気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ にらみ鯛、土鍋で作る鯛めし

▼正月三日の 鯛めし
正月三日の 鯛めし

正月三が日は、神棚に飾って置き、明けて四日に食べる「にらみ鯛」ですが
娘一家が、お年始に来る…という事で、まぁ一日早めて、土鍋で鯛飯です。
これもまた、毎年の習慣ですが、丸ごと一匹の鯛が入って旨いモノですよね。

★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
 
▼正月二日~三日の冬景色
正月三日

我が家は大阪市内中心部を望む高台…という立地ながら
今年の正月は、元旦の晩から朝方にかけて、そして、二日の晩~三日の朝も、
また積雪という異常気象?寒いけど、正月らしくていい感じですね。

▼にらみ鯛
にらみ鯛

などということで、さて、鯛飯の準備ですが、
土鍋でご飯を炊くのは、なんだか難しそうですが 思ったより案外と簡単です。

まず、にらみ鯛は化粧塩をサッと洗ってスタンバイ

▼土鍋に米を浸し、昆布を敷いて…
土鍋に米、昆布を敷いて

研いだお米は、同量の出汁に浸し、出汁昆布を乗せて30分ほど吸水ですが
この、事前に吸水させて置くのが、土鍋で炊くコツなんですね。
水加減がわからなければ、炊飯器の内釜で計って、土鍋に移しましょう。

▼にらみ鯛を並べて
鯛

にらみ鯛を土鍋に入る大きさにカットして、一番上に並べて準備完了。
塩味と魚の出汁は、にらみ鯛からたっぷり出ますので、
出汁は昆布に風味付けの醤油を少々のみ。それ以上の味付けは不要です。

▼強火5分、弱火で15分、火を止めたら蒸らし20分
強火5分、弱火で20分

まずは強火で沸騰したら、中の強くらいの火にちょっと落として約5分
タイマーが鳴ったら、弱火で10分~15分…10分くらい経ったら耳を澄まして

鍋がコトコトおい音が止まったら、水がなくなった(つまり炊きあがった)合図
ですから、火を止めて、15分~20分ほど蒸らして、出来上がり。


「おこげ」を作りたい場合は、醤油をやや多め、コトコト音が止まって更に1分、
鍋底を焦がす時間をプラスして…などと、これもまた楽しいモノですね。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼小振りのどんぶり
小振りのどんぶり

来客…といっても、娘一家ですから、食器や副菜もこの通り。
お茶碗もいいけど、小さめの丼に、たっぷり入れて、三つ葉を飾り
飽きてきたら、お出汁を注いて「鯛茶」もいいものです。

▼ブロッコリーのお浸し、酢の物、千枚漬け"
ブロッコリーのお浸し、酢の物、千枚漬け

副菜はシンプルに、ブロッコリーのお浸し、箸休めのなますに千枚漬け。
お節は、我が家のヤツを娘に家にも届けてありますから
まぁ、もう良いか…と、いうことで、娘が持参の高級ハムとかその程度。

▼鯛の身をほぐして…
鯛の身をほぐして…

炊きあがった、鯛の身をほぐして、ご飯に混ぜ込む作業は、
いつもの事ですから、娘も手慣れたもので、
「鯛の鯛めっけ!」とか言いながら、あっと言う間に出来上がり。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼鯛めし
鯛めし

最初は、そのまま。次はおかずを添えて、そして最後はお汁をかけて
鯛茶漬けでいただく…などという感じで、食も進みます。

▼お汁
お汁

普通のすまし汁ですが、まぁ正月ですから、餅抜きのお雑煮…という感じです。
鯛茶は、この出汁でも良いし、ほうじ茶やこぶ茶でもいいものですね。

▼ブロッコリーのお浸し
ブロッコリーのお浸し

お節には使わなかった、久々のブロッコリーですが
まぁ、食事療法的にはグッドな副菜。かつ節をかけて和風の味付けです。
写真には撮らなかったけど、グリーンスムージーも付いています。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼土鍋で炊く鯛飯
土鍋で炊く鯛飯

さて、土鍋で炊く「にらみ鯛」…これもまた、正月明けの美味しい習慣。
まぁ結婚式の引き出物の鯛などにも応用できますし
面倒なら、炊飯器でも出来ますから、皆さまも是非一度お試しください。

そして、土鍋で炊く炊き込みご飯に、出汁昆布を敷いた白いご飯
とにかく美味しいし、初めての方でも、案外とカンタンですから、
日本人としては是非マスターしていただきたいテクニックでもあります。


いや、今日的なテーマで言えば、電気の止まった災害時なども想定して
是非マスターしておきたい防災サバイバルテクニックでもありますよね(苦笑)
また、奥様の病気などにも対応した亡妻テクニックかも…ですよ、ダンナ。

▼雪見正月
雪見正月

などという戯言はともかく、随分と久しぶりに味わう雪景色の正月。
子供の頃には、時々あったものの、歳のヒートアイランド化などなどで
このところまったくなかった冬場の雪景色。

アベノミクスの恩恵もさっぱり感じられず、さして良い事もナシ
外は寒いからと、初詣以外は、どこにも行かずに
暖かな室内で、家内と二人 こもりっきりを決め込む寝正月ですが


それもまた、案外と悪くない「心やすらかなお正月」かも知れませんね。
みなさま、本年も、よろしくお願いいたします。

本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

よろしければコメントをお寄せください。※コメント欄は、四角い枠のすぐ下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2015/01/04/Sun 01:36:00  食事療法/和食/CM:4/TB:0/
new 鹿肉のスモーク 欧風おせち / MAIN / あけまして マクロビ お節です。 old

COMMENT

管理人のみ閲覧できます  from - -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.01.04-17:05///EDIT/
  from - masumi
癌ダム4Gさん 明けましておめでとうございます。

昨年も何度かコメントさせて頂こうと思いながら、初めてのコメントです。
にらみ鯛の風習をテレビで見たばかりでした。
鯛めし、とても美味しそうですね。

いつも美味しそうな、健康的なお料理を感心して拝見しています。
今年もどうぞよろしくお願い致します。
2015.01.04-17:43/masumi/URL/EDIT/
Re: 鍵コメさま:  from - 癌ダム4G
了解です。ありがとうございました。
2015.01.04-19:19/癌ダム4G/URL/EDIT/
Re: masumi さま:  from - 癌ダム4G
明けましておめでとうございます。

なんだか、初めてという気はしませんが(笑)
今年もよろしくお願いいたします。
またコメント沢山くださいね。


> にらみ鯛の風習をテレビで見たばかりでした。
> 鯛めし、とても美味しそうですね。

さて、テレビで「にらみ鯛」といえば
ひょっとして、マツコDXのヤツですか?

こっちでは、極当たり前の習慣ですが
逆に、そうした食文化の届いていないエリアもあるのか…
というのを、初めて知った次第でもありました(苦笑)
何でも東京中心にモノを見る、
テレビ局の傲慢さも、ちょっと困ったものですね。

鯛めしは、土鍋じゃなくても簡単に出来ます。
焼いた鯛を使うやり方もあれば
生の鯛をそのまま入れる作り方もあります。
どちらも旨いものですよ。
切り身でも作れますから、是非一度お試しください。

> いつも美味しそうな、健康的なお料理を感心して拝見しています。
> 今年もどうぞよろしくお願い致します。

ありがとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。
2015.01.04-19:43/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1510-6baab4fb


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。