気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 母の四十九日、後 阿も珍

▼お供え:播磨屋本店の新作おかき 「ユーロの花」
ユーロの花

昨日は、母の四十九日。福山にある菩提寺まで行ってきました。
僕自身も、体調は万全ではないモノの、福山までは新幹線で1時間と少しの旅。

母は、松の内に亡くなりましたが、もう四十九日・・・早いモノですね。

ちなみに、喉頭がんで声帯を摘出すると、障害者3級に認定され、運賃が半額になります。
(特急料金や指定席は割引なし)、障害2級以上は、同伴者1名も半額です。

★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
 

▼出発前の朝食
出発前の朝食

食道が細いので、たかがパンと目玉焼きの朝食でも1時間以上かかってしまい
もし喉に詰まったら、2時間近くかかってしまう・・・という現状ですから

朝食は、ちょっと情けないけど、エンシュアリキッドと、朝マンゴの、ダブル流動食。
肺に穴が開いていて(自然気胸)、その上 肺に水が溜まってる・・・らしいので


ゆっくりしか歩けませんので、余裕を見て、9時半頃 家を出て、新大阪に向かい
鹿児島行きの新幹線、さくらに乗って、福山に向かったのでした。

▼四十九日 法要
四十九日 法要

住職にお願いしておいた戒名も、優しそうな良い名前を戴き、法要がスタート
生憎と本堂が改修中で、隣接する観音堂で、法要を行いましたが

宗派の主軸となる「般若心経」に始まり、「南無観世音菩薩」を繰り返す、
「観音経」に送られてお参りする、ある意味、慈愛に満ちた法要。


観音経っていうのは、どんなに悪人でも、待無観世音菩薩と唱えれば救われる
百人の内、ただ一人が唱えれば、全員が救われる・・・という有難いお経で
なんだか、うちの母にピッタリのお堂とお経のような気もする法要でありました。

▼鞆・町並ひな祭り パンフレット
鞆・町並ひな祭り パンフレットUP

お寺のある、鞆の浦周辺は、町並みひな祭りという事で、数々のイベントが行われており
また、この日は、市民マラソンと、賑やかな周辺部。
法要の間、日差しも暖かく、これもまた、母らしい、心豊かな一日でありました。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼阿も珍 かき揚げ弁当
阿も珍 かき揚げ弁当

とはいえ、夕方になると、急に冷え込み始め、食事も不如意という事もあって
とりあえずは「まぁ、帰るか・・・」という事で、新幹線のチケットを取り
待ち時間で、お弁当を買って、家に帰ってから食べようか、という事になりました。

▼阿も珍 かき揚げ弁当(塩ダレ)
阿も珍 かき揚げ弁当(塩ダレ)

そこで見つけたのが、尾道ラーメンでおなじみの「阿も珍」のレストランで
注文を聞いてから、その場で揚げた天ぷらを 詰め合わせててくれる、かき揚げ弁当。
海老天弁当もあったけど、芝海老に小柱のかき揚げの方が、美味しそうですね。

▼阿も珍 かき揚げ弁当の シンプル晩ご飯
阿も珍 かき揚げ弁当の シンプル晩ご飯

とりあえず家にたどり着き、汁くらいは作って、オクラも添えたシンプルな夕食でしたが
このお弁当、かき揚げが2枚、海苔にかぼちゃ、紫蘇、からし漬けのなす、大根、柴漬け

も入った、見た目よりはるかにボリュームのある、立派なかき揚げ定食のお弁当。
車内で食べても、絶対美味しいと思いますが、ちょっと残念・・・ということで


やっぱり、喉の件がある限り、食事の楽しみは封印され、旅行は無理なんだなぁ、と、
改めて考えさせられた、食事抜き 日帰り旅行の実感でもありました。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼阿も珍 尾道ラーメン味比べ
尾道ラーメン味比べ

阿も珍ですから、尾道ラーメンもあり、今回は、お試し期間限定の三種食べ比べセット。
外食は辛いけど、まぁ、自宅なら、何とか楽しめるという事で、テイクアウトでいただきます。

▼あたらしもみじ
あたらしもみじ

また、もみじ饅頭のにしき堂が、パン屋さんのアンデルセンとタイアップした
「あたらしもみじ」というヤツも試しにゲット。瀬戸の藻塩ショコラとか大崎上島のレモン、
瀬戸の柑橘フロマージュ、なんて、ちょっとおしゃれなクリーム系もみじ饅頭です。

▼鯛めしの素
鯛めしの素

子供の頃、鞆の浦の名物といえば、鯛の浜焼きで、福山駅のお弁当といえば
陶器の器に入った「鯛めし」でしたが、その姿は、駅のショッピング街のどこにもなく
この釜飯の素が一つだけ。作ってみた感レポートは、また今度・・・ですね。

本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

よろしければコメントをお寄せください。※コメント欄は、四角い枠のすぐ下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2016/02/22/Mon 19:30:00  日記/CM:2/TB:0/
new 満身創痍 / MAIN / つゆだくカツ丼セパレート old

COMMENT

お疲れさまでした!  from - yokoblueplanet
こんばんは。
無事四十九日の法要が済んで、良かったですね。
一安心、ゆっくり休養の時間が取れますように!
新幹線の移動はスピードのせいか、疲れを感じることが多いです。
2016.02.22-19:48/yokoblueplanet/URL/EDIT/
Re: yokoblueplanet さま:  from - 癌ダム4G
こんばんは、早速のコメントありがとうございます。

幸い天気もよく、無事法要を終えて、ホッとしております。
新幹線、久しぶりに乗りましたが
初めて乗った九州新幹線の「さくら」は、乗り心地もよく快適でしたよ。

帰りの「のぞみ」は、相変わらず・・・でしたけれどね。
あながち、早いから、ということでもなさそうです。
2016.02.22-20:26/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1847-8acc6344


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。