気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 「かき揚げ丼」に挑戦してみた!

▼かき揚げ丼
かき揚げ丼UP

海老とイカ、タコなどが入った、海鮮野菜かき揚げの「かき揚げ丼」です。
ちょっと無謀な気もしましたが、美味しそうだったので、ダメモトで試してみました。

喉(食道)は細いし、嚥下障害もあって、その上、奥歯の具合も良くないので
無理は承知・・・なのですが、わかっていても、時々食べたくなるモノってありますよね。


という訳で、汁物とか、オクラとか、大根おろしとか・・・、
あれこれ「対策」を考えた上で、かき揚げ丼にチャレンジしてみました。

★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
 

▼味噌汁
味噌汁

まずは、温かい味噌汁で、喉を潤おして、固まった唾液を溶かして、食道を通し
二口、三口と飲み込んで、食道に溜まった、ネバネバの唾液を洗い流します。

▼冷奴
冷奴

それから、噛まなくても良い「冷奴」を食べて・・・というか、飲み込んで、喉を押し広げて
少しだけだと、拡がらないので、半分くらい食べて、喉の通りを良くしてから、
さて?、という事で、丼つゆで、少し柔らかくなった「かき揚げ丼」をいただいてみました。

▼かき揚げ丼
かき揚げ丼

買ってきた「かき揚げ」ですから、揚げててのパリパリ・・・とは行きませんが
どの道、固いモノは無理ですから、返って幸い。丼つゆをかけ回して 少し柔らかくして
さらに大根おろしと合わせて、少しづつ食べてみました。

▼大根おろし
大根おろし

どんな料理にせよ、一度に沢山ほおばると、喉が締まって、詰まることが多いので
少しづつ口に入れるのがコツと言えばコツ。大根おろしの汁を少し口に含ンでよく噛むなど


注意しながら、食べ進んでいくと、段々食道も拡がって、結構食べられるようになって
時間はかかったけど、一応は完食。・・・案外と「何とかなる」モノですね。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼小松菜の炒め煮
小松菜の炒め煮

小松菜は、このところ無理・・・と、グリーンスムージーだけにしていましたが
こちらも、モノは試し・・・と、炒め煮にしてみました。結果、柔らかくはなったけど
繊維はやっぱり固いので、飲み込まない方が良さそうです(笑)

▼人参・りんご・レモンジュース
人参・りんご・レモンジュース

とはいえ、筋は出しても、食物繊維やその他の栄養は十分摂れているので佳しとして
あとは、いつもの 人参・りんご・レモンジュースで、野菜も十分ですね。

▼かき揚げ丼 大根おろしセット
かき揚げ丼 大根おろしセット

という訳で、あまり多くは食べられないし、本来の味ではないかも知れませんが
食べられないと思っても、工夫次第で「何とかなる」事も多いので
諦めずにチャレンジしてみるのもいいものだ・・という、実験メニューでした。

本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

よろしければコメントをお寄せください。※コメント欄は、四角い枠のすぐ下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2016/06/23/Thu 21:00:00  食事療法/和食/CM:0/TB:0/
new 唾液成分アミラーゼ補助、肉巻きおろし御膳 / MAIN / 喉に優しい、かぶの肉味噌餡かけ &ア・ラ・カルト old

COMMENT

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1950-2e18ac58


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。