気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 抜糸&カフェ

▼入院した病院の新館 エントランスホール
新館ホール

本日、午後、入院した病院の<口腔外科>に行って、「抜糸」してもらいました。
プロテクターを外し、抜糸して、消毒・・・抜いた奥歯の中をチェックして後、
「まぁ、たぶん大丈夫でしょう…一応くっついてます」との事。

ただし、薄皮一枚が張った状態で、穴が開いてますから、
食べかすが溜まる…口腔ケア、頑張ってください。
肉が盛り上がって、完全に治るには、あと半年くらいかかるでしょうね…


などという事で、一応、骨が露出するという「最悪の事態」は避けられたようです。
皆さま、色々とご心配をおかけ致しました。ヤレヤレ、一安心(笑)
そして、また数多くのお見舞いコメント、本当に ありがとうございました。

★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
 

カウンター席

▼喉に放射線を当てていると、歯茎の再生が遅くなります。

以前にも書きましたが、放射線を当てると、細胞の働きが不活発になり
がん細胞も、不活発な細胞に閉じ込められて、動けなくなる…訳ですが

副作用として、再生して欲しい周辺の細胞も、不活発になり、
たとえば、抜歯した後の傷なども、塞がり難くなって、最悪の場合


下顎の骨が、露出したままになって、雑菌に侵されて浸食されてしまう
などと言う、大変な事になってしまう可能性があります。
(※それが、放射線治療後、最低一年間は、抜歯してはいけないという理由ですね。)

傷口は閉じたけど、抜歯した後は、かなり深い穴が開いたままです。

以前、ボイスプロテーゼ用に開けた穴が塞がらず、1年間の入院を強いられ、
8回の手術を繰り返した「前科」があるため、今回も、大事を取って入院した訳ですが
その甲斐あってか?、薄皮一枚とはいえ、無事傷口はふさがりました。


抜いた歯は、以前からグラついていた為、それなりに、周囲から歯肉が寄っていて
抜歯した後の穴が、比較的小さかったのも幸いしたようで
たとえ、薄皮一枚でも、下顎の骨が浸食される心配はなくなりました。

テーブル席

とはいえ、放射線治療の後遺症は、そんなに簡単ではなく、歯肉が盛ってきて、
穴が埋まるまでには、なお半年を要す…と言うのが医師の所見です。


口腔ケアは、毎食後の丁寧な歯磨きとうがいが必須ですが、当面の間
週に一度くらいは、歯医者さんで洗浄・消毒してもらう事も必要かと考えます。
(※皆さまも「抜歯」の折には、放射線治療に詳しい専門医へのご相談をお勧めします。)

放射線・化学療法の口腔ケア UP
※まずは、放射線治療を受けた病院にご相談ください。大学病院、総合病院などの歯科がお勧めです。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼新館エントランスホール横のカフェラウンジ
新館カフェ

ところで、この病院の新館には、おしゃれなカフェラウンジが付いています。
さすがに、パジャマでは行きにくいスタイルですから、着替えた方が良さそうですが
入院中の暇つぶしや、手続きに時間待ちなどには、居心地の良い空間です。

▼カフェの黒板
カフェの黒板

メニューは、まぁ普通ですが、場所柄(天六)もあって、価格はかなり庶民的?
空間とのギャップは、う~む…な感じではありますが、
まぁ、半分は、従業員用の福利厚生施設?なのかもしれませんね。


それにしても、この営業時間、如何に病院内の施設とはいえ、
いや、24時間 稼動している病院の癖に、営業時間外の立ち入りは禁止で
いかにも、客をナメとんのか、こらぁ~!…な感じですよね。(笑)

▼ソファー席
カフェ・ラウンジ席

店内の奥には、こんなソファー席もあり、居心地のよい空間。
コーヒーの味は、まぁ普通ですが、ファミレスやファストフード点よりはましな味。
幸い利用者も少ないし、この席で読書なら、入院も悪くない選択ですね。

カフェ メニュー

ドーナッツは120円、アイスクリームが200円、昔懐かしいコーヒーゼリーがあって
きつねうどんや こぶうどん、ぜんざい、おにぎりなんかも揃っていて
メニューを見ると、ここはやっぱり天六の喫茶店なんだな、と、改めて思いました。


・・・等々と、抜歯した穴が塞がったとなると、記事にも余裕が出てくるものですね。
皆さま、ご心配をおかけいたしましたが、本当にありがとうございました。

本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

よろしければコメントをお寄せください。※コメント欄は、四角い枠のすぐ下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2015/09/18/Fri 05:09:18  喉頭がん/CM:8/TB:0/
new 抜歯後の準・刻み食 / MAIN / 処方薬と入院生活 old

COMMENT

  from - あたごウクレレ
気道戦士 喉頭癌ダム さま

皆さまも「抜歯」の折には、放射線治療に詳しい専門医へのご相談をお勧めします。・・・・これが難しいですね。歯科医院は、コンビニと同じ数があります。
確かに頼りない医師が多いですね。
放射線について理解しているか聞きましたが知らないようです。
2015.09.18-12:35/あたごウクレレ/URL/EDIT/
管理人のみ閲覧できます  from - -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.09.18-14:19///EDIT/
Re: あたごウクレレ さま:  from - 癌ダム4G
こんにちは

> 皆さまも「抜歯」の折には、放射線治療に詳しい専門医へのご相談をお勧めします。・・・・これが難しいですね。歯科医院は、コンビニと同じ数があります。
> 確かに頼りない医師が多いですね。
> 放射線について理解しているか聞きましたが知らないようです。

なるほど・・・確かに。という事で、本分にも、一文追加しておきました。

まずは、府車線治療を受けた病院で、
知識のある、歯科医を紹介してもらいましょう。

抜歯は、街の歯医者さんではなく、大学病院や総合病院がお勧めです。
僕のように、入院して「抜糸」も、場合によっては必要と思います。
喉頭がんの手術ができる大学病院や総合病院の歯科・口腔外科なら、たぶん安心です。

銀鈴会の皆さまにも、よろしくお伝えください。
2015.09.18-18:56/癌ダム4G/URL/EDIT/
Re: 鍵コメさま:  from - 癌ダム4G
なるほど、それも一法でしたね。
気管孔フォームフィルターは、先日アマゾンであちこち探して注文したところです。
他に、欲しいモノもあったので、
あれこれ「まとめ買い」で、送料無料で購入できましたが
価格は、お薦めのところより80円ほど安かったと思います。

でも、情報ありがとうございました。


2015.09.18-19:02/癌ダム4G/URL/EDIT/
  from - みゅう
良かったです!
やはり生命力というか、癌ダムさんの前向きな気持ちが身体の再生力にも好影響及ぼしているんでしょうね。
PS:私のブログにコメントありがとうございます。一応、コメントに関する私の考えも書いてみようと思いますが、私のブログは本当に私個人の独り言のようなどうでもいいブログなので、読者の方への配慮は全然してません・・・お気を悪くしないでください・・・(^^;)
2015.09.18-20:31/みゅう/URL/EDIT/
Re: みゅう さま:  from - 癌ダム4G
> 良かったです!
> やはり生命力というか、癌ダムさんの前向きな気持ちが身体の再生力にも好影響及ぼしているんでしょうね。

ありがとうございます。
僕自身は、決して前向きだとは思いませんが、
今の自分を受け入れ、やるべきこと、今できることを淡々とやり
それが、誰かの役に立つなら…とブログに書いております。

そちらさまのブログに関しては
また、そちらに書かせていただきます…結構楽しい議論ですね(笑)
ありがとうございました。
2015.09.18-21:53/癌ダム4G/URL/EDIT/
退院おめでとうございます。  from - akaitorikotori
入院なさっているとのお知らせを見て経過を心配していました。(PCの調子が悪くコメントをお送りしたのですが届きませんでした)
お元気なご様子安心しました。
最近、知人で目の治療で入院された方が感染症で亡くなられ、実際の病気ではなく菌が移って災難にあわれました。病院といえど何が起こるか分かりません。お元気そうなブログを拝見してほっとしています。
順調に良い方向に向かわれますように!
2015.09.19-01:07/akaitorikotori/URL/EDIT/
Re: akaitorikotori さま:  from - 癌ダム4G
ありがとうございます。
おかげさまで、すっかり良くなり、刻み食ながら食事も快適です。

お互い、放射線の当たっている身ですから
ご主人さまも、抜歯に際には、同様の注意が必要ですから
その辺りのことが、参考になれば幸いです。

病院の感染症、時々聞きますが、怖い話ですね。
病院で生きてる菌ですから、消毒薬や抗生剤が効かない菌ですよね。
院内といえど、清潔とは限らないので、難しいところですね。
どうぞ、お力落としにないように。

さて、僕の方は、また食道が細くなってきたので
再度バルーンを入れる検討が第一の課題。

それから、抜歯の間、治療を待っていた
別の歯の治療や、すり減った歯の段差調整とか
まだまだ病院通いの日々は続きそうです。

早く治して、中央卸売市場の「えんどう寿司」に行きたい!
復活した「東」で、ビーフンとバーツァンが食べたい。
同じく復活した「海皇」で、酔っ払い海老が・・・
などと、ろくな事を考えておりません(笑)


> 入院なさっているとのお知らせを見て経過を心配していました。(PCの調子が悪くコメントをお送りしたのですが届きませんでした)
> お元気なご様子安心しました。
> 最近、知人で目の治療で入院された方が感染症で亡くなられ、実際の病気ではなく菌が移って災難にあわれました。病院といえど何が起こるか分かりません。お元気そうなブログを拝見してほっとしています。
> 順調に良い方向に向かわれますように!
2015.09.19-02:44/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1703-19d9f55e


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。