気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 僕の病歴2 転移か新規か?

▼「転移した癌は強化された癌だ!」
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-302.html

脅すわけじゃありませんが…などというセリフで始まるお話なんて
脅すに決まっているわけですが、それはさて置き(苦笑)

まず、知っていただきたいのは、再発・転移したがん…というのは、
今までの抗がん剤などまったく効かない「スーパーがん」であり
なってしまったら、完治は困難だ…という事実です。


▼抗がん剤 UFTカプセル:比較的穏やかな抗がん剤です
UFTカプセル
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-81.html

そして、一度がんになった…ということは
元々がんになりやすい体質や、がんを誘発する生活習慣があり
(こうした転移でも再発でもない、新規の癌を「多重がん」と言いますが)
次に見つかったら、未来はほぼない…という前提で
毎日の生活に臨むべきだ、ということです。

昨日は、余命ゼロ日のステージⅣから、生還した話を書きましたが
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-1555.html
そんな、甘い話が、そのまま終わる訳がありませんよね(苦笑)


案の定というか、2009年6月、手術から約1年と半年後の事ですが
一回目「昨日、胃カメラを飲んだ」
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-28.html
というところで、小さな腫瘍が見つかりました。

★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
 

▼「二度目の胃カメラ検査」
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-105.html

とりあえずは「がんではない」という事でしたが、
検査の様子…医師の慌てぶりからして、嘘をつけ!という感じです(笑)

生体細胞検査は正常で⇒検査結果
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-111.html
3回目」で癌化し始めてる腫瘍という事がわかって
検査結果「やっぱり来たか!」
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-188.html

その後、検査を繰り返しますが、腫瘍は大きくなる一方で
まだ手術するほどではないが、がん化が確認され、
処方された「抗がん剤」もさっぱり効きません。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼保存版・ジュース材料の目安
aジュース材料・サイズ比較
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-441.html

そんな時、ふとした偶然から 出逢ったのが「食事療法」…なんですが、
最初は、▼「お食事療法」
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-189.html
などと書いているよう、半分は馬鹿にした感じ

そして▼「信じてはいませんが・・・」
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-195.html
なんて、感じで、半信半疑で始めた食事療法ではありましたが

それが、なんと!・・・3か月の後
がん化し始めていた、食道の腫瘍が跡形もなく消えていたのですね。

▼「4回目の胃カメラ・朗報」
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-272.html

それが、僕が皆さんに、たかがジュースに野菜中心の食事ですから
大した害があるわけじゃなし、「ダメもと」でもいいから…と、
お節介ながら、一度は「食事療法」をお勧めしてみる理由です。


以後、食事療法の話は
最初のころのハードなバージョンから、時々違反時代を経て
最近のバランスの良い食事へと続き、現在へと至ります。

▼自然な療法の方が癌を治す(OTAレポート)
a自然な療法のほうが癌を治す
「食事療法とは何か?についての考察」
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-318.html

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

では、再発・転移しちゃったら、万事窮すなのか?…といえば
そんなことはあるはずないでしょう(笑)

たとえ、どんな状況でも、自分自身が、もういいや…と、匙を投げるまで
「(癌と)闘わずして負けるなどありえない!」
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-950.html
と、負けず嫌いの僕は 思っているんですね。


皆さん、ちゃんと生きて、ちゃんと闘って、ちゃんと死にましょう!

本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

よろしければコメントをお寄せください。※コメント欄は、四角い枠のすぐ下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2015/02/26/Thu 20:12:25  がん/CM:4/TB:0/
new 「治療しない癌」ではなく、「治療できない癌」…ですよね。 / MAIN / 僕の病歴 old

COMMENT

メンタル強化しなくては。。。  from - 教授の娘
癌ダムさま

死と向き合ったときに、そこまで強くなれるのか・・・
全く自信の無い私です。。

でも間違いなくそれぞれの性格が病気と闘う上で大きく影響をしていると思います。

もちろん大変なことがいっぱいあったと思うのですが、癌ダムさんの明るさが今の癌ダムさんをつくっているんですよね。

ちょうど父と同じくらいに癌が発覚した知り合いの方がいたのですが、
その方はお医者様から余命3ケ月と言われたのですが家族がそうとは言えず
半年と伝えたそうです。
するとぴったり半年で亡くなられました。
余命を聞くとなんだかそこに向かっていってしまいそうな気がして、私は絶対に絶対に知りたくありません。

政治家の与謝野さんの記事で『癌に夢中にならないこと!』と書かれていました。
難しいことですが、納得しました。

弱い心が出てくるとついつい癌ダムさんを頼ってしまいます。。
すみません。

メンタル強化がんばります!!!


2015.02.27-13:54/教授の娘/URL/EDIT/
お久しぶりです  from - 
どうされてますでしょうか?

上咽頭癌で入院してた
義父が亡くなってから
もうすぐ3年です。

翌年義母も急死しました。

ガンダムさんの
日記を久しぶりに拝見させて
いただき
超VIPで料金の高い病院を思い出してしまいました。(笑)

今でも主人が睡眠時無呼吸症候群と高血圧と高脂血症と初期の糖尿で
通院しております。

又、お会いしたいです。

1年と3ヶ月前は、長女が腰の手術したので入院しておりまして
12階に入院しておりました(笑)


2015.02.27-19:41//URL/EDIT/
Re: 教授の娘 さま:  from - 癌ダム4G
こんにちは。

> でも間違いなくそれぞれの性格が病気と闘う上で大きく影響をしていると思います。
> もちろん大変なことがいっぱいあったと思うのですが、癌ダムさんの明るさが今の癌ダムさんをつくっているんですよね。

違います。病気など、数々の大変な経験が、今の明るさを作っているのです。
もっと言えば、僕は決して、明るくなんかありませんが
暗いことを書くと、もっと暗くなるので、努めて明るく振る舞っている訳です。

> ちょうど父と同じくらいに癌が発覚した知り合いの方がいたのですが、
> その方はお医者様から余命3ケ月と言われたのですが家族がそうとは言えず
> 半年と伝えたそうです。
> するとぴったり半年で亡くなられました。
> 余命を聞くとなんだかそこに向かっていってしまいそうな気がして、私は絶対に絶対に知りたくありません。

多分ですが、その方は、ご自身で考えても 他者から見ても
子育てや家族を養うこと、そして仕事を通じて世の中に役に立つなどの
「社会的役割」を終えておられたのではありませんか?

僕は、治療終了後、友人の医者連中から、ここだけの話・・・として
まぁこれだけの癌で、これだけの治療をしたら、
「よく持って5年」まぁ一応の覚悟だけはしておけ…と言われました。

しかし、僕には会社も社員さんも、そのご家族も養っていく責任がありましたから
すぐに死ぬわけにはいきません。
それに、これまでろくなことをしてきていませんから
死んだらきっと地獄に落ちちゃいます(苦笑)

そこで考えたのが、さて、5年で何ができるかな?
やり残した仕事はないか?
社会的にはともかく、少なくとも自分に誇れるくらいの仕事はしたか?
なにか、少しでも世の中の役には立てたのか?

そして、後5年しかないのであれば
5年でできそうな、何か人の役に立てる「何か?」はあるか?
なんてことで、思いついたのが
このブログを立ち上げる事だったんですね。

これなら、日々「誰かの役に立てる」し
いつ終わっても、まぁ、それはそれで運命というものです(笑)。
天国は無理でも、少しは、軽い地獄で済みそうだし(苦笑)

そしたら、神様が、お前は役に立つから もう少しこの世で働け!
みたいなことで、7年も生きているんでしょうね(やれやれ)

メンタルなんて頑張らなくてもいいから
生きていたいなら
この世に「貴方が必要な理由」を作りましょう。
2015.02.28-04:59/癌ダム4G/URL/EDIT/
Re: 澤 さま:  from - 癌ダム4G
わぁ、めっちゃ、お久しぶりです。お元気ですか?
僕は、このブログの通り、元気です、

次回は、ご一緒した折の、入院のいきさつを書くつもりですが
アホな事ばかりやって、案外と楽しかったですよね。

> 上咽頭癌で入院してた
> 義父が亡くなってから
> もうすぐ3年です。
>
> 翌年義母も急死しました。

それは大変でしたね。
僕の方も一昨年、義母をなくし、
生きているのは、半分アルツの入った要介護の実母だけとなりました(苦笑)

> ガンダムさんの
> 日記を久しぶりに拝見させて
> いただき
> 超VIPで料金の高い病院を思い出してしまいました。(笑)
>
> 今でも主人が睡眠時無呼吸症候群と高血圧と高脂血症と初期の糖尿で
> 通院しております。
>
> 又、お会いしたいです。

あはは、ですよね。
久しぶりに、あの病院の5階にでも集まりましょうか?

> 1年と3ヶ月前は、長女が腰の手術したので入院しておりまして
> 12階に入院しておりました(笑)

あはは(笑っちゃいけませんね)そりゃ大変でしたね。
僕は、今でも、あの病院に通っておりますから
今度、近いうち本気で、お会いしましょう(笑)
2015.02.28-05:10/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1540-efa0c598


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。