気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ バルーン施術の実際

▼病室風景・・・四人部屋の入り口側ですが、窓があって快適です。
病室風景

バルーン施術から一夜明け、頭も少しはっきりしてきましたが、まだまだ眠い。
それから、喉が痛い・・・まぁ、数mmの太さしかない食道に、バルーンを入れて
無理やり 1㎝まで拡げたのですから、痛くて当たり前・・・なんですけどね。

食事は、昨日の夕方から始まって、昨日~今日と、まずは「重湯」から。
点滴は、今日の夕方まで・・・という事で、動くのも何かと不自由です。


午後からは、耳鼻科(頭頸部外科)の受診があって、これは外来で実施予定。
食道狭窄の診断は、耳鼻科の領域で、バルーンは消化器内科・・・と
同じ病院なんだけど、案外と縦割りで、なんか、ややこしい感じですね。

★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
 

▼バルーン施術の実際

バルーン拡張術というのは、食道の狭くなった部位に、内視鏡を入れて
内視鏡の先に取りつけたバルーンを膨らませて、食道を押し拡げる・・・というもので
いわゆる「カテーテル手術」の一種ですが、実際の手順は「胃カメラ」と同じです。

喉に、麻酔薬をスプレーして、しばらく置き、検査台に横向きに寝てマウスピースを咥え、
そこから胃カメラ(内視鏡)を入れて、患部に送り込み、バルーンを膨らませて、
食道を押し広げ、そのまましばらく置いてから、内視鏡を引き抜いて終了なんですが


通常の胃カメラと違って、手術ですから、レントゲンテレビ検査室という場所で
狭くなった患部の状況を、レントゲンテレビのリアルタイム映像で見ながら、
バルーンを膨らませて行きます。当然、胃カメラ検査よりは、かなり大袈裟ですね。

狭く固くなった食道を、無理やり拡げる訳ですから、何だか、痛そうな手術ですが、
喉には部分麻酔、全身には、麻酔ではないけれど、眠くなる薬を注入しながらですので
すべては、眠ってる間に行われて、目が覚めたら、ベッドの上・・・ですね(笑)


▼僕の場合は入院してバルーンです
点滴

リスクの低い患者さんの場合は、外来で行う場合も多いようですが
僕の喉は、食道の一部を外皮を使って補修してあるため、伸縮率や組成の異なる
二つの継ぎ目が裂けやすく、ぺりっと 裂けたら、一巻の終わり・・・ですから

大事を取って、毎回、入院してのバルーン手術です。まず、前日から入院して絶飲食
栄養は点滴だけで、胃を空にして、バルーンを入れ、半日~一日 点滴ですごし
翌日、重湯からスタートして、様子を見ながら、食事をステップアップしていきます。


一度で済めばいいのですが、僕の場合は、慎重に、というか、少し少な目に膨らませて
再度バルーンを入れて、二段構えで拡張し、拡げた食道の固定化を図る・・・という事で
こういう場合だと、入院して・・・という事になる訳ですね。

▼今回は、3回 バルーンを入れる予定です。

今回の入院では、手術当日の夕方から重湯の食事が始まり、今週はずっと重湯?
来週の月曜日と水曜日に、再度バルーンを入れて、そこから経過観察が始まります。

とりあえずは、重湯(流動食)から始めて、三分がゆ、五分がゆ、七分がゆ・・・
普通食の「軟食」程度まで行ったら、退院、という段どりですが、肺の方、酸素吸入の
入院もあるので、連続して行うか、一旦退院するか、その辺りは、微妙ですね。


さて、重湯の間は、栄養不足を補うため、点滴を続ける・・・という事でしたが
点滴は、動くのは面倒だし、トイレは近いし、出来れば点滴はやめたいモノ。
それなら、おやつにエンシュアを飲むという事で、なんとか勘弁してもらいました。
エンシュアドリンク

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼今回の手術では・・・

手術前の食道は、3~4mmの内径しかなく、ご飯粒が詰まったりする状態でしたが
今回の手術では、1㎝のバルーンを入れて、食道の患部を拡張しました。

バルーンを入れると、食道の内壁にある 粘膜が裂けるため、喉が痛むし、
しばらく食事は出来ませんが、今回は、半日置いて、夕方から「重湯」でスタート。


数日たつと、傷も癒え、拡げた部分も少し狭くなって、症状も落ち着きますので、
今週は、重湯+エンシュアドリンクで様子を診て、どの程度拡がったかを確認して
来週、再度バルーンを入れて、狭くなった分を再拡張する・・・という段取りです。

▼耳鼻科の検査では・・・

午後から、耳鼻科(頭頸部外科)に呼ばれて、診察を受けてきました。
細い内視鏡を鼻から入れて、患部を覗きましたが、内視鏡はスムーズに入り
赤く腫れてはいるモノの、食道は問題なく拡がっているようです。

▼呼吸器内科の方からも・・・

さらに夕方、呼吸器内科から、先生が来られて、酸素吸入が必要かどうかの
テストを、同時並行で行うことになりました。とりあえず、明日は胸部のCT.
検査の中身は、はじめてなのでよく解かりませんが、詳しい話は、また明日。

なんか、歩いた状態での酸素の量を測ったり、寝ている時の酸素を測って
どの程度、酸素不足か?を調べ、必要なら、酸素ボンベを持って歩く練習
ということになりそうですが、どなたかご存知でしたら、お教えください。


とはいえ、今回の入院、普通と違って、何だかんだと忙しく、良いのか悪いのか
少なくとも、退屈して、暇を持て余すことはなさそうです(苦笑)。

本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

よろしければコメントをお寄せください。※コメント欄は、四角い枠のすぐ下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2016/08/04/Thu 19:07:15  食道狭窄/CM:4/TB:0/
new 今日は、胸部CT / MAIN / バルーンは成功。 old

COMMENT

こんばんは!  from - mixer-go
また、入院されてるんですね。大変ですね。店の中は、エアコンで、涼しいのですが、蝦夷っ子にはつらい、暑い日が続いています。自宅はかろうじて扇風機の、昭和の生活ですので・・・寝不足で、午後、二時過ぎには店に入る日々です。また、美味しいものの、ブログお待ちしています。病院食も、興味あります。二十歳の時に、一ヵ月半入院して、減塩食でひどい目にあいましたが、今は色々改善されてるんですね。

GO
2016.08.04-21:20/mixer-go/URL/EDIT/
http://tyobi381.blog.fc2.com/  from - ちょび 
バルーンでの拡張の様子が手に取るように分かりましたよ!

私はエンシュアを鼻からチューブで半年続けましたが、点滴よりは好きでした(-_-;)

ベッドの上であっちこっちの担当から呼び出されて忙しかったのを思い出しました(^.^)

2016.08.04-22:09/ちょび /URL/EDIT/
Re: mixer-go さま:  from - 癌ダム4G
こんにちは。お見舞いありがとうございます。

> 自宅はかろうじて扇風機の、昭和の生活ですので・・・寝不足で、午後、二時過ぎには店に入る日々です。
また、美味しいものの、ブログお待ちしています。病院食も、興味あります。二十歳の時に、一ヵ月半入院して、
減塩食でひどい目にあいましたが、今は色々改善されてるんですね。

札幌も、これからは、内地並みにエアコンが必需品になりそうですね。
こちらは病院で快適ですが
来週またバルーンがあるので、今週はずっと重湯です(苦笑)

美味しいもの・・・これでも、嚥下障害用の「病人食」なんですが
健康な人が見て、美味しそうなら、工夫のし甲斐もあるというもの。
障害があるからこそ、美味しいモノを提案していきたいと思っています。
応援してくださいね
2016.08.05-13:48/癌ダム4G/URL/EDIT/
Re: ちょび さま:  from - 癌ダム4G
こんにちは。

> バルーンでの拡張の様子が手に取るように分かりましたよ!

   コレを3度もやるのだから、大変です(苦笑)。

> 私はエンシュアを鼻からチューブで半年続けましたが、点滴よりは好きでした(-_-;)
> ベッドの上であっちこっちの担当から呼び出されて忙しかったのを思い出しました(^.^)

   経鼻流動食、僕は、1年以上続けました。お互いヤレヤレでしたね。
   呼吸器内科の検査も並行して行うので、こっちもばたばたなりそうです。
2016.08.05-13:54/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1983-a348026c


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。