FC2ブログ


気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ 少し味が解かるようになった

放射線治療も、場所が喉の場合は大変で、
唾液は出なくなるし、味覚は狂ってしまいます。

放射線治療や抗がん剤で食欲がなくなる・・・などという
「なまやさしい」ものではありません。

唾液が出なくなるのは、唾液腺がふさがれるから・・・という事で
これは一生治らない。と、お医者様には言われましたが
掛かりつけの歯科医の先生によれば、
唾液腺のマッサージで80%ぐらいは戻るよ!との事。

具体的には、前顎のすぐ下の柔らかいところを親指で揉む。
耳の下の顎の付け根のすぐ下側、これも柔らかいところを揉む。
健康な方なら、ここを押さえると、唾液がぴゅっぴゅっと出てくるところだそうです。
(ご家族などに試していただいて、位置を確かめてください)
要は、毎日の唾液腺のマッサージで100%とは行かないけれど
かなり戻ってくる・・・という訳ですね。

味覚の方は?というと
お医者様は半年?一年で回復する・・・との事でしたが
よく聞いてみると
味覚はある程度戻るが、完璧という訳ではない。
プロ野球の選手が肩を壊して
草野球なら出来るが、プロには戻れない・・・みたいな感じだと
お考えください。

とは言え、人間には「味の記憶」というのがあるので
完全には戻らなくても、ある程度「想像力」で補うことは出来る?
新しい味の発見は無理でも、
以前食べたことのあるモノの味を手繰ることは出来る。

放射線治療から半年と少し。
最近、なんとなく唾液も出てるし、味もなんとなく戻ってきたような気がする。

誰でも解かる、トロやお肉の味はもちろん解かるし、オムレツも旨い。
「鯛」と「平目」の区別はまだ付かないが
さっぱり味のなかった「白身魚の刺身」が美味しく感じられるようになった。

たぶん、これから、もっと解かるようになるんだな・・・
と思うと少しうれしい。
スポンサーサイト




2008/11/05/Wed 19:58:19  病気/CM:0/TB:0/
new 声帯摘出者の特典 / MAIN / 実際は幾らかかるのか? old

COMMENT

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/16-704fce5c


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房