気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 再来週の初め、入院します。

▼入院する病棟、病室前の円形回廊
円形回廊

昨日 書きました通り、今日( もう、昨日ですね・笑 )消化器内科に行ってきまして
細くなった食道の検査、というか、バルーン挿入の為の入院が決まりました。

入院は、来週早々にでもOKだったのですが、昨日書きました通り
こっちにもいろいろと段取りというものがありまして、とりあえず、口腔外科に行って
右奥歯の「抜歯入院」との調整もあるし・・・とかで、1週間伸ばしていただきました。


バルーンを入れるのは、もう4回目ですから、慣れたモノと言えば慣れたモノですが
今回は、食道が裂ける危険性も高く、何かちょっといや~な感じですね。

★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
 

▼予想される、手術の実際

僕の食道は、半分 外皮で補修してある為、裂けやすく、やりすぎると一巻の終わり。
下手をすると、そのままお陀仏というのもアリですから、内視鏡を入れて

詳しく検査しながら・・・という事ですが、検査っていうのは、結局バルーンを入れて
膨らませるか、膨らませないか、だけの違いで、ほぼ同じ工程なので、実際には


内視鏡を入れて、患部の状態を診て、バルーンを少し膨らませては様子を見ながら、
安全に出来るところまで膨らませて、終了・・・なんてところだと思います。

▼予想されるリスク

何度も書いていることですが、僕の食道は、左肩の外皮を使って補修してあるため
食道=伸縮性に富んだ粘膜、外皮=伸縮性が弱く、粘液も出さない普通の皮膚
・・・という、異なる素材をパッチワークしてあるため、その「継ぎ目」が裂けやすい。

万が一裂けたら、鼻からチューブを入れて(流動食)、患部を保護しながら
自然治癒を待つか、塞がらないようなら、手術で、右肩の外皮を巻いて、再補修。
100針以上も縫うような大手術なんで、さすがに受けたくはありませんが・・・


そうなると、半年~1年の長期入院となって、果たし出て来れるものかどうか?
そして、再び食事ができるようになるか、それとも一生流動食か?・・・う~むですね。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     


▼呼吸器内科との連携

同時並行で顔のかどうかは、バルーンの結果次第とは思いますが、
放射線で肺の上半分が潰れて、肺が半分しか機能していないので、酸素吸入の
練習をしないとイケませんから、この際引き続きで、やってもらうつもりです。

▼歯科・口腔外科との調整

いずれにせよ、右奥歯の抜歯もしないといけないし、こちらも入院手術なので
退院後、一段落してから、引き続き・・・という事になりそうです。

▼デイルーム移動用 お食事バスケット
デイルーム移動用バスケット

毎度のことですから、入院グッズも充実しているし、特に問題はありませんが
とりあえず帰り際に、入院予定の病棟に寄って、顔見知りの看護師さんを探し
また来るからよろしくね~、と、アイサtyだけして帰りました。ふ~

本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

よろしければコメントをお寄せください。※コメント欄は、四角い枠のすぐ下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2016/07/23/Sat 02:34:07  喉頭がん/CM:6/TB:0/
new 盛岡じゃじゃ麺 / MAIN / 病院ウォーク・・・各科、診て歩き old

COMMENT

順調に行きますように!  from - yokoblueplanet
こんばんは。
暑い折り、調整する部分が色々と出てきているようですが、順調に進む事を祈ってます。
お大事に。
2016.07.23-16:38/yokoblueplanet/URL/EDIT/
今頃は・・・・・  from - あたごウクレレ
気道戦士 喉頭癌ダム さま

今頃は、病院での夕食でしょうね。

スムーズに食がすすみますように。
2016.07.23-18:55/あたごウクレレ/URL/EDIT/
http://tyobi381.blog.fc2.com/  from - ちょび 
休む事の無い闘病生活・・・ さぞかし心の強いお方かと!

さらに詳しい闘病記録が出来てしまいそうですね(-_-;)
2016.07.23-22:52/ちょび /URL/EDIT/
Re: yokoblueplanet さま:  from - 癌ダム4G
> 調整する部分が色々と出てきているようですが、順調に進む事を祈ってます。
> お大事に。

ありがとうございます。
調整する部分というより、
傷んで使いものにならなくなった
パーツが増えてきた感じです。

早晩アウトかな、と思うと、情けなくもあり
まぁ、これまでよく頑張りましたね、というか
ヤレヤレ・・・と言ったところですね。
2016.07.26-01:01/癌ダム4G/URL/EDIT/
Re: あたごウクレレ さま:  from - 癌ダム4G
> 今頃は、病院での夕食でしょうね。

やっぱり早合点(笑)
タイトルにある通り、入院は来月の初めです。
でも、お気遣いありがとうございます。

> スムーズに食がすすみますように。

そうですね・・・多分、無理だとは思いますが・・・
2016.07.26-01:05/癌ダム4G/URL/EDIT/
Re: ちょび さま:  from - 癌ダム4G
お返事遅くなりました
コメントありがとうございます。

> 休む事の無い闘病生活・・・ さぞかし心の強いお方かと!
> さらに詳しい闘病記録が出来てしまいそうですね(-_-;)

いや、もう駄目だと思います。
ただ、僕が止めちゃうと、もう誰も
嚥下障害でも食べやすい食事の具体的な事例とか
美味しい食事療法のメニューとか
喉頭がんの手術が終わってからの生活の工夫とか
そういう事を書く人がいなくなるんだろうなと思うと
少し寂しくはあります。

どなたか、患者の立場で、喉頭がんについて
具体的に、わかりやすく詳しく、
書いてくださることを切に願いながら、
もうじき書けなくなる日を迎えるのでしょうね。

コメントありがとうございました。
2016.07.26-01:18/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1974-4b528efb


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。