気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 牡蠣のすり流し

▼牡蠣のすり流し
牡蠣のすり流しUP

一言で説明すると、牡蠣をすりつぶして海老しんじょと合わせた、超・贅沢料理です。
これだけで、大振りな牡蠣8個と、ブラックタイガー4尾が入っています。

すり潰しが完璧でない、心情がやや大きすぎた・・・等、仕上げはイマイチですが、
先日、試してガッテンで見て、とりあえず作ってみた実験作ですのでご容赦ください。

自然気胸で絶対安静、寝込んではおりますが、幸い食事に影響はなく
食道狭窄の方も、それなりに注意深く食べれば、喉に詰まることなく食べられるので
「美味しいモノを、好きなだけ」(笑)、というコンセプトで臨んでいます。

★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
 

▼広島の生牡蠣・加熱用
牡蠣・加熱用

詳しくは、ネットでレシピを検索していただくとして、とりあえずは、加熱用の生牡蠣を
少量の酒で炒り煮して10分程度、中心部までちゃんと火が通ったところで、
そのまま、フードプロセッサーにかけて、すり潰して、すり流しにする訳ですが・・・

▼フードプロセッサー
フードプロセッサー

分量の問題か?火の通し具合か?はたまた、フープロではなくミキサーがいいのか?
それとも、耳の部分は切り分けて、擦り鉢で当たるべきなのか?
黒いビラビラ部分などが、上手くすりおろせず、若干、形が残ってしまいました。

▼海老しんじょ
海老しんじょ

ちゃんと作ると大変な「海老しんじょう」ですが、はんぺんを使うと案外と簡単です。
車海老・・・では、もちろんなくて、ブラックタイガーですが、はんぺんと一緒に
フードプロセッサーにかけて、片栗で固さを調整して、蒸しあげれば出来上がり。

▼牡蠣のすり流し
牡蠣のすり流し

そこに、牡蠣ペーストを流し入れて、何とか完成した「牡蠣のすり流し」です。
見た目より、口当たりも滑らかで、牡蠣の旨みも栄養も、丸ごと全部入っています。
味はもう「絶品」というより他はなく、後は、ご自身で作ってお確かめください。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼じゅんさいのお吸い物
じゅんさいのお吸い物

別に決まりはありませんが、メインは、一応 懐石料理でいうところの椀物ですから、
汁物は、いつもの味噌汁という訳にも行かず、じゅんさいのお吸い物。
椀物がめっちゃ濃厚ですから、こちらはさっぱりと、シンプルな味わいです。

▼かぶと竹輪の炊き合わせ
かぶと竹輪の炊き合わせ

おかず・・・というか、単なる晩ご飯ですから、焼きものとか、そういうのはなくて、
牡蠣を邪魔しないよう、薄味に仕上げた、野菜の炊き合わせが一品のみ。

▼かぶ菜めし
かぶ菜めし

ご飯は、炊き上がったご飯に、塩で揉んだ、かぶの葉を混ぜ込んだ、かぶ菜めし。
味のあるご飯は、牡蠣の邪魔になるかと思いましたが、そんなことはなく
濃厚な牡蠣に負けることなく、程よく食の進む、バランスの良い食事となりました。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼人参・りんご・レモンジュース
人参・りんご・レモンジュース

いつもの、人参・りんご・レモンジュースに、オクラも加えたシンプルな食卓。
それでも、牡蠣や海老に量を考えると、カロリーも栄養も相当リッチだと思われます。

▼牡蠣のすり流しとかぶ菜めしの夕食
牡蠣のすり流しとかぶ菜めしの夕食

以上、牡蠣のすり流しをを作ろう!・・・と言い出したのは、僕ですが
後のメニューは、家内の段取りで、やはり、食の知識とバランスは大事ですね。

みなさま、美味しいモノが食べたかったら、まずは若い頃から日常的に
奥様に美味しいモノを食べさせてあげて、その上で自分も料理のできる人になって


何をどう調理すれば、どういう味になるのかを、具体的に理解したうえで
相互にコミュニケーションを図っていくと、良いように思いますがいかがでしょう。

本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

よろしければコメントをお寄せください。※コメント欄は、四角い枠のすぐ下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2016/02/26/Fri 20:00:00  食事療法/和食/CM:3/TB:0/
new 雪のガパオご飯、ビーフシチュー / MAIN / 常夜鍋 old

COMMENT

管理人のみ閲覧できます  from - -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.02.26-20:34///EDIT/
同感!  from - yokoblueplanet
こんばんは。
今日も美味しそうです!
最後のまとめ、まったく同感です!
子供の頃から素材の本当の味を知らないと、舌が鍛えられず、その後の人生で勿体ないことをしてしまいますね。安く美味しく贅沢をする術も覚えられますし!
2016.02.26-20:42/yokoblueplanet/URL/EDIT/
Re: yokoblueplanet さま:  from - 癌ダム4G
こんばんは、

> 子供の頃から素材の本当の味を知らないと、舌が鍛えられず、その後の人生で勿体ないことをしてしまいますね。安く美味しく贅沢をする術も覚えられますし!

その通りですね。
決して「高価なモノ」という意味ではなく
ちゃんとしたモノを食べてないと、味のわからない、味覚音痴に育つと思います。
コンビニとファミレス、ファストフードで育つ子の将来が心配ですね。

そして、そんな「味音痴」に育った大人たちの書くグルメ気取りの記事によって
味音痴の喜ぶ店が、人気店となり、ちゃんとしたお店が淘汰されていく。
こうした、味覚の文化破壊は、もう相当進んでいるようにも思います。
2016.02.27-01:31/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1849-bab601cf


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。