気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 入院7日目 いきなり五分粥

▼コーヒードリップ モーニング
コーヒーモーニング

コーヒーが解禁になったので、毎朝、持参のドリップで、コーヒーを立てています。
窓辺に梅田の高層ビル群を眺めながらの、朝の一杯は気持ちの良いモノですね。

パソコン画面を眺めていると、患者さんも一人二人と集まって来て、やがて朝食。
食べ終わったところで、もう一杯。・・・エレベーターで下の階に行けば、
コンビニのコーヒーもあるけれど、やはり、自分で入れるコーヒーの味が一番です。


今日は、手術も検査も、何もなく、ただ、ご飯を食べて過ごすだけ・・・。
いや、その「何がどれだけ食べられるか?」というのが、検査なんですねどね(笑)

★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
 

▼4月8日の夕食 三分粥
4月8日の夕食 三分粥

昨日のお昼までは、重湯だったのが、夜はいきなり「三分がゆ」
夕方近くの回診で、様子を見て、先生が、それなら・・・とステップアップさせたので
配膳係さんも、いきなり言われたらしくて、メニューも手書きです(笑)。

おかずは、豆腐のそぼろ餡かけに、山芋をサッと煮付けたモノ。デザートにりんご。
ちょいと、おかず不足なので、持参の「なめ茸茶漬け」を足して、完食。


そぼろが、ちょっとつっかえる場面はあったけど、大過なく喉を通り抜け
まだ少し「腫れ」はあるようだけど、2回眼バルーンの効果は、かなり有効です。

▼4月9日の朝食 五分粥
4月9日の朝食 五分粥

一夜明けて、今日の朝食・・・「三分がゆ」かと思ったら、いきなりの「五分がゆ」です。
角切りのジャガイモと人参にはんぺんの煮物、温泉玉子、ゆかり、そして牛乳。
乳製品2品が、温泉玉子に代わったので、栄養士さんに文句言った甲斐がありました、

▼持ち込み副菜 3点セット
持ち込み副菜 3点セット

でも、やっぱり、おかずが寂しいので、持参の副菜を用意して
鮭フレークの出番はまだ早いとして、とりあえずは、「海苔」に「なめ茸」・・・ですね。
冷蔵庫には、プリンやヨーグルト、チョコレートに、野菜ジュースも入っています。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼ドトールコーヒー
ドトールコーヒー

ところで、この病院には、スタバじゃないけど、ドトールコーヒーが入っていて
地下にはファミマもあって、店舗やティールームもなかなか充実した病院です。

▼業室前の円形回廊
円形回廊

半円形の外観を活かして、各病室を巡る廊下も、ゆるやかな円を描く回廊で
中央には、大きな吹き抜けのイベントホールがあり、各階の回廊から見下ろせます。
手術後のリハビリや、運動不足の解消も、明るい回廊で気持ちよくこなせます。

▼吹き抜けのイベントホール
吹き抜けのイベントホール

中央のイベントホールはこんな感じ。左手には4基のシースルーエレベーター。
ホールには、ピアノのあるステージがあり、定例のコンサートも開かれています。

イベントのない日はフリースペースで、右手奥にはレストランがあります。
この階には、がん関係の書籍を集めた図書コーナーもあって
がんで入院していた折には、よく通っっていたので、スタッフさんも顔なじみです。


というか、長い事、何度も入院してたので、警備員さんも駐車場のおじさん達も
そして、いろんな先生や看護師さん達も、みなさん、顔なじみなんですけどね。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼4月9の昼食メニュー 五分粥
4月9日の夕食 五分粥
さて、五分粥の昼食・・・先日、ジョアにプリンで、あれこれ いちゃもん、いや
ちゅうもん(注文)を付けたので、手書きの分が、特別変更メニューなんでしょうね。
お椀の蓋を取ると、こんな料理が出てきました。

▼ちょっと感動、帆立の餡かけ
ちょっと感動、帆立の餡かけ

見た目も綺麗な市松模様の 二色の生麩、山芋・帆立味のすり流し・・・
えっと、これが病院の、しかも回復食の五分粥メニュ-???
栄養士さん、頑張ってくれたみたいですね、看護師さんにお礼の伝言を託しました。

▼タラの味噌煮
タラの味噌煮

パサついて、よく喉に詰まっていた「タラの切り身」ですが、これはまぁ、
少し気にしながらではありますが、オクラなどの助けもなく、難なく喉を通過。
これまでの事を考えると、今回のバルーンも、凄い効果ですね。

▼野菜の煮付け
野菜の煮付け

白菜も、繊維が多く、従来ならほぼ確実に引っかかっていたところですが
これも、問題なく喉を通過・・・バルーン効果は、今のところ、何の問題もないようです。

▼4月9の昼食 五分粥
4月9に都の昼食 五分粥

もう2~3日すれば、バルーン挿入時の「喉の腫れ」も引いて、食道も安定するので
喉の通りは、もっとスムーズになるはずなんですが、問題はそれが、いつまで持続するか?

とはいえ、これは、時間が経ってみないことには、やっぱり解かりません。
となると、明日辺りから、刻み食にステップアップして、喉の通りをチェックしてみて


後1日~2日、あれこれ食べてチェックして、まだ詰まるようなら再バルーンを検討、
大丈夫なようなら、、今回は、一旦退院・・・と云う事になりそうです。

▼新人研修
新人研修

4月ですから、この病院にも、新しいスタッフさんが入ってくるようで、
若葉マークを付けた、新人看護師さんが、実地研修・・・。
次回、入院するようなら、この中の誰かのお世話になるのかも知れませんね。

本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

よろしければコメントをお寄せください。※コメント欄は、四角い枠のすぐ下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2016/04/09/Sat 22:55:32  入院日記/CM:4/TB:0/
new 入院8日目 公園お花見散歩 / MAIN / 入院6日目 2度目のバルーン拡張 old

COMMENT

コーヒーも刺激物  from - aishinkakura
癌ダム4G様
おはよう御座います。

順調にいっていますね。
コーヒーにも規制がありませんでしたか?
私の入っていた病院はコーヒーも禁止されていました。
インスタントならいいのではないかと最後のほうでは
飲んでいましたが。
温度が問題なのかも知れませんね。
私の入っていた病院にもドトールコーヒーが入って
いました。患者さんはあまり利用していませんが。

愛新覚羅
2016.04.10-08:23/aishinkakura/URL/EDIT/
Re: aishinkakura さま:  from - 癌ダム4G
おはようございます。

コーヒーは、二日目の午後から解禁になりました(笑)
刺激物なんで、やはり最初は禁止でしたね。

インスタントは、どうだか分かりませんが
要は「カフェイン」が問題のようですね。

ところで、がん患者にコーヒーは、賛否両論あって
カフェインや焙煎時のタールが、発がん物質だ、という話もあれば
最近は、一日3~4敗、コーヒーを飲む人は、がんになりにくい
という研究レポートが話題になったりして、さて、どうなんでしょうね?

ちなみに僕は、がんになった後も、全然止めてませんが
再発もしてないし・・・まぁ、いいんじゃないでしょうか???

> 私の入っていた病院にもドトールコーヒーが入って
> いました。患者さんはあまり利用していませんが。

ドトールのコーヒー・・・特に旨いとも思いませんが
普通に、まともなもーひーで
スタバの、みょうちきりんなコーヒーアレンジドリンクよりは
はるかにマシだと思うんですが、どうなんでしょうね?(笑)
2016.04.10-10:15/癌ダム4G/URL/EDIT/
  from - たー坊
こんにちは^^

入院中、同じ部屋にコーヒー好きの人が、
2人いて、コーヒーの匂いが充満してました^^

一人は、ブラックコーヒーを1日4リットル飲んだら、
手が震え、頭がクラクラしたそうです・・・

自分の病院食にも、たま~にジョア出てきました。
ホタテの餡かけ、見た目が綺麗ですね。
2016.04.10-15:17/たー坊/URL/EDIT/
Re: たー坊 さま:  from - 癌ダム4G
こんにちは
僕もコーヒー好きなんで、こればっかりはやめられません。

たぶん、カフェイン中毒なのかも?・・・ですが
人生も、3/4~4/5以上は生きちゃってるので
まっいいか~、なんてとこですね(苦笑)

> 一人は、ブラックコーヒーを1日4リットル飲んだら、
> ・・

う~ん、4リットルといえば、25杯分以上。
ギャル曽根じゃあるまいし、飲めるモノなら飲んでみろて量ですが
コーヒーじゃなくても、手が震え、頭がクラクラしそうですね

> 自分の病院食にも、たま~にジョア出てきました。
> ホタテの餡かけ、見た目が綺麗ですね。

料理も「眼で食べさせる」訳ですから、見た目が大事。
栄養士さんに文句言ったので、頑張ってくれたみたいです。
看護師さんも、こんなの初めて!と、びっくりしてました。
2016.04.10-17:14/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1889-14499844


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。