気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 牡蠣三昧 春三月の牡蠣尽くし御膳

▼菜の花の豆腐の、牡蠣の清まし汁
牡蠣の清汁

汁物は、菜の花と豆腐のおすまし・・・なんですが、牡蠣は一粒も入っていません。
ふふふ、ここの辺りが今日の「芸事」で、「牡蠣の茹で汁」だけをたっぷり使って
牡蠣の出汁で作った清汁なんですね。牡蠣の旨みが、口いっぱいに広がる一杯です。

★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
 

▼牡蠣ごはん 揉み海苔添え
牡蠣ごはん 揉み海苔添え

牡蠣は<R>の付く月、つまり産卵を間近に控えたAPRILには食べられなくなりますが
その直前、産卵の為の 栄養をたっぷり貯め込んだ 3月が一番美味しい訳ですよね。

さらに、同じ産地なら、養分の少ない沖合で育てた「生食用」よりも
海岸に近い いかだ で育てた「加熱用」の方が、でっぷり太って美味しい・・・とは


先日放映された、NHK「試してガッテン」の受け売りですが、試してみたら その通り。
めちゃめちゃに美味しそうな「牡蠣ごはん」が出来上がりました(笑)

▼牡蠣ごはん 炊き上がり
牡蠣ごはん 炊き上がり

ご存知とは思いますが、牡蠣ごはんの炊き方は、まず、牡蠣をサッと茹でて
「茹で汁」を取り、その茹で汁でご飯を炊いて、炊き上がる直前に牡蠣の身を戻して
炊き上げる・・・というモノ。身が小さく固くならず、ふっくらと仕上がります。

えっと、昆布を敷くとか、酒を入れるとか、生姜を入れるとか、牡蠣をサッと洗うとか・・・
もちろん薄口の醤油も入れて、その辺りも忘れず、ご自身の流儀で、やってくださいね。


▼牡蠣ごはん 完成
牡蠣ごはん 完成

出来上がりは、ご覧の通り・・・わはは、という出来栄えです。
ここに揉み海苔を振って、磯の香りたっぷりの「牡蠣ごはん」の完成です。

ところで、牡蠣専門店のメニューなどでは「牡蠣めし」などと書いてはありますが
僕たち、広島生まれの者には、家で炊く、デイリーな炊き込みご飯ですから


やっぱり「牡蠣ごはん」の方が、ピンとくる呼び方。懐かしいソウルフードでもあります。
大振りな牡蠣がいっぱい入った、「牡蠣だらけご飯」でもありました(笑)

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼菜の花のお浸し
菜の花のお浸し

お浸しは、もちろん春の定番「菜の花」のお浸し。春の菜に特有の苦みがあり
これがまた美味しいモノ。この苦みを、アクと見るか、味の内ととるかは、ご自由ですが
茹で過ぎては、旨みも栄養も 全部なくなりますから、サッと茹でるのがお勧めです。

▼牡蠣のすり流し
牡蠣のすり流し

さて、牡蠣が見えないのは、この料理も同じですが、先日も作った「牡蠣のすり流し」
牡蠣は、中央の「しんじょう」ではなく、周囲にかけ回した「餡」に入っているのですね。

牡蠣ごはんと同じく、サッと火を通した牡蠣を、適量の茹で汁や出汁と一緒に
ミキサーにかけて、シノワで漉したソース・・・と云うか「すり流し」の味をあれこれ調えて


別に用意した しんじょうに合わせて出来上がりですが
どんな しんじょうと合わせるかお楽しみ…と云うのが、料理人の腕だったりする訳ですが

▼牡蠣の擦り流し<豆腐しんじょう
牡蠣の擦り流し<豆腐しんじょう

まぁ、自宅ご飯ですから、そんなに気取る訳ではなく、客・・・ではなく、ブログの皆さまを
適度に裏切るが?がミソでして、今日は、和風の豆腐ハンバーグ・刻みネギ トッピング(笑)、
嚥下障害にも食べやすく、牡蠣の味を損ねない、シンプルな作りと致しました。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼牡蠣尽くし 三月春御膳
牡蠣尽くし 三月春御膳

以上、三月に美味しい「名残の牡蠣」に添えて、「旬の菜の花」を合わせた
自己流<牡蠣尽くし 三月春御膳>でございました。

少ないようですが、でっぷり太った生牡蠣を20個も使っていますからボリュームも満点。
海のミルクと言われる牡蠣ですから、病み上がりの皆さまにも美味しく


おのずと体力も回復するという、某・愛新覚羅さんにもピッタリの、牡蠣尽くしでした。
※ まぁ、牡蠣がお好きかどうかは存じませんが、すり流しは食べやすいモノです

▼オクラ&お代わり
オクラ&お代わり

さて、それはともかく、牡蠣ごはんが あまりに美味しかったので、
久しぶりに「お代わり」をしてしまいました。牡蠣もたっぷりですから、おなかも一杯です。

もちろん、嚥下障害があるので、冷凍のオクラは欠かせませんが、初めての方の為に
食べ方(使い方)を説明しますと、味付けは一切せず、ご飯といっしょに一切れ口に含んで
よく噛んで、食べ物に粘りを絡め、その粘りで、喉をスムーズに通す・・・というモノ。


オクラに含まれるネバネバ成分の「ムチン」は、喉の粘膜を保護する成分でもあり
また、制がん作用も強いので、喉頭がんにぴったりの食材でもある訳ですね。

▼牡蠣のすり流し 解説&詳しい作り方 説明
牡蠣のすり流しUP
http://gandam4d.blog8.fc2.com/blog-entry-1849.html

さて、こちらは、先日作ってみた、海老しんじょうの 牡蠣のすり流し。
詳しい作り方は、写真の下のアドレスから。(牡蠣の季節も後少しですからお早めに)
ちょっと変わった手法ですが、牡蠣好きに方にはたまらない美味しさです。

本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

よろしければコメントをお寄せください。※コメント欄は、四角い枠のすぐ下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2016/03/19/Sat 20:16:34  食事療法/和食/CM:4/TB:0/
new 肉味噌大根と揚げ秋刀魚のパワー御膳 / MAIN / ブリの照り焼き、温泉玉子添え old

COMMENT

  from - あたごウクレレ
気道戦士 喉頭癌ダムさま

試してガッテン 見てられるんですね。

牡蠣ごはん…おかわりされたとは素晴らしい。

食べれることは楽しいですよね。感謝 感謝。
2016.03.20-12:03/あたごウクレレ/URL/EDIT/
Re: あたごウクレレ さま:  from - 癌ダム4G
試してガッテン・・・先日、採取会、3月でお仕舞になりましたね。
4月からは、7時半からの新番組「ガッテン」になるそうで
要は、山瀬まみさんが交番になるってことの様ですね。
リニューアルしてどんな番組になるのか、これもちょっと楽しみです。

あたごウクレレさんは、牡蠣はお嫌いですか?
2016.03.20-16:24/癌ダム4G/URL/EDIT/
  from - しろ
癌ダム4G さん

こんばんは
旬を食べるの、幸せでっすね、
牡蠣のすり流し、上手く調理されてて感心します。
菜の花も大好きな食材。
<牡蠣尽くし 三月春御膳>、いいなぁ うらやましいです、
食べてみたい。
2016.03.20-18:55/しろ/URL/EDIT/
Re: しろ さま:  from - 癌ダム4G
こんにちは。

牡蠣のすり流しは、加熱用の生牡蠣が2パックあれば簡単に出来
冷凍して保存することも可能です。

牡蠣の身が固くならないよう、サッと茹でて
ミキサーにかけ、潰してから出汁と合わせて火を通す感覚ですね。

この日は、生牡蠣を3パック買ってきて
1パックが、牡蠣ごはんとお清まし、2パックがすり流しになりました。

案外とカンタンですから、是非お試しください。
2016.03.21-13:48/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1861-d2567151


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。