気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 残暑のピクルス&アジフライ攻略法

▼キュウリと人参のピクルス
キュウリと人参のピクルス
▼大根のピクルス
大根のピクルス

一雨降って、ちょっと涼しくなったとはいえ、食欲の落ちる夏バテのシーズン。
というわけで、さっぱりと三色のピクルスというのは、いかがでしょう?

作るのは、僕が言うまでもなく簡単で、酢と砂糖+好みのスパイスを煮立てた、
暖かいピクルス液を、煮沸消毒した瓶に入れた野菜に注いで、漬け込むだけ。


嚥下障害のある僕たちの着目点は、酸っぱいので「唾液が沢山出る」事で
これにより、ちょっと食べにくい料理も、格段に食べやすくなります。

★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
 

▼アジフライ
アジフライ

で、メインのおかずは「アジフライ」。食事療法で、フライはダメ!とか、
嚥下障害で、衣が食べにくいとか、いろいろあって、あまり食卓には上りませんが、
実は、アジフライとかキス天とか、そういう揚げ物も大好きです。

▼アジフライUP
アジフライUP

とはいえ、カリッと揚げた衣は歯に刺さるし、身はパサついて飲み込み難い…。
その上、付け合わせのキャベツも、固くて噛みにくく、これも食べにくい。
ピクルスとか酢のモノがあれば、唾液が出て、随分と食べやすくなります。

▼酢の物
酢の物

という訳で、今日は「酢の物」も加えて、酸っぱいモノ、ダブルスタンバイ。
こっちは、蟹カマに、しめじ、若布にきゅうりの酢の物で、柔らかくて食べやすい。
まぁ、アジフライですから、ピクルスも、和風の酢の物も良く合います。

▼姫皮の佃煮
ヒメカワのつくだ煮

少し季節はずれではありますが、家内の友人の料理研究家の方からいただいた
タケノコの姫皮の佃煮です。柔らかな姫皮を、実山椒と共に煮込んであります。

喉頭がんの手術で、食道と気管を切り離した為「すする」という行為ができなくなり
お茶漬けをザブザブ…とはいきませんが、それでも美味しいものですね。


※「すする」というのは、お茶漬けや蕎麦、熱い汁などを飲むとき、無意識にやっている事ですが
理論的に言うと、喉頭蓋を半開きにして、空気を吸い込みながら、その負圧で食べ物を吸い込む…という
高等テクニックです。僕たちは「のど元」で呼吸していますから、この技は全く不可能ですが
口に中の空気を使って「ラーメンをちょっと吸い込む」くらいなら、練習次第で何とかできるようになります。


ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼味噌汁
味噌汁

玉ねぎとワカメの、シンプルな味噌汁です。「椀物」「汁物」というより
嚥下補助のために、口の中の食べ物を緩める、唾液代わりの液体…という
考え方で作った、旨味のある嚥下補助飲料だと思ってください。

のどに当てた放射線治療の後遺症で、唾液が十分に出なくなりますので
食べ物が口の中で団子になって、うまく飲み込めなくなります。スムーズな嚥下のためには、
何か少し「液体」を外部から足して、食べ物を緩めてやる必要があります。
※または冒頭に書いた、酸っぱい食物で、唾液の分泌を促すという方法ですね。


▼白ご飯
白ご飯

このところ「歯」と「顎」が悪いので、少々癖のある「玄米」や「七分搗き米」ではなく
あまり噛まなくても、消化の良い「白米のごはん」を食べています。

※ただし、唾液が変性している?ので、よく噛んでも、ご飯はあまり糖分に代わりません。
甘くて美味しいごはん…というのも、唾液が正常であればの話。
あてた放射線の量にもよりますが、オクラなどの嚥下補助食品は、やはり必要です。


▼人参・りんご・レモンジュース
人参・りんご・レモンジュースDSC02636 (1)

いつもの、ゲルソン式「食事療法」ジュースですが、飲むサラダでもあり
酸味のある、料理にも合う味の液体…という意味でも、僕たちの食事事情に
ピッタリのジュースですね。グリーンスムージーももちろんよく合います。

▼アジフライ定食
アジフライ定食

などという事で、ちょっと食べにくい「フライもの」や「メンチカツ」などを、
比較的スムーズに食べるための<攻略法>でしたが、もちろん普通のご飯にも
応用が利きます。(寿司などが食べやすいのも、酸味の効果ですね。)

※手術後の喉頭がんの患者さんは、ご本人も、自分の体のコントロールがきかず
食べにくい事をご家族に伝えようにも、御自身でも理由もわからず、第一「筆談」ですから、
思いもちゃんとは伝わりません。ご家族の方に、参考にしていただければと思います。


本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

よろしければコメントをお寄せください。※コメント欄は、四角い枠のすぐ下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2015/08/18/Tue 20:46:50  食事療法/和食/CM:0/TB:0/
new 肺炎球菌の予防接種 / MAIN / 大阪寿司 old

COMMENT

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1683-f4c6690f


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。