▼今年のお重
今年のお重

いつもの年なら、娘夫婦に孫もやってきて、結構賑やかな正月ですが
今年は、一家そろってインフルエンザでダウン…という事なので
欧風お節はやめにして、純和風の三段重。完全マクロビオテック仕様ですね。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼お節一式
お節一式

まぁ中身は、いつもの通りこんな感じですが、作法によれば三四五九はNGで
三切れは身を切る、四と九は死苦に通じ、五輪の仏舎利に通じる五も
祝いの席には御法度…となると、使えるのは二六七八と、難しいモノですね。

▼壱の重
壱の重 (1)

紅白のかまぼこ(でん粉不使用 魚肉100%)に、伊達巻き、数の子
栗きんとん、ゆり根きんとん、黒豆、ごまめの七品 詰め合わせ。
家内も僕も瀬戸内育ちですから、かまぼこには ちょいとこだわりがあります。

▼弐の重
弐の重 (1)

芽の出るくわい、出生魚ブリの塩焼き、辛抱の効く叩き牛蒡、
見通しの良い酢蓮、縁起ものの紅白なますに菊花蕪の六品を詰めました。

▼参の重
参の重 (1)

銀杏を散らした煮しめに、喜昆布(よろこんぶ)、寿の印の入った高野豆腐
供に白髪で腰の曲がるまで…という海老に、棒ダラ。
僕の担当「芋ぼう」は、さすがに多すぎると言う事で、今年は作りませんでした。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼縁起もの
祝い物

まずはめでたい紅白の蒲鉾に、今年芽の出るくわい、叩き牛蒡に、
フコイダンたっぷりで、喉も喜ぶ昆布巻き、景気の見通しのよくなる酢蓮、
子宝は…もういいけど数の子に、黒豆、ごまめ(田作り)…というところ。

▼お煮しめ
お煮しめ

煮しめは、基本的には「煎り鶏」ですが、タケノコにどんこ椎茸
里芋に、ごぼう、梅鉢の人参、手綱こんにゃくにさやえんどう、銀杏…
後、れんこんと鶏(違反だけど腿肉)の10品で作っています。

▼ブリ・棒だら、寿高野
ブリ・棒だら、寿高野

昔は1本ど~んと買ってきて、自分で捌いたモノでしたが、さすがに二人家族
片身の半分で買ってきて、照り焼きも良いけど、さっぱりと塩焼きに。
寿マークのの高野豆腐は定番で、芋ぼうは止めたので、某だらを少々…と、

▼お雑煮
雑煮

…という頃合いで、さてお雑煮。喉の通りが悪いせいもあり、汁は嚥下の補助。
数の子やぶりなどを、雑煮の餅で包んで食べるのも案外と美味しく、
元旦の朝は、今年も無事、家内と二人ながら美味しく楽しむ事が出来ました。

▼お雑煮
お雑煮

さて、我が家の雑煮は、大阪式に焼き餅に清汁、三つ葉…とシンプルです。
お餅は、パン焼き機で作った自家製のお餅で
紅白のかまぼこに、梅鉢の人参、鶏の入ったベーシックスタイルなんですが

皆さんのご家庭の「世界遺産」たる、お雑煮は、どんな感じでしょうか?

お節を買い求める昨今の風潮も、やや仕方ないのかなぁ…と想う反面
せめて「雑煮」くらいは、伝統の味をあなたの代で消滅させないで欲しい…
などと思うのは「未練」というモノなのでしょうか?(苦笑)

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼ぶり刺身
ぶり刺身

などというところで、元旦の晩は、これまた恒例のぶりの刺身。
みんなが知ると困るので、ここだけの話ですが、ぶりに限らず魚は本当は
「背身」に比べて割安な「腹身」の方が、うんと美味しいんですね。

たとえばマグロで言えば、大トロも中トロも、すべて腹身の前の方の事
垂涎のカマトロ…なんてのも、ぶりなら塩焼きがベストですね。
淡白な背身は照り焼き、脂の乗った腹身は塩焼きが良く合います。


…などというところで、中トロの部分から尾っぽにかけては正月の刺身。
食事療法的には、余りお勧めは出来ませんが、
まぁ正月くらい良いじゃありませんか…って事で、酒も進みます。

▼福寿 純米酒
福寿 純米酒

今年のお屠蘇…というか、祝い酒は、御影の酒心館 福寿の純米酒。
阪神淡路大震災を機にリニューアルした、灘の清酒ですが
コープ自然派のお勧めだけあって、さすがに100%天然の純米酒。

▼特別栽培米
特別栽培米

米も、丹波の「特別栽培種」とあって、さすがにすっきりとして旨い
これぞ本来の「灘の生一本」という味わいです。

▼元旦の膳
元旦の膳

…などなどと、どこまで続くかわからない、怪しげな講釈三昧ですが
今年も、なにとぞよろしくお願いいたします。

本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

よろしければコメントをお寄せください。※コメント欄は、四角い枠のすぐ下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2015/01/02/Fri 08:00:00  食事療法/和食/CM:9/TB:0/
new にらみ鯛、土鍋で作る鯛めし / MAIN / 鹿肉の赤ワインソース old

COMMENT

豪華な・・・・  from - あたごウクレレ
癌ダムさま

今年も宜しくお願いします。豪かなおせちを目で楽しませていただきました。

こちらは喪中だったので通常のお料理でしたよ。

年末にスーパーに行ったら鴨が売ってたのですが消費期限31日とかでやめました。
2015.01.02-13:17/あたごウクレレ/URL/EDIT/
Re: あたごウクレレ さま:  from - 癌ダム4G
こんにちは。

喪中との事なので、新年のあいさつは控えさせていただきますが
今年もよろしくお願いいたします。

「鴨なべ」に「ぼたん鍋」…冬はまだまだこれからですから
また見つけて、楽しんでくださいね。
2015.01.02-19:09/癌ダム4G/URL/EDIT/
  from - Yottitti
おめでとうございます!
数々の手作りのおせちにびっくりしてます
手作りはいいですよね

お雑煮はやはり土地土地によって違いますね
私の実家は関東風というのかわかりませんが、鶏肉にさといも、ニンジン、大根をいれたカツオ出汁でいただきます
名古屋は本当に出汁が命で、それに青菜とかまぼこだけと、毎年毎年、腕の見せ所です
変わったお雑煮といえば、長野のほうは牛肉を入れるのですが、義理姉が作ってくれて、これはこれでおいしくいただきました

今年もよろしくお願いします~
2015.01.02-23:06/Yottitti/URL/EDIT/
  from - Yottitti
不正投稿と出てしまい、二度もアップしてしまったので、訂正します
新年早々申し訳ありません
2015.01.02-23:06/Yottitti/URL/EDIT/
Re: Yottitti さま:  from - 癌ダム4G
あけまして おめでとうございます。
大丈夫ですよ、3つとも全部届いています。

さて、手作りのお節は、毎年作っています。
今年は、欧風お節を作らなかったので
いつもの年の半分くらいです。
さすがに歳ですから、食べる分も考えなくては…
というのもあり、少し寂しくはありますが
段々と作る量も減って行くのでしょうね

その分、娘たちのお節が派手になって行く…と思えば
まぁ、それもきっといい事なのでしょうね(笑)

> お雑煮はやはり土地土地によって違いますね
> 私の実家は関東風というのかわかりませんが、鶏肉にさといも、ニンジン、大根をいれたカツオ出汁でいただきます
> 名古屋は本当に出汁が命で、それに青菜とかまぼこだけと、毎年毎年、腕の見せ所です
> 変わったお雑煮といえば、長野のほうは牛肉を入れるのですが、義理姉が作ってくれて、これはこれでおいしくいただきました

なるほど、色々ですね~
牛肉というのは、初めて聞きました。
今度長野の友人に聞いてみます。

昔、うちの会社に、香川県出身の子がいて
雑煮は、例のあんころモチ入りなのか?と聞いたら
やはりそうでした。世の中、ヒトそれぞれですよね。

こちらこそ、本年ももよろしくお願い致します。
2015.01.03-02:59/癌ダム4G/URL/EDIT/
  from - petero k
明けましておめでとうございます。
昨年は美味しいお料理をご馳走様でした。
目でしっかりいただきましたので。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

子どもの頃はあまり得意ではなかったおせち
今はお正月に限らず食べたいほど大好きです。
それぞれに意味があり願いが込められているだけでなく
栄養のバランス 味の変化 保存 等々 ほんとうによく考えられた
素晴らしいお料理ですよね。

両親が京都の出身でしたので 白味噌のお雑煮でしたが
私はすまし汁仕立てのあっさりしたお雑煮が好みで
嫁いでからは癌ダム4Gさんのお家と同じお雑煮です。
お餅は網で焼いてから入れます。

もうおせちも完食したので  またお食事作り励みま~す♪
2015.01.03-15:13/petero k/URL/EDIT/
  from - 麻花
明けましておめでとうございます。
立派な「おせち」ですね、美味しそうです。
私の実家も年末になると夫婦で「おせち」を作ります。
それもかなり豪華に時間をかけて・・・私には出来ませんが。

お雑煮は白味噌にあん餅なのですが、
これが、結婚して初めて香川の雑煮だと知りまして、
絶対合わんだろ・・と思いつつ作ってみたらハマってしまい
今では、白味噌にあん餅の雑煮でなければダメって感じになってます。

私も元旦に実家で「お酒」飲みました。熱燗は最高!
今年もよろしくお願いします。
2015.01.03-17:17/麻花/URL/EDIT/
Re: petero k さま:  from - 癌ダム4G
あけましておめでとうございます。
旧年中も沢山のコメントをいただきありがとうございました。
また、あれこれ作って行きますので
本年もまた、よろしくお願いいたします。

> それぞれに意味があり願いが込められているだけでなく
> 栄養のバランス 味の変化 保存 等々 ほんとうによく考えられた
> 素晴らしいお料理ですよね。

毎年、買い出しに行ったり、何品かは僕も作っていますが
構成を考える度に、本当に良く出来た料理だと思います。
ちゃんと作れば、ちゃんと美味しいし
「我が家好みの味」を次世代につないでいく…という意味でも
ある意味、大事な<継承すべき技術>かな?…と思います。

> 両親が京都の出身でしたので 白味噌のお雑煮でしたが
> 私はすまし汁仕立てのあっさりしたお雑煮が好みで
> 嫁いでからは癌ダム4Gさんのお家と同じお雑煮です。
> お餅は網で焼いてから入れます。

…あはは、どうもです(笑)
歳とると、やっぱりシンプルなのが一番ですよね。
すまし汁に、鶏、蒲鉾、三つ葉、飾りの人参
網で焼いたお餅を二つくらい…。

> もうおせちも完食したので  またお食事作り励みま~す♪

我が家も、今夜「にらみ鯛」で鯛飯を作って
おせちもほぼ完食。明日は僕の当番で、たぶん洋飯ですね(笑)

本年もよろしくお願いいたします。
2015.01.03-18:40/癌ダム4G/URL/EDIT/
Re: 麻花 さま:  from - 癌ダム4G
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

> 立派な「おせち」ですね、美味しそうです。
> 私の実家も年末になると夫婦で「おせち」を作ります。
> それもかなり豪華に時間をかけて・・・私には出来ませんが。

ありがとうございます。
我が家でも30日の晩から、あれこれやって31日にやっと完成。
なんだかんだで7~8万も掛かるので
それだけあれば、立派なお節が買えるよなぁ…とか思いつつ
やっぱり、作ったおせちの方が美味しいモノですよね。

> お雑煮は白味噌にあん餅なのですが、
> これが、結婚して初めて香川の雑煮だと知りまして、
> 絶対合わんだろ・・と思いつつ作ってみたらハマってしまい
> 今では、白味噌にあん餅の雑煮でなければダメって感じになってます。

あっ、やっぱりね。
以前、会社に香川のヤツが居たので
かなり類詳しく知っています。

学校を出たての新入社員…若い男の子でしたから
うどん自慢くらいしか出来ませんでしたが
うちの会社にいて、段々と「味」もわかるようになり
故郷の食文化についても段々と目覚めて行きました。
現在は東京ですが、新しい味も知りつつt
きっと香川の味も大事にしていると思います。

> 私も元旦に実家で「お酒」飲みました。熱燗は最高!
> 今年もよろしくお願いします。

まぁ、お正月ですから、度を過ごさなければ
構わないと思いますよね。…お互いさまですが(笑)
僕は、福寿の純米酒を空けて
今夜は客も来るので、越後の「微濾過」純米吟醸…ですね。

本年もよろしくお願いいたします。
2015.01.03-19:00/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1507-75f77f71


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。