気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 温玉素麺 餡かけ炒飯

▼七夕の、温玉そうめん
温玉そうめんUP

蒸し暑くて食欲のわかない季節ですが、嚥下障害があっても、食べやすい
=スムーズに飲み込み易くて、喉に詰まりにくい、ランチメニュー2タイプです。

▼初夏のバランス食、餡かけチャーハン
餡かけチャーハンUP

僕のブログは、食事日記や、グルメ自慢、これ見よがしの料理の腕自慢ではなく
喉頭がんや放射線治療の後遺症、また、嚥下障害などに対応した食事を

自分自身の経験と、ノウハウを、同じ病の方々の為に書き記したものですから
どこも悪くないご家族の方々から見ると、変な部分もあるとは思いますが、


ご本人の食べにくさ、食べやすくするポイントなどを、出来るだけわかりやすく書いていく
つもりですから、その辺りをご理解の上、読んでいただければうれしく思います。

★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
 

▼七夕恒例、想念に一工夫:温泉玉子そうめん
温玉そうめん

素麺の具材を、冷麺のように並べた、関西式、皿そばタイプのそうめんですが、
この上に「そうめんつゆ」をぶっかけにしていただきます。

卵は、通常の錦糸玉子でもいいけど、ちょっと考えて「温泉玉子」にしてみました。
「そうめん」は、細くて食べやすいのですが、それだけでは、栄養不足も少し心配。
こうすると栄養バランスも良く、粘りやとろみも付くので、全体的に食べやすくなります。


具材は、そうめんというより「冷麦」の定番のモノですが、栄養も考えて、温泉玉子と
ハムにキュウリ、シイタケの他、オクラも入って、喉の滑りの良さもサポートしています。

▼人参・りんご・レモンジュース
人参・りんご・レモンジュース

僕は、ゲルソンジュースと呼んでいますが、人参4本、富士りんご1個、レモン1個は
皮を剥いたモノを、酵素を壊さない、石臼式のスロージューサーで絞った

喉頭がんと闘っていた時代、「がんを治す」ために、飲んでいたジュースです。
現在は、再発予防用ですから、この量(500ml)ですが、当時は、この倍量を


毎日、朝晩に分けて飲んでおりました。当時ステージⅣでしたが、おかげさまで
8年経った今でも、何とかい生きておりますし、家内の健康にも役立っているようです。

▼冷凍オクラ
冷凍オクラ

オクラに含まれるネバネバ成分「ムチン」は、食道や胃壁の粘膜から出る「粘液」と
同じ成分・・・放射線が当たっていると、細胞がヘタって、これが上手く出てくれませんから

外から補ってやると、食べ物がスムーズに喉を通るようになってきます。
ムチンは、制がん作用も強いので、がんを経験した僕たちにはうれしい食材です。


冷凍したオクラは、細胞膜が壊れて、解凍すると、ムチンがたっぷり出て使いやすく
また、あえて味付けしないことで、どんな料理にも良く合い、これも便利な特長です。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼餡かけチャーハン
餡かけチャーハン

スパイスの利いたチャーハンは、食欲がなくても食べやすいし、いろんな具材が入って
栄養バランスも良く、また各具材も細かく刻んであるので、喉にも詰まりにくい

・・・はずなんですが、お米の粘りが残ると美味しくないし、パラパラ炒飯だと食べにくい
ならば、パラパラ炒飯の餡かけが良かろう、という事で、いかがでしょうか?


餡は、鶏ガラスープを水溶き片栗粉で とろみ付けしたモノ。(カンタンですね)
パラパラのご飯に、餡が絡むというか、皿うどんのように染みて、美味しくなります。

▼餃子入り 酸辣湯
酸辣湯

とはいえ、これだけでは栄養もカロリーも足りないので、具沢山のスープをもう一品。
さっぱりと食欲の湧く「酸辣湯」に、餃子を加え、栄養満点のスープに仕上げました。

言うまでもなく、餃子って、小麦の皮に 野菜と肉を包んだ完全食品なんんですが。
酸辣湯に入れる事で、トマトや野菜も強化されて、よりバランスの良い食事になります。


本当に食欲がない日なら、このスープだけでもいいかも知れませんね。
食べやすさについては、説明の要はないと思いますが、オクラを入れてもOKですね。

▼餡かけチャーハンセット
餡かけチャーハンセット

以上、どうってことない「普通」のメニューですが、それでも食べやすく
食道が細いので、食も細くなって、痩せてくるので、栄養的にもバランスを考えた
嚥下障害対応の、シンプルご飯です。作るのもシンプルでいいですね。

本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

よろしければコメントをお寄せください。※コメント欄は、四角い枠のすぐ下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2016/07/07/Thu 16:07:07  食事療法/中華/CM:4/TB:0/
new 選挙に行きましょう。 / MAIN / ハモの湯引き 夏色<涼風>御膳 old

COMMENT

  from - ジャム
温玉素麺おいしそうですね。
具材もこの時期ピッタリな感じですね。
2016.07.08-08:49/ジャム/URL/EDIT/
Re: ジャム さま:  from - 癌ダム4G
こんにちは、コメントありがとうございます。

いつもの素麺もいいけど、ともすれば栄養も偏りがちで
その辺りも気を付けたいモノ。
そうした意味でも、この食べ方、案外とお勧めです。
よろしければ、是非お試しくださいね。
2016.07.09-07:11/癌ダム4G/URL/EDIT/
炒飯の餡かけ いいね。  from - あたごウクレレ
気道戦士 喉頭癌ダム さま
ご無沙汰です。
炒飯の餡かけ良いですね。これまで雌株、山芋をかけてましたが。
使わせていただきますね。
餡は、鶏ガラスープを水溶き片栗粉で とろみ付けしたモノ。(カンタンですね)
パラパラのご飯に、餡が絡むというか、皿うどんのように染みて、美味しくなります。
2016.07.09-12:03/あたごウクレレ/URL/EDIT/
Re: あたごウクレレ さま:  from - 癌ダム4G
こんにちは、お久しぶりですね。

餡かけチャーハンは、例えばこの記事の他
http://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/4d91cd6cd8ac79d85814149bd34e4b81.html
ネットでも、あれこれ出てきますから、ご参考に。

餡は、鶏ガラスープを水溶き片栗粉で とろみ付けしたモノ(カンタンです)
炒飯はパラパラのご飯の方が、餡がよく絡むので、よく炒めてくださいね。
2016.07.10-05:35/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1962-bf57e2a4


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。