気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 冬至のみぞれ鍋

▼みぞれ鍋、別名 雪鍋
みぞれ鍋 正面

土鍋一杯に、大根おろしを入れて、鶏や魚を煮た鍋を、「みぞれ鍋」と言います。
あったまるのはもちろん、大根の力で、鶏も柔らかくなって、美味しいモノですね。
大根おろしも、熱を加える事で、甘く美味しくなり、お餅などにもよく合います。

▼みぞれ鍋 取り鉢
みぞれ鍋・取り鉢UP

なんですが、「みぞれ鍋」には、あまり知られていない もう一つのやり方あって、
こちらは、鍋ではなく、取り鉢の方に山ほどの大根おろしを使う・・・というスタイルで、
熱を加えない分、大根の酵素が生きたまま摂取できる、というメリットがあります。

★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
 

▼昆布出汁
昆布出汁

昆布を水から入れて、出汁を取って・・・と、作り方は、普通の鍋と、まったく同じです。
ここにたっぷりの大根おろしを入れたら、メジャーな方の「みぞれ鍋」になります。
※ よろしければ、そちらの方も、一度チャレンジしてみてください。

▼鶏の腿肉、豆腐
鶏の桃肉、豆腐

材料も基本は「鶏の水炊き」と同じです。もちろん他の鍋材料でもまったくOKです。
この辺りは、メジャーなみぞれ鍋でも同じですが、大根おろしで煮込むと、魚の臭みも
取ってくれるので、イワシやサバなどをメインにした鍋でも美味しくいただけます。

▼白菜、ネギ、チンゲン菜、シメジ
白菜、ネギ、チンゲン菜、シメジ

野菜にも、とくに制約はありませんが、今回は普通に、白菜、ネギ、チンゲン菜、で
きのこはシメジ。もちろん、春菊とか、水菜、椎茸、えのき、舞茸など何でも構いません。

▼水炊きの準備
水炊きの準備

ご覧の通り、普通の鍋と同じですね。でも、取り鉢に大根おろしを入れる方の
「みぞれ鍋」は、醤油味の鍋でも、ちゃんこでも、しゃぶしゃぶでも、
大根おろしの似合う味なら、どんな鍋でも、「みぞれ鍋」になるのがいいところです。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼旭ポンズ
旭ポンズ 旭ポンズ説明

今回は、鶏の水炊きですから、おろしポン酢でいただきます。
ポン酢と来れば、当然ながら、旭ポンズですね。

▼ジュース&薬味
ジュース&薬味

薬味は、七味と山椒。いつものジュースも、用意して適宜飲んでいます。

▼おろしポン酢ダレ、大根の搾り汁
おろしポン酢ダレ、大根の搾り汁

おろしポン酢は、一回当たりこのくらいが適量。七味や山椒も適宜振り入れて
鶏や野菜と一緒に、大根おろしも食べる感じで、減って来たら継ぎ足して・・・という
スタイル。大根のおろし汁も、嚥下補助に、時々口に含んで飲んでいます。

▼大根おろし
大根おろし

大根おろしは、別盛りでたっぷり用意します。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼みぞれ鍋
みぞれ鍋

▼鶏肉は白菜の上で
鶏肉は白菜の上で

▼みぞれ鍋 取り鉢
みぞれ鍋 取り鉢

などと云うスタイルですが、大根おろしには、ジアスターゼを始め
いろんな消化酵素が含まれていて、唾液の少ない僕たちの大きな味方です。


その消化酵素を、生きたまま全部食べ尽くす・・・という趣旨の「みぞれ鍋」
普通の鍋を大根おろしで食べるだけですが、いつもとちょっと違う美味しさですから
嚥下障害のある方も、普通に健康なご家族も、是非一度お試しください。

本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

よろしければコメントをお寄せください。※コメント欄は、四角い枠のすぐ下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2015/12/22/Tue 21:15:45  食事療法/鍋/CM:4/TB:0/
new お行儀の悪い天津 麻婆丼 / MAIN / コンニャク&鰆、冬至なのに春っぽい、春待ち御膳, old

COMMENT

風邪で・・・・  from - あたごウクレレ
気道戦士 喉頭癌ダムさま 風邪で往生しました。

オペして7年初めての経験でした。耳鼻科、呼吸器科、内科と転々。

要は、どこの医者もこの手術をした患者が風邪をひくとこういう状態になることを知らなかったのが結論。

あちこち転医しなくても済んだのに。

体調は、悪くないのに咳が出る。咳き込む、淡が真っ黄色でズルズルしている。

淡の回数も増える。

皆様もこんな症状でましたら風邪です。

てなことでしばらくのご無沙汰でした。3週間以上治癒までかかりましたね。


2015.12.23-10:14/あたごウクレレ/URL/EDIT/
Re: 風邪で・・・・あたごウクレレ さま:  from - 癌ダム4G
ご連絡がないので、心配しておりました。

> 風邪で往生しました。オペして7年初めての経験でした。耳鼻科、呼吸器科、内科と転々。
> 要は、どこの医者もこの手術をした患者が風邪をひくとこういう状態になることを知らなかったのが結論。
> あちこち転医しなくても済んだのに。

なるほど、そうでしたか。ヤレヤレですね。
僕も、何度か「風邪をひいた」経験があります。

風邪のウイルスは、喉で増殖するので、喉のない喉頭摘出者は「風邪をひかない」と
僕の担当医も、よく言っていましたが、その辺の件かいは、医師による様です。

確かに「インフルエンザにはかかりにくい」ようには思いますが
それは、長いこと生きているので、いろんな免疫ができれいるからかも知れませんし
風邪をひいても、あたごウクレレさんのように、わかりにくいので
変だなぁ・・・と思ってる間に、軽い風邪なら治ってしまう、なんて事かも知れませんね。

わかりにくい その1:
気切口から出る「くしゃみ」や「咳」は、それとわかりにくい。
どちらも、ふん!、ふんふん・・・と言うだけの話ですからねぇ。

わかりにくい その2:
熱は出るけど、その場合も医者は、まず気管支炎を疑い、風邪だと思わない。
「痰」の粘りも、空気の乾燥や砂ほこりの混入などを、まず疑う・・・

なんて事かなぁ、とは思うので巣がいかがでしょう?
※ これ、お互い、ちゃんと記事にした方がいいのかなぁ(笑)

とにかく、無事で、良かったです。
2015.12.23-11:29/癌ダム4G/URL/EDIT/
整理して・・・  from - あたごウクレレ
さすが気道戦士 喉頭癌ダムさま

整理してアップされていただくと後輩の皆さんのお役にたちますよ。

宜しくです。
2015.12.23-13:42/あたごウクレレ/URL/EDIT/
Re: 整理して・・・あたごウクレレ さま:  from - 癌ダム4G
風邪については、以前にも一度書いたことがあり
「風邪ひき、綴じうどん」
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-1287.html
あたごウクレレさんも、コメントを寄せられていましたが
やはり、自分でひいてみないと記憶に残らないようですね(笑)

> 整理してアップされていただくと後輩の皆さんのお役にたちますよ。

なんて事で、一度記事にしてみます。
あたごウクレレさんも、是非 記事にして、みなさんの役に立ててくださいね。
2015.12.23-15:50/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1787-a92b5616


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。