気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 久々の馬刺し

久々の馬刺しです▼年に2~3回食べた位で、がんが再発する訳ではありません。
馬刺しセット

天気予報もうれしい誤算で、久々に少し暖かい日なので、今日は馬刺しです。
とろけるようなロースを中心に、フタエゴとかタテガミなどのセット。
いつものお店で、これも久々に見つけましたが、あ~幸せ…な味ですね(笑)

食事療法的にどうか?…と言われれば、もちろん「違反」に決まっていますが
ただ、豚や牛と違って、馬は、日常的に食べるような食材でもなく
これくらいの「食の楽しみ」は、残しておいてもバチはあたらないと思うし


また、退院した「がん患者」も、第一義的には「体力の回復」が重要で
赤身中心の「馬」や「鹿」、「クジラ」なら、そんなに悪くもないのかなぁ…などと
心密かに思っているのですが、さて、皆さんはどう思われますでしょうか?

★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
 
▼かぶと豆腐の和風コンソメ
かぶと豆腐の和風コンソメ

とはいえ、違反は違反ですから、こういう違反食材を食べる時には
副菜に、抗酸化作用の強い、食事療法的なモノを配するよう
そこらへんのバランスは、ちゃんと考えて、野菜中心の献立を考えましょう。

▼菜の花のお浸し
菜の花のお浸し

立春も過ぎたし、暦の上では「春」ですから、菜の花…なんか良いですね。
抗酸化作用も強く、ビタミン類やミネラルもたっぷり。
カラダを温める作用もあるので、積極的に食べたい食材でもありますよね。

▼白ごはん
白ごはん

先日、テレビで観たのですが、玄米って、あながち万能ではなく
カラダが弱ってる時には、消化・吸収に優れた「白米」の方が良い場合もある
要は適材適所で、この考えも食事療法に取り入れて良いように思います。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼かぶ菜と皮のグリーンスムージー
かぶ菜ち皮ののグリーンスムージー

かぶ菜は、大根葉より軟らかで、アクも少なく食べやすい
つまり、ジュースにしても「飲みやすい」材料ですから、皮と合わせて
是非グリーンスムージーで、酵素を残らず摂りたいですよね。

▼馬刺しのある夕食
馬刺しのある夕食

などという事で、今日は、こんな「もうじき春ですね」という夕食。
馬刺しって、実はそんなに「おかず」になる訳でなし
全体的に見れば、野菜中心の食事に仕上がっています(笑)

本当はね…肉を食べているようで、実は野菜の方が多い、
なんて食事が、食事療法に限らず、バランスの良い食事の大原則なんですが
悲しいかな、肉を食べ始めて100年程度の僕たちは…


そういう基本ルールも知らなければ、肉用の消化酵素も整ってははおらず
だから、大腸や胃、乳がんが多くなるのも
当たり前といえば、当たり前の話なのかも知れませんね。

▼過去に書いた、馬刺しの記事
馬刺し
「馬刺し」<http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-1046.html

馬刺しを、まだ、食べた事がないとか、食べてみたいとか…
そういう方は、こちらの記事でご確認ください。美味しいモノですよ(笑)

本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

よろしければコメントをお寄せください。※コメント欄は、四角い枠のすぐ下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2015/02/08/Sun 20:45:00  食事療法/和食/CM:0/TB:0/
new 馬刺しの甘辛煮 / MAIN / 高反発マット… old

COMMENT

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1529-6c346caf


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。