気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 金沢式ブリの刺身 マクロビ・アラカルト御膳

▼寒ブリの刺身
寒ブリの刺身

脂の乗った、寒ブリの腹身、左手の白い部分がトロで、美味しいモノですよね。
いつもは、ぶりしゃぶで楽しむ「寒ブリ」ですが、今日は普通に刺身でいただきます。

ブリに限らず、魚は背中の身より、腹身の方が美味しいとは、いつも言う話ですが
もしかすると、トロが腹身だということを、ご存知ない方が多いのかも知れませんね。


とはいえ、何のプラスアルファ情報もないなら、わざわざ書く意味もありませんから
今日は、大根おろしを添えていただく、金沢式の、寒ブリの刺身のご紹介です。

★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
 

▼大根おろし、金沢式 寒ブリの刺身の食べ方です。
大根おろし

以前、ケンミンショーでもやっていましたが、金沢では、脂の乗った寒ブリの刺身に
大根おろしを添えて食べる…のだそうです。(名前をご存知の方はお教えください)

放射線治療の後遺症で、馬鹿になった唾液を補い、嚥下を補助するという意味で、
大根おろしを積極的に用いている僕ですが、ぶりの刺身に応用すると


サッパリと食べやすいし、飲み込みやすいし、第一、本当に美味しいモノですね。
たっぷり作って、もちろん、他の食べ物にも添えていただきます。

▼生湯葉
生湯葉

良質な大豆たんぱくの塊である、生湯葉ですが、これも、ある意味「お造り」で
わさび醤油でいただきます。シンプルな食べ方ですが、これがまた美味しいんですね。

▼味付け海苔、わさび醤油の小皿
味付け海苔

これは、個人的な好みの問題ですから、誰にもお勧めはしませんが
僕は、ブリやマグロ、サーモンの刺身に、味付け海苔を巻いて食べるのが大好きです。

まだ作ってはいませんが、小皿にわさび醤油を入れて、湯葉も寒ブリも
大根おろしを添えていただきました。海苔で巻いた生湯葉っていうのも、乙な味わいです。


そして、大根おろしを添えたおかげで、消化も良く、大好きな振りのっ沁みですから
久々に「ご飯のお代わり」をした・・・という、うれしいオマケも付いてきました。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼芹のお浸し
芹のお浸し

先日、きりたんぽの為に買ってきた、大量の芹の残りで作ったお浸しですね。
ほうれん草より、少し繊維が固くて、食べにくい面はありますが
大根おろしを添えて、よく噛んで、冷凍オクラを添えて、飲み込めば大丈夫です。

▼きりたんぽの小鉢
懲りたんぽの小鉢

実は、きりたんぽも少し余っていたので、改めてゴボウとコンニャクと合わせて
甘辛く炊いて、隠し味に鷹の爪もちょっと入れて、これも悪きない小鉢になりました。

▼玉吸い
玉吸い

汁は、たっぷり卵のお吸い物「玉吸い」・・・これも、細胞を作る栄養たっぷりで
肺に開いた穴が癒着する原材料になればいいなとは、思いますが、さて?
この辺りの食材&メニューは、手術後の体力回復wお目指す方にもピタリですね。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼人参・りんご・レモン 生絞りジュース
人参・りんご・レモンジュース

ジュースは、がんを予防し、また体内にあるがん細胞を一掃するために役立つ
ゲルソン式食事療法ジュース。正しくは、本来備わっている「自己免疫力」を強化して

その、活性化した免疫力が、体内のがん細胞や活性酸素を除去してくれて
体内のバランスを調え、余分な脂肪も除去して、健康な体を作ってくれる訳ですね。


以前からの読者の方なら、耳にタコのできる説明ですが、新しくがんになられた方の
ご訪問もありますから、今日は、少し詳しく説明してみました。

▼金沢式 ブリの刺身一汁三菜アラカルト御膳
寒ぶりの刺身
金沢式 ブリの刺身一汁三菜アラカルト御膳

写真一枚に収まりませんでしたが、金沢式 ブリの刺身 一汁三菜アラカルト御膳
美味しいのはもちろん、がん対応の食事療法マクロビオテックご飯ですから、
退院後の方も、これから入院して手術という方も、安心してお召し上がりください。

本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

よろしければコメントをお寄せください。※コメント欄は、四角い枠のすぐ下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2016/03/05/Sat 19:47:10  食事療法/和食/CM:6/TB:0/
new COPDをご存知ですか? / MAIN / 舌平目のムニエル タルタルソース old

COMMENT

  from - たー坊
初めまして。
わー美味しそうですね!
ブリ大好きです。

最近、2ヶ月半入院してたのですが、
こっそり、すし屋に行き、ブリ食べました^^

1回だけですけど。
2016.03.05-23:52/たー坊/URL/EDIT/
Re: たー坊 さま:  from - 癌ダム4G
はじめまして、こんにちは。

ブリの刺身、美味しいですよね。
僕も大好きです。

確か、入院中の病院食もブログに載せてらっしゃいましたよね。
どこの病院も似たようなものだなぁ、と思いながら
楽しく拝見しておりました。

僕は、嚥下障害があるので、普通食がほとんど食べられず
軟食とか、刻み食などという、情けない食事が多かったものでしたが
そのレベルの障害があっても、自宅なら
いつも載せている程度の食事が楽しめます。

例えば大根おろしとか、嚥下障害があっても食べやすい仕掛けは、
あれこれしてあるのですが、
障害のない方にも、美味しそうだといっていただくと
また、元気が出ます。

あっ、崎陽軒の特製シウマイ・・・僕も大好きです。
2016.03.06-04:01/癌ダム4G/URL/EDIT/
  from - 侍ガエル
癌ダムさん気胸良くなりましたか?
私も肺はボロボロでくしゃみするのもびくびくです
今日の大根おろしでのブリの刺身、まだ食べたことないので
味わってみたいと思います
2016.03.06-11:54/侍ガエル/URL/EDIT/
Re: 侍ガエル さま:  from - 癌ダム4G
> 癌ダムさん気胸良くなりましたか?
> 私も肺はボロボロでくしゃみするのもびくびくです

こんにちは、ペーパークラフト進んでますか?
こっちの気胸も、相変わらずで、
その上COPDの心配まで出てきて余りいい気分ではありません。
くしゃみとか、その気持ち、よ~く解かります(笑)

> 今日の大根おろしでのブリの刺身、まだ食べたことないので
> 味わってみたいと思います

これ、思ったより美味しいので、是非お試しください。
嚥下障害は、年齢と共に出てくる障害でもありますから
大根おろしは、結構 頼もしい食事の味方ですね。
2016.03.06-20:35/癌ダム4G/URL/EDIT/
  from - たー坊
こんばんは☆
入院中の病院食の記事も
読んでくださったんですね!
ありがとうございます。
2016.03.08-03:11/たー坊/URL/EDIT/
Re: たー坊 さま:  from - 癌ダム4G
> 入院中の病院食の記事・・・

なんだか、新しい料理に沢山 出逢われたようで
読んでいて面白かったですよ。

その後、食のバリエーションは広がりましたでしょうか?
病院食でなければ、もっと美味しいはずですから
あれこれ、楽しんで見られてはいかがでしょうか?
2016.03.08-03:24/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1858-170cdf56


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。