気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 入院グッズの研究

▼夜、お腹が空くので、エンシュアとブラックコーヒーの夜食です
エンシュアの夜食

毎日の食事、重湯だけでは栄養が足りないので、補助食品としてエンシュア3本を
飲んでいますが、コンデンスミルクの親戚のような味で、ちょっと飲みにくいモノ・・・

でも、これを冷蔵庫でキンキンに冷やして飲むと、ミルクセーキっぽい味になって
案外と悪くないテイストです。これに合うドリンクは、少し濃い目のブラックコーヒー。


10時と3時のおやつに、そして寝る前の夜食に、美味しくいただいています。
今日は日曜日、予定もなく、することもないので、久々にのんびりした病院生活です。

★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
 

▼入院生活で、あると便利なのが、耳栓と小型のLEDライトです
耳栓&LEDライト

個室ならともかく、4人部屋だと、誰か一人は「いびき」をかくと予想した方が正解で
耳栓は「必需品」と考えた方が良いように思います。案の定、今回も出番が・・・(笑)。

また、夜中にいちいち大きなライトを付けるのも、近所迷惑で気が引けますから
あると便利なのが、こうした小さなLEDライト。このライトは、単四電池3本で結構明るく


四角いので立てて、手元灯にも使えるし、背面にマグネットが付いているので
鉄板部にくっつけて、壁面灯にも使えるなど、100均の品だけど、何かと便利です。

▼電動ベッド
電動ベッド

この病棟は、四人部屋でも、全室電動ベッドなので、立ち居振る舞いも楽々。
ベッドの前にパソコンを置いて、映画やYOU-TUBEを見たりするのにも便利です。
マットは流行りの低反発で、こういうのに寝てると、家に帰りたくなくなりますね。

▼ハンガーラック
ハンガーラック

以前にも書いていますが、100均で売っているハンガーラック。テレビ台に引っ掛けたり
ベッドのサイドバーに吊るしたりして、身の周りの小物入れに使っています。
無くてもいいけど、2~3個、持っていくと、絶対便利な、入院ツールのひとつですね。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼日用品パック
日用品パック

入院グッズは、このように、用途別に小分けして持っていくと便利です。
まずは、あると絶対便利な日用品・・・というか、ないとやたら欲しくなるのがなのが、
爪切りとヤスリ。目薬に耳かき、綿棒、歯間ブラシに髭剃りの類。

入院中は暇なので、治療が一段落すると、こういうのが気になる訳ですね(苦笑)。
院内は案外と空気が乾燥してるので、リップクリームもあると便利です。


▼文房具&雑貨キット
文房具&雑貨キット

なきゃぁなくてもいいんですが、入院中でも家族が家から手紙を持ってきてくれたり
持ち物に名前を書いたり、固い蓋を開けたり、モノのサイズを測ったり・・・

家だと、これくらいの容器・・・で通じますが、電話やメールだと、何センチくらいの容器
と、具体的に言わないと伝わりませんし、目分量って、案外と間違うんですよね。


・・・等々という訳で、通常のノートやメモ用紙、ボールペンなど筆記用具の他に
ハサミにカッター、油性ペンに、スケール、付せん、小型のペンチ、スイスアーミー等々
まぁ、なきゃぁなくても、まったく構わないんですけどね(笑)

▼電池&チャージパック
電池&チャージパック

僕はラリンクス(電気式発声器)を使うので、006P電池の予備が必須。
マウスとか、ラジオとか、持っていく道具にもよりますが、単三と単四のスペアは必須で
携帯電話などなどの、USBチャージャ^も、これまた絶対必要ですよね。

写真にはないけど、持っていくと絶対便利なのが「小型のラジオ」。
手術の後など、絶対安静時、音楽など気を紛らすモノがないと、たまらないモノですが
そんな時は、スマホより、DJのトークやニュースも入るFM/AMラジオが一番です。


便利グッズは、他にもあるけど、入院生活は長いので、その他の話はまた今度。
さて、明日は、お昼前に、喉の手術、第二回目のバルーン拡張です。

本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

よろしければコメントをお寄せください。※コメント欄は、四角い枠のすぐ下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2016/08/07/Sun 19:38:40  食道狭窄/CM:4/TB:0/
new 入院グッズ2・・・本日、二回目バルーン / MAIN / 次回のバルーンは月曜日 old

COMMENT

ご無沙汰しております。  from - akaitorikotori
入院なさっているのですね。ポジティブ思考の癌ダムさんなら早く治られると思っています。

あったら便利な物って、その場に来てみないと分からないことが多くて、私もよく行く場所についてはファイルを一つ作ってメモしています。本当にあると生活しやすくなるからこれはとても参考になります。

バルーン拡張術とはどういうものか前々から気になっていました。
前回詳しく説明しておられたので大体は理解したのですが、どのくらいの時間バルーンを広げた状態で置いておくと狭くなった部分が広がってその状態が保てるのでしょうか?
つなぎ合わせた皮膚の部分が破れないようにしっかり広げてもらって食べ物が通りやすくなるといいですね。
ちょうどリオでオリンピックもやっていることですし、テレビも楽しいですね。オリンピックが終わるころにはもうご自宅に戻られていることだと思います。 
2016.08.08-13:30/akaitorikotori/URL/EDIT/
  from - まう
こんにちわ~

今日も無事終わられたでしょうか~~
今頃は休息中なんでしょうか。。

ゆっくりなさってくださいね。。。

2016.08.08-16:27/まう/URL/EDIT/
Re: akaitorikotori さま:  from - 癌ダム4G
こちらこそ、ご無沙汰しております。お変わりありませんか?

さて、バルーンは、拡げた状態で1分ぐらいその場に置いてから抜く
・・・と聞いておりますが、状況によるように思います。
今回は、拡げた部分が、また狭くなって固まる前に
2度ほど拡げて、拡がった状態で固定させよう・・・という方針です。

入院グッズ、あると便利ですが、使わないで済むなら、それが一番。
出来れば、知らずに済ませたいものですね!

順調に行けば、オリンピックの終わるころには帰れると思いますが、さて?
2016.08.08-21:05/癌ダム4G/URL/EDIT/
Re: まう さま:  from - 癌ダム4G
こんばんわ~

手術は無事終わりましたが、
点滴チューブとか、酸素検査機とかが、うっとおしくて
上手くパソコンが撃てません(苦笑)

麻酔で、まだ少しぼんやりしているし
詳しい話は、また明日!
2016.08.08-21:09/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1989-c9efd255


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。