気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 納豆蕎麦+がん治療記事

▼氾濫するがん情報 の記事:この話はラストにするとして…、
がん情報の記事 (3)

まずは、食べやすくて、食事療法にも良い▼納豆蕎麦
納豆蕎麦UP

蕎麦屋さんにふらりと入って、「ざる蕎麦」とか「鴨なんば」などと注文すると、
多少のブレはあっても、大体は、思った通りのモノが出てきますよね。
ところが、これが「納豆蕎麦」となると、何が出てくるか?案外とわからない困りモノ。

たとえば、この納豆蕎麦の場合、正しくは、ネギだく・おろし・挽き割納豆・ぶっかけ・
うずらの卵トッピング、冷やし皿蕎麦…ということになるんでしょうか?(笑)


ホームページを覗くと、山芋入り、オクラ入り、別盛りつけ麺方式は、良い方で、
ツナ入り、漬物入り、キャベツ入り、あったかい汁そばに納豆…等など、
どこまでが「納豆蕎麦」と呼べるモノか、よく解らなくなってきますが、さて?

★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
 

▼納豆蕎麦のセッティング:左から、刻みネギ、大根おろし、挽き割納豆
納豆蕎麦のセッティング

「蕎麦っ喰い」の皆さんからは、そこは、ネギじゃなくて刻み海苔だろう!
なんて声も聞こえて来そうですが、そこら辺は「食道トラブルの都合」と言う事で
お許しいただくとして、まぁ、割と標準的な、納豆蕎麦の具材だと思います。

▼戸隠 二八蕎麦
戸隠二八蕎麦

手打ち…とはいきませんが、使った蕎麦は、戸隠の八割…と書いてあるから
100%戸隠産のそば粉を80%用いた、いわゆる二八蕎麦。ややこしいですね(苦笑)
世の中には、十割蕎麦を極上とする方々も多いとは思いますが

あれって、実は、つなぐのが難しいので「そば職人さん」の自慢であって
食べる立場でいえば、二八の方が反って美味しかったりする…というのも事実。


まずは塩だけで、蕎麦の風味をお楽しみください、などと言うのがお好きなら
それはそれで構いませんが、蕎麦の風味を掻き消す「納豆蕎麦」なら
まぁ二八蕎麦の方が、のど越しもよく、美味しいように思うのは僕だけでしょうか?

▼納豆おろし蕎麦 うずらの卵添え 基本トッピング
納豆蕎麦の基本トッピング

蕎麦と合わせる場合、丸ままの納豆は、食感がちょいと野暮な気もするので
僕は叩いて乗せますが、そこは好みの問題。大根、山芋については、それぞれ
単品で「おろし蕎麦」、「とろろ蕎麦」の名もあるので、まぁ時の気分ですね。

とはいえ、納豆に大根おろしは、割と普通の「納豆蕎麦」の組み合わせ
鶏の卵だと、ちょっと多い気がするので、ここは「うずらの玉子」という事です。


こいつに、ざる蕎麦用の「そばつゆ」をぶっかけて、皿蕎麦でいただきますが
後で「蕎麦湯」を楽しむ…という訳でもないなら(納豆汁ですから・笑)
麺との絡みやすさも考えて、皿蕎麦スタイルが、まぁいいかな?という処ですね。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼全部かき混ぜて…納豆蕎麦の食べ方
納豆蕎麦の食べ方

ところで、蕎麦に含まれるルティン、納豆のナットウキナーゼは
共に、抗ガン作用も高く、免疫力を高めて、血液をサラサラにしてくれる
大根おろしは、大腸がんの予防にも良いと追われるなど、
まさに、健康サラサラ皿蕎麦ですね。

とはいえ、いざ食べる段になると、全部かき混ぜて、ぐちゃぐちゃですから
まぁ、ややこしい講釈なんか、どうでもいいか~(笑)って感じでもありますが


たかが納豆蕎麦、されど納豆蕎麦。
ウンチクも含めて、美味しく楽しく食べたいものですね。

▼氾濫するがん情報 の記事1
がん情報の記事 (1)

少し前の記事ですが、毎日新聞にこんな記事が掲載されておりました。
思えば、がんの民間療法が注目されはじめたのは、
「今あるがんが消えていく~シリーズ」の大ヒット以降の話だと思いますが

それにあやかって、怪しげな民間療法の本なども、盛んに出版され
ついには、医者にかからない方が良い…などと言う本が話題になるなど
そうした風潮に警鐘を鳴らす記事だと思いました。


僕自身も、喉頭がんの再発・転移に、ちゃんと効く抗がん剤は存在しない
という現実の元、簡易型ゲルソン療法で、食道への転移を食い止めた経験から
食事療法には、積極的な立場ではありますが…

▼氾濫するがん情報 の記事2
がん情報の記事 (2)

医療機関での治療を否定するような極端な主張には反対の立場。
…食事療法に、ある程度以上に進行したがん…を治すほどの力はなく
あくまで、医療との連携、その補完的役割が基本だと考えています。

また、僕自身も「やぶ医者」に当たった経験もあり、
すべてのお医者様を、全面的に信頼する気にも正直なれませんが、
だからと言って、がん治療の全面拒否は寿命を縮めるだけ。


信頼できる医師と出会って、ちゃんとした治療を受け
その後、体内に残ったがん細胞の残党を、免疫力を高める食事療法で
しっかり叩いて全滅させる…みたいな感じが良いように思います。

本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

よろしければコメントをお寄せください。※コメント欄は、四角い枠のすぐ下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2015/06/02/Tue 20:22:31  食事療法/CM:0/TB:0/
new ブラックサンダー / MAIN / タンドーリ・カレーセット old

COMMENT

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1617-8b738860


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。