気道戦士 喉頭癌ダム

タバコの吸いすぎから喉頭癌ステージ4でシャント法手術を受けました。声帯摘出、放射線治療、抗癌剤・・・。これから手術を受ける人、治療の後がつらい人。私の体験や工夫が、何かのお役に立てばうれしく思います。

§ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--/-- --:--:--  スポンサー広告/CM(-)/TB(-)/

§ 血液中の酸素濃度の検査

▼オキシメーター装着
オキシメーター装着

今日は、3度目のバルーン拡張術ですが、手術当日は、例によって 麻酔とか点滴とかで
記事もちゃんと書けないので、血液中の酸素濃度の検査について書いておきます。

この検査は、呼吸器内科の検査で、本来 別途 入院して行うものですが
ついで・・・という事でお願いして、同時並列で、お願いしています。


ただ、こちらは検査入院という事で、手術などはありませんから、案外とカンタン。
指にパルス オキシメーターを取り付けて、24時間 様子を見るというものです。
・・・で、酸素不足なら、ボンベを持って歩く練習にないりますが、さて?どうなんでしょうね

★続きは後半。↓ ランキングにご協力下さい。
      ありがとうございました。
       続きを読まれる方は ↓ から
 

▼行動日誌
行動日誌

検査中は、オキシメーターを付けた状態で、行動日誌を付けていきます。
食事中とか、睡眠中とか、散歩中とかで、酸素濃度も増えたり減ったりするので
その時間、何をしていたのかメモっておいて、血中酸素の量を診る訳ですね。

特に、睡眠中の酸素濃度が重要みたいですが、
説明を受けていないので、理由などは良く解かりません。
ただ、この検査は、主にその検査という事でした。

▼行動日誌の項目
行動日誌UP

行動の項目は、写真の通りで、その時の症状があれば併記します。
デイルームに座ってパソコン作業・・・なんてのは、その他の欄に記入します。
詳しくは、写真をクリックして、拡大してご覧ください。

▼行動日誌 裏面
行動日誌 裏面

行動日誌の裏面は、オキシメーターの取り説になっています。
詳しくは、以下の通り、拡大して表示しています。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼測定器の装着&注意事項
注意事項

測定器の本体は、腕時計の親分みたいなモノで、酸素量が常に表示されます。
プラスチック製で、軽いので付けていても、特に気にかなりません。

※ 酸素量は、爪の部分で、爪を透かしてその下の血管で測りますから、
  マニキュアをしていると、光が通らない為、測定が出来ません。


また、痛くなるようなら、時々指を変えるとか、手洗いなど短時間なら外して良いとか
携帯電話は、使わないようにとか、あれこれ注意書きが書いてあります。

▼プローブの装着
プローブの装着

プローブ(光センサーの測定器)を指に挟んで、メッシュカバーで覆います。
余り奥まで入れると、指が痛くなるので、光センサーが爪の上に来ればOKです。
利き腕につけると何もできなくなるので、左手の薬指がお勧めです。

▼電源&表示部説明
電源&表示部説明

メーターの表示は、説明図の通り、指のある部分のスイッチが電源スイッチです。

・・・で、24時間、装着してお仕舞!のはずだったんですが、何故だか?
深夜に何時間か スイッチが切れていて、今日も、再検査となりました(苦笑)。
バルーンと同時進行ですが、一度やって慣れたので、特に問題はありません。

ご来訪の証しに ↓ このあたりでクリック。
     

▼3度目のバルーンは、中断・・・

昨日から、喉に腫れがあり、朝になっても腫れが引かない為、大事を取って、
3度目のバルーンは中止。造影剤を入れての、内視鏡検査のみとなりました。
検査では、食道のサイズはしっかり確保されているという事でしたが・・・

絶飲食解除の時間を過ぎても、一滴の水も喉を通りません。

まぁ、喉をひっかきまわしたわけだから、腫れて当たり前でしょうね・・・という事で
しばらく時間を置いて・・・やっと、先ほど、9時前になって、水が飲めるようになりました。
今夜は、カロリーメイトとエンシュアだけの夕食。詳しい話はまた明日。

本日も、ご愛読ありがとうございました。

よろしければ、↓ ランキングにご協力下さい。
     
     ありがとうございました。

よろしければコメントをお寄せください。※コメント欄は、四角い枠のすぐ下
 ちょっと見えにくいけど、赤い小さな文字でCMと表示してあります


出来れば ↓ 拍手もね!
スポンサーサイト
2016/08/10/Wed 19:17:19  喉頭がん/CM:2/TB:0/
new 3回目バルーンは検査のみ実施 / MAIN / 二回目バルーンの実際&血中酸素検査 old

COMMENT

検査  from - あたごウクレレ
気道戦士 喉頭癌ダム さま
手のお写真はあまりないので初めて拝見。指が長いようですがやはり少し痩せられたのでしょうかね。
酸素の検査は重要ですね。以前書きましたが、こちらの銀鈴会の女性もかなり経過してから肺が放射線で潰れてボンベ生活なので教室にも来られなくなりました。
どうぞ、酸素生活になられないことを祈願してます。
2016.08.11-17:13/あたごウクレレ/URL/EDIT/
Re: あたごウクレレ さま:  from - 癌ダム4G
こんにちは。

手の指は、昔から長いのですが、体重は
喉頭がんで5㎏痩せ、食道狭窄で10㎏痩せました。
やはり、満足に食べられないダメージは大きいですね。

> 酸素の検査は重要ですね。以前書きましたが、こちらの銀鈴会の女性もかなり経過してから肺が放射線で潰れてボンベ生活なので教室にも来られなくなりました。

明日、呼吸器内科の診察があり、結果を聞いてきますが
ざっと聞いた話では、どうも「グレーゾーン」の様ですね。
ボンベ生活・・・僕もあまりやりたくはありませんが、さて?

> どうぞ、酸素生活になられないことを祈願してます。

ありがとうございます。
とはいえ、あたごウクレレさんも、同様の放射線ですから
時々は、肺を診てもらってくださいね。

お互い、気を付けましょう。
2016.08.11-17:43/癌ダム4G/URL/EDIT/

COMMENT POST

/
/
/
/



 
 内緒です♪

TRACK BACK

  この記事のURL:
   http://gandam4d.blog8.fc2.com/tb.php/1991-da65bc70


MAIN
copyright © 2006 気道戦士 喉頭癌ダム. All Rights Reserved.
Template by TAE-3rd☆テンプレート工房
  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。