気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 関西煮 薄味おでん

関西煮(かんさいだき)▼関西風 薄味 おでんの事です。
関西風薄味おでん

大阪の大人達の間では、おでんの事を「関東煮:かんとだき」と呼ぶ習慣があり
それに対して、関西煮(かんさいだき)と呼ぶ、薄味おでんのお店も何件かあります。

まぁ、自宅で作るにしても、関西のおでんは、関東に比べて薄味なんですが
がんであることも考え、その辺りを徹底して、素材の味を生かしながら減塩を追求した
関西風の「薄味おでん」・・・見た目は似たようなもの、なんですが、


まったく異なる味だと、お考えいただければ幸いですが
大阪の方なら、まずは、お初天神の「常夜燈」とか、
梅田の「多幸梅」あたりの、おでんの味を思い浮かべてくださいね。

★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
 

▼薄味おでん一式
薄味おでん一式

上から、ゴボ天、がんも、小芋、こんにゃく、大根、厚揚げ、レンコン
とりあえずは「こんなもん」ですが、
煮抜き(卵)にタケノコ、出来ればサエズリなんかも入ると最高ですね。

ご覧のように、色も薄く、素材の味を生かした薄味仕立て。
サッと煮た「菊菜」とか、中まで火を通さない「ねぎま」などのメニューもあり
いわゆる関東煮(かんとだき)の「おでん」とは、かなり異なる料理ですね。


味付けは、減塩の薄口醤油に、濃い目の出汁、サッと炊き上げて
一晩じっくりと冷ましながら<味を入れていく>というのが大事なポイントで
仕込んだ翌日、再び火を入れていただく…というスタイルです。

▼菊菜の白和え
菊菜の白和え

とはいえ、しゃぶしゃぶにして、ポン酢でいただく、関西煮スタイルの「菊菜」は
めんどくさいので、こんにゃくと合わせて、豆腐の白和えです。
白和えは、タンパク質も野菜も摂れる、食事療法の優等生だしね(笑)

▼かぶとかぶ菜の塩麹漬け
かぶとかぶ菜の塩麹漬け

塩麹を使った、インスタントな漬物ですが
なんとなく京都の「すぐき」っぽい雰囲気になって、案外とおすすめです。
一緒に漬け込んだ、昆布と柚子の皮がポイントですね。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼かぶとお揚げの赤出汁
かぶの赤出汁

今日の味噌汁は、八丁味噌を使った「赤出汁」。たまにはいいものですね。
冬の野菜「かぶ」も、そろそろおしまいの季節ですが、
僕も家内も大好きなので、かぶも、かぶ菜も、いろんな料理によく使います。

▼解凍オクラ
解凍オクラ

放射線で唾液腺がつぶれていて、手術で食道が細くなって、嚥下障害もあるので
食事には、嚥下補助食品の「オクラ」が欠かせません。
「がん」じゃなくても、嚥下障害の心配な方は、参考になさってください。

▼関西風 おでん定食ですね
おでん定食ですね

嚥下障害さえなければ、「常夜燈」か「多幸梅」辺りで一杯やりたい処ですが
そうもいかないので、自宅で久々の「関西煮:かんさいだき」でした。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼翌朝の にゅうめん
翌朝の にゅうめん

普通のおでんでは、考えられない話ですが、関西煮の場合
「常夜燈」さんだと、おでんの後は、出汁で煮込んだ「雑炊」が定番です。


ウメ地下の「多幸梅」さんでは、ランチを頼むと、味噌汁の代わりに
おでんの出汁を薄めた「にゅうめん」が出てきますので、ちょいと真似してみました。
揖保乃糸を二束入れて、一品料理仕立てのアレンジですね。

▼モーニング ゲルソンジュース
モーニング ゲルソンジュース

朝ご飯ですから、搾りたてのゲルソンジュースをまず1杯。
家内も、健康のためにコップ一杯くらい飲むので、
現在は750CC位作って、半分くらい飲んで、残りは冷蔵庫で保存します。

▼翌朝の「にゅうめん」ブランチ
翌朝の「にゅうめん」ブランチ

全国的にも有名だった、道頓堀の「たこ梅」は閉店しましたが
関西煮は、まだまだ健全。大阪にいらしたら、是非一度ご賞味くださいね。
詳しい作り方は、また機会があれば…という事で。

本日も、ご愛読ありがとうございました。
※もちろんですが、普通の「おでん」も好きだし、よく作りますよ~(笑)

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

よろしければコメントをお寄せください。※コメント欄は、四角い枠のすぐ下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2015/03/15/Sun 20:30:45  食事療法/和食/CM:2/TB:0/
new ハッシュドポテト / MAIN / 違反の日 old

COMMENT

ありゃ偶然・・・  from - あたごウクレレ
気道戦士 喉頭癌ダム さま  ご無沙汰です。

我が家もおでんしました。関東煮をね。白和えは家内が歯が痛いのでやわらかいものをと買ってきたようです。

確かにおでんの具材自体に塩分が多いのも事実ですね。しかし最近冷え込んだのでおでんにびったしでしたよ。

翌日は、こちら稲庭うどん入れてね。そちらはにゅう麺ですよね。

今日は馬鹿陽気、暑くて窓開放してます。ビールがうまいかな。
2015.03.17-16:04/あたごウクレレ/URL/EDIT/
Re: あたごウクレレ さま:  from - 癌ダム4G
こんにちは。ホント、お久しぶりですね。お元気でしたか?

関東煮・・・わが家でも、半分くらいは、関東煮ですよ。
まぁ、具材とか、味付けなどは、ちょっと違うと思いますが
いわゆる、普通の「おでん」ですね。

確かに「練り物」は、塩分も多いので要注意なんですが
僕も、けっこう好きなんで
添加物の少ないものを選んで、味付けに注意しながら
割とよく食べているかも知れません(苦笑)

愛媛のタイのすり身100%の蒲鉾
宇和島のガジガジ(ジャコ天):瀬戸内の小魚100%
はも天に巾着、山口の竹輪
・・・やっぱり、瀬戸内のモノが多いですね(笑)

「おでん出汁にうどん」は、初めて聞きました。
そちらの「ご当地おでん」なんでしょうか?

知り合いがいるので「静岡おでん」や「姫路おでん」
岡崎の「大根・菜飯」京都の「みそ田楽」などは知っていますが

そちらでは、どんな具材を入れて、何を付けて食べるんですか?
また、教えてくださいね~

> 今日は馬鹿陽気、暑くて窓開放してます。ビールがうまいかな。

こっちも、ポカポカ陽気で、
街中の温度計を見ると、気温は19℃まで上がりました。

窓を全開視したいけど「花粉症」なもので
残念ながら、空気清浄機を「強」にしての生活です(泣)
2015.03.17-17:10/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1563-113f7420


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。