気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ えんどう寿司

▼えんどう寿司 上まぜ2枚
えんどう寿司 上まぜ2枚

「まぜ」「とろ」「アジ棒」…でお馴染み、中央卸売市場の有名寿司店
「えんどう」の出店が、京橋の京阪モールにあると聞いて
懐かしいので、家内と二人で、ちょいと偵察に行ってきました。

とりあえずの注文は、五種類の寿司が乗った「上まぜ」を二枚づつで、
計10種、10個の盛り合わせに、味噌汁、代わりで「とろ」に「うに棒」
などと思っていたところ、2個目のマグロがのどにつっかえて


仕方なく、残りを「お持ち帰り」の折に詰めてもらいました。
家に帰って、食道の詰りを取ると、マグロのちょっとした筋が、喉を塞いでいましたが
外食が毎回こんな状態では、どうしようもありませんね(苦笑)

★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
 

という訳で、ドギーバッグ…というか、テイクアウトにしてもらいましたが
呼吸は、喉にあけた気切口でしていますし、声は電気式発声器ですから、
飲食が出来ないだけで、その他の問題はないのですが、でもねぇ…

▼えんどう寿司 お持ち帰り
えんどう寿司 お持ち帰り

まっ、仕方なく、家に帰って、一息ついてから「上まぜ二枚」でしたが、
さすがに、えんどう寿司、相変わらず 旨いものですね(笑)

昔、よく通った、中央卸売市場の本店では、「ぬく寿司」といって
少し暖かい酢飯で刺身が香り立って、それは旨いものでしたが


今のご主人の代では「つかみ寿司」と称して、冷たい酢飯をふわりと握った
新しいスタイル。酢飯の量が少ないので、普通の寿司の倍ほど食べられます。

▼上まぜ2枚
上まず 2枚

店内で醤油を塗っているので、少し色が悪くなっていますが
左上:帆立、赤貝、穴子、ミル貝、下:太刀魚、マグロ、平目、雲丹、ガリ…
サーモンとマグロを食べたところで、喉に詰まったので、その残りですね。

「まぜ」は、続けて頼むと、極力同じものが入らないよう握ってくれます。
好きなもの、嫌いなもの等のリクエストにも応えてくれます。


もちろん単品もあって、一皿5貫ですから、トロといえばトロが5貫
雲丹といえば、雲丹が5貫並びますから、これもキャーな一皿ですね(笑)

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼とろろ昆布汁、緑はネギでなくオクラ
とろろ昆布汁

寿司だし、家ですから、オクラもたっぷり添えて、問題なく食べましたが
お汁は、とろろ昆布に鰹節、醤油にお湯を注いだ、即席の「とろろ昆布汁」
適度に「とろみ」もあって、フコイダンもたっぷりで、悪くない選択です。

▼えんどう寿司 京橋店
電話番号

本店は、中央卸売市場の中にあり、5時~14時開店で、日祝はお休み。
京橋店は、京阪モールの5階で、11時~22時までで年中無休
詳しくはHP「中央市場 ゑんどう寿司」 <http://www.endo-sushi.com/>にて。

えんどう寿司もそうだけど、考えてみれば、喉頭がんで入院して以来
味覚障害、唾液不足、嚥下障害、食事療法等などの諸事情もあって
なじみだった店にも、ほとんど顔を出していない。


外食は、もともと大好きだし、大阪には美味しい店が山ほどあり
そんなお店にも、行きたくて仕方ないけれど、
それにつけても、この喉を、早く何とかしなければ…ですね。

本日も、ご愛読ありがとうございました。

バルーンの件も、どなたか教えてください。困っています。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

よろしければコメントをお寄せください。※コメント欄は、四角い枠のすぐ下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2015/05/10/Sun 20:38:01  食事療法/和食/CM:7/TB:0/
new 一芳亭の花しゅうまい / MAIN / バルーンについて教えてください。 old

COMMENT

  from - ちょっと
あらら、やっちゃいましたね。
私も食道がん術後間もないころ、お友達と温泉へ行ってやっちゃいました
・・・蛸さんでした。
戻そうとしても、お水と一緒に飲み込もうとしても
ダメです…楽しみだった夕飯が台無し!になってしまいました。

旅行に行くまえから、ちょっと狭い感じがしてました。
帰って、早速主治医に訴えてバルーンしてもらいました。

今回、下咽頭で断片陽性のためリニヤック60グレイ
やっちゃいましたから、私も狭く感じてます。
以前なら、飲めていたサイズの錠剤を顆粒で出してもらってます。

でも、放射線当てちゃった喉にバルーンは心配ですよね。
ブジーなんかモットこわかったりして・・・。

でも、7㎜!はきついですね。20㎜は欲しい。
(たぶん、今の私も20㎜は無いと思います)
バルーンも色々サイズが有るから、自分もそうでしたが
Dr.とよく相談して、丁寧に何回かに分けて少しずつ広げて
貰えるといいですね。

・・・7㎜はへこたれます。お気持ち察します。





2015.05.11-14:30/ちょっと/URL/EDIT/
  from - ちょっと
ごめんなさい、麻酔をかけるのか、どうか、からのお話のようです。

私は、1日入院で、鎮静ガッツシ!!です。
鎮静しなくっても、基本1日入院だと思います・・・検者のこのみ?
でもないと、思うのですが。呑み込みが改善しているかどうか、翌日に
確認してからの退院だったですよ。

光学診療部でなにやら、患者を乗せたまま水平垂直に動かして
画像を見ながらの作業です。

時々、ひどく敏感な人がいるようで、自分もその一人。
胃カメラもメチャクチャ苦手で2薬・3薬併用でもジタバタです。
このバルーンも似たり寄ったりで、
4回目の時は、医者も懲りたのか、迂闊?にも寝てしまったと言うか
寝かされてしまいました。

ですから、局麻とか全麻の作業では全然ないです。

バルーン・カテーテルの構造なんかは癌ダムさんのことだから
講釈なくてもいいとおもいます。

その時、寝ちゃってる人の頼んなーいお話しでごめんなさい。
2015.05.11-15:12/ちょっと/URL/EDIT/
Re: ちょっと さま:  from - 癌ダム4G
こんにちは、コメントありがとうございます。
なんだか、途中で入れ違いになったみたいですので
まとめてお返事させていただきます。

> ・・・蛸さんでした。
> 戻そうとしても、お水と一緒に飲み込もうとしても
> ダメです…楽しみだった夕飯が台無し!になってしまいました。

なるほどね・・・僕の場合、最初はシャント法でしたから
詰まったら、気切口を押さえて「ふんっ!」と息を通せば喉は通りましたから
そういう意味では、食道の詰りは、今回が初めての経験です。
(とはいえ、そのころは20㎜は余裕で通りましたけどね)

僕も錠剤は飲めませんので、噛んで神砕くか、水で溶かして飲んでいます。

> でも、放射線当てちゃった喉にバルーンは心配ですよね。
> ブジーなんかモットこわかったりして・・・。
>
> バルーンも色々サイズが有るから、自分もそうでしたが
> Dr.とよく相談して、丁寧に何回かに分けて少しずつ広げて
> 貰えるといいですね。
> ・・・7㎜はへこたれます。お気持ち察します。

そこで、ご相談なんですが、
バルーンって、どんな風に入れるんですか?
麻酔の有無とか、手順とか、痛みとか、所要時間とか
その辺り、具体的に教えていただけませんでしょうか?

何しろ、初めてのことだし、食道が裂ける危険も伴いますので、
それなりの心構えもしておかないと・・・ですので、はい。

●というところで、2通目のコメントをいただきまして
本当にありがとうございます。

> 私は、1日入院で、鎮静ガッツシ!!です。
> 鎮静しなくっても、基本1日入院だと思います・・・検者のこのみ?
> でもないと、思うのですが。呑み込みが改善しているかどうか、翌日に
> 確認してからの退院だったですよ。

なるほど、僕も、破裂の危険があるということで
慎重を期して「入院希望」でやってもらうことにします。

> 光学診療部でなにやら、患者を乗せたまま水平垂直に動かして
> 画像を見ながらの作業です。
>
> 時々、ひどく敏感な人がいるようで、自分もその一人。
> 胃カメラもメチャクチャ苦手で2薬・3薬併用でもジタバタです。
> このバルーンも似たり寄ったりで、
> 4回目の時は、医者も懲りたのか、迂闊?にも寝てしまったと言うか
> 寝かされてしまいました。
>
> ですから、局麻とか全麻の作業では全然ないです。

まぁ、寝ちゃったというのは
ある意味、麻酔薬か睡眠薬で「眠らされた」訳ですから
その方が楽といえば楽ですよね。
胃カメラは、得意という人もいないように思いますが
何度やっても嫌なものですよね。

> バルーン・カテーテルの構造なんかは癌ダムさんのことだから
> 講釈なくてもいいとおもいます。

はい、その点については、大体は存じておりますが
何しろ、僕の縫合部は、半分「肩の皮膚」で伸び縮みできないし
食道も50グレイほど当たっていて、固くなっているので
さて、バルーンで広がるかどうか?・・・大いに疑問でもあります。

> その時、寝ちゃってる人の頼んなーいお話しでごめんなさい。

いえいえ、十分参考になりました。
ありがとうございます。
2015.05.11-16:19/癌ダム4G/URL/EDIT/
  from - ちょっと
出てきましたぁ!その時の「説明・同意書」
その他、モンクたらたらな、書き込みとか!

私、入院中に頂く紙の類は全部ファイルしてあるもんで。

処置、方法、麻酔方法について
経口的にバルーン式拡張用カテーテルを挿入し、
レントゲン透視下に狭窄部を拡張させます。
麻酔方法は、局所麻酔薬を口腔内に含み
(ちょっと注:アレです、胃カメラやる前の「5分ぐらい含んでてね」
って看護士さんが渡してくれるチョットしびれてくるキシロカインです)
咽頭を局所的に麻痺します。
だそうです。

危険性・合併症についてもありますが、裂けて穴が開く状態が心配ですよね。
放射線がかかってさえいなければ・・・。何にでもリスクはあるのですが、その辺は
やはりどれくらい数をこなしてるか検者の技術も推し量られますよね・・・。

自分のメモ書きには胃カメラと同じ苦痛を書いてあります。
記憶でも全4回中、寝かせて貰えなかった前3回は
胃カメラとかなり似た様にもがき、苦しんでます。
30分~60分くらいの作業だったと思います。
16時40分に終了してから、翌日昼食まで絶飲食で、夕食が正常にとれるのを
確認してから退院になってます。

度々申し上げますが、私は特別咽頭部分が敏感なのでかなり屈辱的な思いが
ありましたが、癌ダムさんが特別胃カメラなんかが苦手でなければ痛いとかは
無いと思います。

ただ、ただ、無理のない拡張術が行われる事を、お医者ともよく相談して
為さいますこと、願ってます。



2015.05.11-16:44/ちょっと/URL/EDIT/
Re: ちょっと さま:  from - 癌ダム4G
> 出てきましたぁ!その時の「説明・同意書」
> その他、モンクたらたらな、書き込みとか!
>
> 私、入院中に頂く紙の類は全部ファイルしてあるもんで。

わざわざ、お手数をおかけしてすみません。
実は、僕も入院記録も含め、説明書きの類は全部取ってあります(笑)。
(生命保険などで、必要なこともありましたから)

> 処置、方法、麻酔方法について
> 経口的にバルーン式拡張用カテーテルを挿入し、
> レントゲン透視下に狭窄部を拡張させます。
> 麻酔方法は、局所麻酔薬を口腔内に含み
> (ちょっと注:アレです、胃カメラやる前の「5分ぐらい含んでてね」
> って看護士さんが渡してくれるチョットしびれてくるキシロカインです)
> 咽頭を局所的に麻痺します。
> だそうです。

このあたりは、胃カメラを飲む時とほぼ同じですね。
先日の胃カメラでは、キシロカインの代わりに
スプレー式の麻酔でしたが、こっちの方が早くてカンタン…とのことでした。

> 危険性・合併症についてもありますが、裂けて穴が開く状態が心配ですよね。
> 放射線がかかってさえいなければ・・・。何にでもリスクはあるのですが、その辺は
> やはりどれくらい数をこなしてるか検者の技術も推し量られますよね・・・。

その通りですよね。
先日の胃カメラでは、あまりに痛がるし、きつくて入らないので
技師さんが、途中で、やめときましょうか・・・ということで中止になりました。

> 自分のメモ書きには胃カメラと同じ苦痛を書いてあります。
> 記憶でも全4回中、寝かせて貰えなかった前3回は
> 胃カメラとかなり似た様にもがき、苦しんでます。
> 30分~60分くらいの作業だったと思います。
> 16時40分に終了してから、翌日昼食まで絶飲食で、夕食が正常にとれるのを
> 確認してから退院になってます。

なるほど、それなりに「痛い」様ですね。
かなわんなぁ・・・

> 度々申し上げますが、私は特別咽頭部分が敏感なのでかなり屈辱的な思いが
> ありましたが、癌ダムさんが特別胃カメラなんかが苦手でなければ痛いとかは
> 無いと思います。

以前の感じでは、確かに屈辱的ではあり、あまりいい感じではありませんでしたが
モニターを横目で眺める余裕くらいはありましたから
狭い部分を通過さえ出来れば、何とかなるようには思いますが
その「狭い部分」が問題なんですよね。

> ただ、ただ、無理のない拡張術が行われる事を、お医者ともよく相談して
> 為さいますこと、願ってます。

ありがとうございます。
担当医は、破れたら、自力ではくっつかないことも
よくよく承知しているはずですから、注意してやってもらいます。

とりあえず、今週はMRIで周辺組織の検査と画像により食道のチェック。
引き続きまたブログに書きますので
また、コメントくださいね。
2015.05.11-17:06/癌ダム4G/URL/EDIT/
  from - 教授の娘
癌ダムさま

こんにちは。

食事の度にモノが詰まるなんてとてもストレスで大変だと思います。
癌ダムさんはとても細いので体重なども心配です。。

バルーンの情報など何もお役に立てず申し訳ない気持ちでいっぱいです。

良い情報が得られ、無事に良くなられますよう祈っています。。。


2015.05.11-19:40/教授の娘/URL/EDIT/
Re: 教授の娘 さま:  from - 癌ダム4G
こんにちは。コメントありがとうございます。

> 食事の度にモノが詰まるなんてとてもストレスで大変だと思います。
> 癌ダムさんはとても細いので体重なども心配です。。

体重は、41.9kg~43.2㎏程度で、
せめて45㎏台には戻したいところですよね。

という訳で、この処「食事療法」はしばらくお休みで
もっぱら高タンパク、高カロリーの、セミ流動食
・・・というか、噛めばドロドロになる
チーズとか、卵とか、豆腐とか、柔らかいご飯
または、細いので喉を通りやすい
ビーフンや素麺、細めのラーメン、皿うどん、糸こんにゃく
なんて感じの食事が多いですね。

> バルーンの情報など何もお役に立てず申し訳ない気持ちでいっぱいです。
> 良い情報が得られ、無事に良くなられますよう祈っています。。。

いえいえ、お気持ちだけで結構です。
また、別の件で、教えていただきたいことがあって
もし五存意の事でしたら、教えてくださいね。
ありがとうございます。
2015.05.11-20:30/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1600-c4d5fbf3


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。